日本管材センターのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 日本管材センター について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 16件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 35.7 29.7 47.6
平均給与(万円/年) 339.4 440.2 44.6
有給休暇消化率 55.8 50.1 51.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。日本管材センターの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

営業は残業代が出ません(営業手当のみ)。

voice

残業代もしっかり支給されるので、給料はかなり良いと思います。

voice

生産性が低いため、働いた分の賃金が低い。

voice

営業会社なので、残業代が出ず、代わりにボーナスが出るのはさすがにないですね。

voice

収入面では、昇格後はボーナスで稼ぐことになりますので、素人やチームリーダーとしての収入は多くはありませんが、一般的な給与水準だと思います。

voice

残業代は全額支給されますし、ボーナスも年に2回ほど出ています。

voice

基本給については、募集要項にもありますが、営業職は営業手当のみで残業代は出ません。

voice

2年目以降は八丁堀の綺麗なビルでの勤務となりますが、残業代の代わりに営業手当が支給されます。

voice

営業職にもノルマはありますが、達成率、給与、ボーナスは含まれていません。

voice

長時間労働ですが、残業代はなく、一律の営業手当もあります。

voice

給与自体はそれほど高くはありませんが、残業はあまりないので、プライベートも充実できると思います。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。日本管材センターの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

早朝にもかかわらず、長時間の残業があり、自分の時間がないことに等しい。

voice

残業時間が非常に多く、休日出勤(手当なし)で自分の時間が作れない。

voice

残業時間は部署や人によって大きく異なり、月に20~30時間働く人もいれば、100時間まで働く人もいます。

voice

労働時間に関しては、残業を美徳としている経営者もいるので、無駄な残業が多いように感じます。

voice

当然残業(月90時間程度)はありますが、その分の残業代は出ません。

voice

繁忙期には残業時間が100時間を超えることもあり、スタッフの定着率は高くありません。

voice

残業代が全く出ないのと、サービス残業で休みの日に働かなければならないのが辛い。

voice

残業は部署によって異なりますが、それほど多くはないと思います。

voice

平日については、男性社員は毎日ほとんどの仕事をしていますが、女性は定時で出られたり、残業が1時間程度で済んだりすることが多いので、バランスよく働けると思います。

voice

女性は早退が奨励され、定時前や定時後に電話に出なくてもいいと言われ、部署によっては残業が増えないようにしているところもあります。

voice

電話に出る時間などは決まっていないので、電話がかかってきたら取るという方針の部署では残業が増える。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

配属された部署にもよると思いますが、私は1週間前に言った有給休暇が取りやすかったです。

voice

有給休暇が取りやすく、海外旅行に行く人も多い。

voice

有給休暇も基本的には取得しやすく、休暇に行くなどプライベートの時間を確保することができます。

voice

事務職の場合、給料やボーナスも良く、有給休暇も取得できるので、働きやすい環境です。

voice

有給休暇も取りやすく、アシスタント同士が重ならなければ自由に休めました。

voice

有給休暇は比較的取りづらく、暦通りの休日を中心に受注が増えるため、連休との連動が難しいのが実情です。

voice

部署にもよりますが、女性は有給休暇を比較的取りやすく、努力すれば残業を減らすことができます。

voice

女性の場合は、有給休暇が比較的取りやすく、プライベートの時間も作りやすいので、仕事との両立は自分次第。

voice

部署にもよりますが、営業事務は他の女性との共有でなければ、有給休暇はいつでも取得できます。

voice

土日祝日はお休みですが、月に1回は土曜日に出勤します。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。日本管材センターはどうでしょうか。

voice

海に面しているため、潮風の中での作業となりますので、その点では明らかに大変な作業となります。

voice

うまくやれば時間通りに帰ることができます。

voice

営業職(女性を含む)は、定時退社ができないことを想定してください。

voice

女性の営業事務員は、比較的定時に仕事を終えることができます。

voice

同時期に入社した人は25人ほどいましたが、10年間働けたのはそのうちの2人だけだったことを考えると、定時退社を希望される方にはお勧めできません。

voice

定時まで電話がかかってくるので、周りの人のフォローが大変だと思います。

voice

営業時間外は、営業マンが電話に出ることになっています。

voice

部署ごとに繁忙期が違うのでなんとも言えませんが、定時後には営業マンが電話に出てくれて帰りの手伝いをしてくれます。

voice

配属された部署にもよりますが、女性は定時で上がれるのでバランスが取りやすいです。

voice

産休明けの時短勤務の人は、時間通りに起きるのはかなり大変そうですね。

voice

定時になっても営業マンから依頼を渡されて帰れないこともありました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

ボーナスもノルマを達成しても業績が極端に悪くても変わらないという意味では良いと思います。

voice

工事現場で職人さんと話す機会が多いので、体育会系の私にとっては面白いですね。

voice

ノルマを達成できなくても減給がないのがいいですね。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

勤続3年以上の場合は退職金制度があります。

voice

自分のスキルアップにつながる仕事をしたいと思い、退職しました。

voice

中途採用でも何年も働けば退職金がもらえる。

voice

メーカーなどで商品知識を高めながら商品を扱っている会社で働きたいと思い、退職しました。

voice

産休を取得しても、離職して復帰しない人がほとんどです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。