相模原市のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 相模原市 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 12件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 神奈川県平均 偏差値
平均残業時間(月) 19.8 30.1 54.1
平均給与(万円/年) 420.0 431.9 49.3
有給休暇消化率 46.5 47.6 49.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある神奈川県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。相模原市の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

労働時間については、忙しい時には残業することになりますが、残業代として支払われます。

voice

公務員だから残業しないといけないわけではないので、定時で帰れるとは限らない。

voice

毎日残業している人が多く、土日はサービス残業で出勤している人も多いです。

voice

基本休暇を多く申請すれば、残業も可能です。

voice

公務員なので有給休暇が取りやすく、確定残業以外は定時で帰れる部署が多いです。

voice

忙しい部署では一年中慢性的な残業がありますが、退屈な部署では残業はほとんどありません。

voice

もちろんサービス残業はなく、福利厚生も手厚く感じます。

voice

残業代などの福利厚生は民間企業よりも高い傾向にありますが、未承認残業は非常に多いです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

年次有給休暇は、前年に取得しなかった分は20日まで繰り越されるので、年によっては40日まで取得できることもあります。

voice

年次有給休暇は毎年1月1日より20日付与されます。

voice

部署にもよりますが、基本的には有給休暇が取りやすいです。

voice

休みの日であっても、どこで誰と何をするのか、事前に先輩に報告する義務がありました。

voice

影響の大きい部署に異動すると残業が増え、有給休暇も取りにくくなります。

voice

休暇制度については、有給休暇の取りやすさは部署によって異なりますが、多忙な部署ほど当然取りにくい傾向にあります。

voice

有給休暇も休暇制度で管理しています。

voice

忙しい部署でもある程度の有給休暇は取得していると思います。

voice

休みの日には先輩から電話がかかってきて、夜をつぶしてしまうこともしばしば。

voice

公務員なので、社会的には安定していると思われており、休みの日も多い。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。相模原市の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

公務員なので、給料が目立って高くなることはありません。

voice

年1回の評価制度と年1回の昇給があります。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。相模原市はどうでしょうか。

voice

仕事量にも差があるので、8月はほとんどの公民館で定時に帰宅できます。

voice

公務員というと、落ち着いて仕事をして定時に帰るイメージがあり、自分の中ではそういったイメージでした。

voice

自分には向いていない仕事、働きたくない職場に配属されるかもしれないということで、精神的に参ってしまう人も多いのではないでしょうか。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

典型的な公務員の特徴である自己満足が蔓延し、上司のパワハラや現実と理想のギャップから「本当にこの会社で一生働きたいのだろうか」と悩み、体調を崩してしまった。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

橋本駅へのリニアモーターカーの導入や相模原駅北側の米軍基地の一部転用による小田急多摩線の延伸など、今後の発展に期待が高まります。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

一時は復職も考えたが、このままでは一生精神崩壊というレッテルが外せないという暗示的な流れになったため、退職を決意し、現在は新たな道を歩んでいる。

voice

現場に配属されてから、会社全体のモチベーションやモラルの低さ、上司を含めた社員の人間性に違和感と疑問を感じ、2009年に退職。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。