日立ヘルスケア・マニュファクチャリングのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 日立ヘルスケア・マニュファクチャリング について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 9件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 千葉県平均 偏差値
平均残業時間(月) 25.6 27.6 50.8
平均給与(万円/年) 380.0 380.3 50.0
有給休暇消化率 46.3 47.3 49.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある千葉県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

日立ヘルスケア・マニュファクチャリングに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、日立ヘルスケア・マニュファクチャリングと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。日立ヘルスケア・マニュファクチャリングの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

会社として、過重労働を防止するために残業時間の規定を設けています。

voice

病院がお客様なので、土日や深夜など診療時間以外の仕事も多く、残業時間は100時間前後ありますが、残業代が出るので新入社員とは思えないほど給料は高いです。

voice

残業は規制されており、残業代はしっかり支給されます。

voice

中には30時間で仕事が終わらず、休日出勤すると残業代が申請できないので自己研鑽と称してずっと会社にいる人も多い。

voice

ストレスのない単調な仕事で、残業もほとんどなく、雇用も安定していたので満足しています。

voice

部署にもよりますが、休みが取りやすく、休日出勤もほとんどないので、プライベートや家庭を大切にしたい方にもピッタリです。

voice

近年、一般雇用を減らして派遣社員に切り替える傾向が強く、正社員の負担が増えており、21~22文字までの残業が一般的になっています。

voice

休みも取りやすく、残業もあまりなかったので、プライベートと仕事の両立もしやすかったです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

自分の都合に合わせて年次有給休暇が取りやすく、消化率も良いです。

voice

他にも有給休暇の取得を推進しており、かなり働きやすく、休みも取りやすい職場です。

voice

年間を通して多くの会社規定休日があり、年次有給休暇は約20日。

voice

フレックスや半日の年休はもちろん、上司の承認が得られれば、1~2時間の外出でも別の場所で補うことができ、その日の実績入力に詳細を入力する必要はありません。

voice

有給休暇も取りやすく、福利厚生も充実しています。

voice

よほどの理由がない限り断ることはできないし、その代わりに平日を休んでもいいというわけでもない。

voice

休みに合わせて有給休暇を取得して旅行に行った人も多いと思います。

voice

職場によっては休日出勤の部署もありますが、休日出勤の代わりに休むことができるので、年間を通して休みが多いと感じることができます。

voice

有給休暇が取りやすく、コアではない柔軟なスケジュールで働きやすい。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。日立ヘルスケア・マニュファクチャリングの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給は大手企業の中では低めですが、残業代は100%なので、仕事がある人には価値があると思います。

voice

給料やボーナスは低いが、仕事はそれほどハードではないので、納得できる。

voice

評価による差はあまりありません。平社員の場合、ボーナスの差は年間10万から最大でも20万。

voice

給与から自動的に差し引かれる現在の25%の個人負担と比較すると、実質的には手取りが約2万円減るのと同じことになります。

voice

大卒で入社6年目ですが、給料は高くありません。

voice

仕事で車を運転していますが、福利厚生は手厚いので、給料や福利厚生に不満はなく、2年目、3年目で年収400万を超えることもあります。

voice

基本給が低く、残業手当に大きく依存していることや、残業代が基本的に仕事量に応じて支払われることから、意識的に残業をしている人もいるのではないかと思われます。

voice

給与・ボーナスの水準は、日立グループの中では低い方でしたが、日立製作所が完全子会社となったことで、改善されていくと思われます。

voice

達成しなければ減給にはなりませんが、達成できなかったノルマは翌月も残ります。

voice

ボーナス時には評価を上げてくれるが、月収を上げるのは難しい。

voice

お給料を稼ぎたい方や、患者さんのために病院の医療機器のお世話をしたいという向上心のある方にはいいかもしれませんが、時間を割くことを犠牲にしてしまうことになります。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。日立ヘルスケア・マニュファクチャリングはどうでしょうか。

voice

低賃金、100%内勤営業、トップは奴隷、内勤営業、パワハラ、残業、もちろん残業代なし。

voice

労働条件が過酷だったため、全国のサービス部門で同時に入社した社員は、入社3年目。

voice

部署にもよると思いますが、ほぼ毎日定時で帰宅できます。

voice

ライフワークバランスに取り組んでいる会社はありませんが、社員同士の距離が比較的近く、休日には社内の人と一緒に過ごす時間がある程度あります。

voice

定時後は自分のやりたいことを自由にできて、とても働きやすい環境でした。

voice

仕事は激務で、トラブルに巻き込まれると本当に大変です。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラやセクハラは全くなく、今振り返ってもとても働きやすい職場だったと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

社内の風通しが悪く、意見や計画が伝わりにくく、社内ではお客様を見ずに社内政治をしているのが実情です。

voice

社員と管理職の関係は、上下関係が厳しくないので悪くない。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

希望者のみ」と言いながらも、「辞めさせたい人のリスト」を持っているようで、特定の人だけが上司との面談を繰り返し、「自主的に早期退職を希望する」まで説得されていました。

voice

育てることを大切にしているので、退職に関してはなかなか許せません。

voice

医療機器を扱っていたので、比較的安定していたのですが、売上・利益ともに減少してしまい、退職を決意しました。

voice

忙しい時に手伝ってくれればいいという考えのようで、やりがいを感じられず、派遣会社を辞めました。

voice

開発に携わっていた人が退職後、営業に異動して辞めたという話も聞いたことがあります。

voice

昔は、女性事務員として入社してもキャリアアップ(他部署への異動など)はできず、転職や定年退職で辞めていく女性が多かったのですが、今では、女性事務員として入社してもキャリアアップはできません。

voice

それ以外は、女性は男性と対等に扱われていましたし、私の退職時には少数ではありますが女性管理職もいたように記憶しています。

voice

女性社員の場合は、昔に比べて産休が取りやすくなったようですが、事務職の方は辞めていく方が多いようです。

voice

事業所の移転に伴い、遠距離通勤(片道2.5時間)や単身赴任で退職しました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。