ピーエス三菱のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ピーエス三菱 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 16件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 23.1 29.7 52.6
平均給与(万円/年) 452.0 440.2 50.6
有給休暇消化率 44.3 50.1 48.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

ピーエス三菱に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ピーエス三菱と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

結婚を機に退職しましたが、在職中に何度も退職を考えました。

voice

達成したい目標があるのであればそれでいいのですが、そうでないのであれば、時間を無駄にして退社を考えているだけです。

voice

家族との時間を大切にしたいとのことで、退職を検討している。

voice

退職理由は、ゼネコンにありがちな長時間労働と休みの少なさ。

voice

1年間、月300時間以上の労働を強いられ、体調不良を理由に退職を余儀なくされた。

voice

2014年頃には、育児休暇を取得した女性社員が退職を余儀なくされ、別の女性社員が会社に不信感を抱いていました。

voice

退職金も勤続年数に応じて支給されるので、基本給制度は維持されていると思います。

voice

男女の評価・昇格基準が3倍以上あったため、やる気のある女性社員の多くは、仕事ができると実感してから3~4年で辞めていった。

voice

50代以降の高齢者に古い考えが残っているため、若手の離職率が高い。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ピーエス三菱の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業を強要することはなく、サービス残業もありません。

voice

残業しない日と言われている日でも残業することが多いので、労働時間は全く意味がないと思います。

voice

休憩なし、時には徹夜や夜勤もありますが、完成すれば報われます。

voice

残業は毎日3時間以上、毎週土曜日に行っていますが、残業時間は月60時間までしかつけられません。

voice

施工管理のお仕事を希望される方は、休日出勤やサービス残業を覚悟してください。

voice

残業はありませんでしたが、日中は仕事がなく、何のために働いているのか、やりがいを感じられない時もありました。

voice

原則として土日祝日出勤なので、月の残業時間は100時間が目安です。

voice

事務職は、技術職に比べて残業時間が少ないため、伸び悩んでいるのが現状です。

voice

比較的のんびりとした社風で、年齢層も高く、昔ながらの雰囲気の会社なので、女性も働きやすく、残業もほとんどなかったので、プライベートも充実していました。

voice

単純に仕事が多すぎて残業が多いだけです。

voice

私の上司の世代(40~50代)は、朝まで残業が当たり前だった時代を生きてきた世代なので、今の若者は生ぬるいと思っているのかもしれません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

現場作業の場合、現場の規模や工程、従業員の人数によっては取得が難しい場合もありますが、支社作業(デスクワーク)の場合は比較的取得しやすいです。

voice

有給休暇も使いやすく、落ち着いた人が多いので雰囲気はとても良かったです。

voice

休みがないからお金がなくて貯金ができない、という方には最適な職場かもしれません。

voice

辞めた理由というほどではないのですが、家庭の事情で勤務地の問題でやめてしまいました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ピーエス三菱の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

業績が良ければ、少額のボーナスが支給されます。

voice

ボーナスについては、満額の給与に乗じるのではなく、基本給と実績給が6:4の比率で掛け合わされていたので、想像していたよりもずっと低かった。

voice

さらに、業績不振でボーナスが半額になり、何年我慢するかなどの話をする気にもならなかった。

voice

昇給がないのに残業代が出るので年収が逆転してしまうことと、資格を取る人が減ってしまうことを考えて退職を決意しました。

voice

ボーナスはほとんどなく、中堅社員は総じて厳しい生活を送っています。

voice

同業他社に比べて昇給率が低いと感じました。

voice

給与やボーナスでは、同じ仕事や年齢でも数万~数十万の差がありました。

voice

昇給自体は一律ではないし、いくらあげるかは上司次第だし、上司に気に入られなければ必ず減給になるので、コミュニケーション能力がないと厳しいですね。

voice

給料が低く、優秀な社員が転職して独立している。

voice

昇給制度も事実上凍結され、給料は上司の匙加減で決まる。

voice

福利厚生や人柄も良く、給料も良く、とても働きやすい雰囲気です。

voice

評価基準が不明確で、給与やボーナスに満足していなかった。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ピーエス三菱はどうでしょうか。

voice

上司の退職まで持ちこたえる目標を立てて指折り数えているが、先輩社員制度の影響で目標が見えなくなり、精神的に疲弊して転職を考えている。

voice

仕事内容も難しくなく、仕事量も多すぎず、定時で帰宅できたので、プライベートも大切にしたい方には良いと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

昭和の体質のため、上からの命令が絶対だと思い込む風潮があり、執拗なノルマの追求に精神的に疲弊して退職した。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。