リクルートキャリアのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに リクルートキャリア について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 445件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 37.3 29.7 47.0
平均給与(万円/年) 609.0 440.2 59.0
有給休暇消化率 50.9 50.1 50.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 比較的給与が高い会社です。平均給与の高さで上位20%以内に入る企業のようですね。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

リクルートキャリアに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、リクルートキャリアと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。リクルートキャリアの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業を減らそうとすると労働時間に上限があるため、残業申請が難しい。

voice

就業時間はしっかりと管理されているので、ひどい残業はあまりありません。

voice

残業時間が長い場合は、他のメンバーに仕事を割り振って帰宅させ、勤務時間を調整します。

voice

労働時間は1日10~15時間程度ですが、58時間分の残業代は給与に含まれており、労務管理に巻き込まれないように休憩時間を調整すれば、結果としての残業代はほとんど加算されません。

voice

1日の勤務時間が長く、残業時間も長いですが、そんなことを気にしている社員は少ないでしょう。

voice

月の労働時間には上限があり、それ以上働くと評価が下がる仕組みになっているため、強制的に退職させられる。

voice

月末や年度末は残業が多く、月に一度の閉会式には母親でも出席する人が多いため、子供がいる人は家族の協力が必要になります。

voice

時間外手当、住宅手当は固定給に含まれています。

voice

昔は夜遅くまで働いて飲みに行くのが当たり前だったが、今は時代が変わり、上場しているので労働時間も厳しくなり、ホワイト企業になっている。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。リクルートキャリアの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

周りの人からは、リクルーターの給料は結構高いと言われていましたが、福利厚生の少なさを考えるとあまり良くなかったです。

voice

給与の変動給率が非常に高く、査定によっては年収が大幅に下がってしまうので、真剣に査定を受けなければならないと思いました。

voice

額面)ボーナスは会社の業績やご自身の営業成績によって異なりますが、普通に達成すれば支給されます。

voice

リクルートグループなので、派遣でも給料が良く、時給1700円以上でした。

voice

利益率の高いビジネスモデルのためボーナスも高く、業績が良ければ一度に100万を超えることもあります。

voice

年収は、働けば給料に反映されるので、その分やりがいがあるので良いと思います。

voice

20代の現役社員は40代の荷物社員よりも給料が高くなるのが普通です。

voice

部署の目標に応じて、年間最大25万円を受け取ることができるゴールインボーナス制度(GIB)があります。

voice

契約社員は昇給幅が恐ろしく狭く、昇格しても年収はほとんど変わらず、責任が増えるだけ。

voice

絶対に参加するのではなく、行かなかった人には現金ボーナスがあるのが良かったです。

voice

ボーナス、無給達成手当、定期的に支給される手当てもあり、モチベーションを保ちながら働けます。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

非常に取得しやすく、事前に上司に伝えておけば、ほぼ確実に連休を取得することができます。

voice

有給休暇を取得しやすく、退社時には有給休暇を全て利用して退社することができます。

voice

仕事をしっかりやっていれば、休みも取りやすいです。

voice

有給休暇を取る理由を聞かれることもなく、上司からは「どんなくだらない理由でも有給休暇を取っていいんだよ」と言われていました。

voice

部署や職種によって仕事量は異なりますが、有給休暇は比較的取りやすいです。

voice

有給休暇も取得に消極的な雰囲気はなく、お互いに有給休暇の代行をお願いしたり、仕事のフォローをしたりしています。

voice

有給休暇を4日連続で取得した場合、一定の金額を支給する有給休暇取得促進制度があります。

voice

休日126日+アニバ5日+有給休暇と、かなり休めると思いますが、平日は激しく働いています。

voice

買収推進キャンペーンまではありましたが、通常の仕事の繁忙期や閑散期を知らないと、仕事の内容を気にしてしまうので、計画的に進めることが大切ですね。

voice

アニバーサリー制度とは、連続4日以上の有給休暇を取得することで、年1回(4月から翌年3月まで)5万円を獲得できる制度です。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。リクルートキャリアはどうでしょうか。

voice

中には精神的に病んで長期休暇(うつ病と呼ばれる)を取っていた人もいた。

voice

上場前は馬車馬のように働く人が多く、仕事が好きで早く帰る文化はそもそも存在しなかった。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

陰湿ないじめや派閥がなく、人間関係のストレスはゼロに近い。

voice

男性的でサバサバしている人が多いので、陰湿ないじめっ子はいないと思います。

voice

就職活動をしていて、いろんな会社の元採用担当者がいましたが、前の会社の悪口を言っている人は見かけませんでした。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

最近ではパワハラと言われるようなやり方もあるので注意が必要ですね。

voice

セクハラなどもなく、女性の存在感が強い?会社。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

学生時代からキラキラしている人から、少し暗い人まで様々な人がいますが、仕事が得意で「個性」を生かせる人であれば認められますし、「こうしなければいけない」という強迫観念もありません。。

voice

休日出勤や残業を続けていると、コンプライアンス上、人事部から警告を受け、強制的に休暇を取らされることになります。

voice

強制参加ではありませんが、全く顔を出さないことはできませんので、一人で静かに過ごしたい方には不向きかもしれません。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

部局間政治も強いので、建設や詭弁に聞こえる人も多いと思います。

voice

オープンで体育会系といっても、またしても全員がそうではなく、営業アシスタントの接し方で差が出る人もいれば、暗い雰囲気の人もいます。

voice

若い社員が多く、体育会系の雰囲気の中、月に一度、アシスタントを含めた全社員が本社に集まり、月次の売上報告や表彰を行い、モチベーションの維持に努めています。

voice

個人的には、もう少し戦略的な経営をしてほしかった。

voice

単なるスタッフ部門で営業に入ると、基本的には採用本部から通知された売上目標を達成するために頑張らされるだけなので、中途入社で普通の神経で入社してしまうと体調を崩してしまいます。

voice

中途採用が多かったので、特にハンデはないという印象でしたが、プロ社員同士の絆が強く、実はプロ社員の方がかなりのアドバンテージを持っていました。

voice

基本的には営業+リアシストのセットで7~8人のグループで、ノルマ達成に向けて頑張っていたのですが、リアシストは派遣で蚊帳の外だったので、チームワークのような感じ?チームワークって感じですかね?

voice

私の場合は、毎年上司が変わりましたが、ノルマを達成できなくても厳しくしてくれる人はいませんでした。

voice

上下関係なく自分の意見を言えるのは素晴らしいことだと思います。

voice

上司にもよりますが、上下関係にこだわらず、気さくに話せる文化があります。

voice

上下関係なく、自分の意見や言いたいことを自由に表現できる文化があります。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

社内だけでなく、世界的に見ても、退職することへの抵抗感が少ない会社だと思います。

voice

退職金は「長く働く会社」では全くないので(5年以上働く人はかなり珍しい)、制度が整っていません。

voice

さすがは泡沫のような会社だけあって、退職金は手厚いものでした。

voice

CV職の特徴かどうかはわかりませんが、入社動機や離職理由には共通するものがあると思います。

voice

健康管理をしてくれていることには感謝していますが、より現実的に仕事と家庭を両立できる会社を探すために退職することにしました。

voice

職場環境や仕事内容は良かったのですが、体調不良で退職しました。

voice

私が退職したのは、後ろ向きな理由ではなく、会社の看板がなくてもどこまで行けるのか見たかったからで、今でも大好きな会社です(採用の人事部と合併して名前は変わっていますが)。

voice

産休明けの社員が辞めざるを得ない状況もあったので、状況にもよると思います。

voice

現場の営業マンとしてのキャリアに限界を感じて退職した。

voice

やる気のある人とない人の間には格差があり、早期退職者や精神的に病んでいる人が多く、「卒業」という端正な表現の陰に隠れている。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

自分の生産性の低さが原因で残業をしてしまうと、出勤停止になってしまうこともありますが、仕事が自分の周りに回ってくるだけです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。