セブン-イレブン・ジャパンのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに セブン-イレブン・ジャパン について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 864件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 33.3 29.7 48.6
平均給与(万円/年) 447.2 440.2 50.4
有給休暇消化率 47.8 50.1 49.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

セブン-イレブン・ジャパンに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、セブン-イレブン・ジャパンと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。セブン-イレブン・ジャパンの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

最近では、完全週休2日制や残業時間も改善されてきました。

voice

残業時間が月20時間のところもあれば、100時間を超えるところもあります(同業者から聞いた話ですが)。

voice

残業時間は当時15~25時間程度でした。

voice

私自身、月に数回の残業は0時間でした。

voice

残業時間を月60時間以下に抑えなければならないのですが、仕事量が多くて終わりません。

voice

残業は以前よりはマシになったそうですが、やはり24時間営業なので、バイトが欠勤したり、わからないことがあれば、朝早くても夜遅くても対応しなければならないので、お店で働いている間は割に合わないかもしれませんね。

voice

残業については、仕事が終わらなかったり、急いでいる時に問題があって店に残ることもありましたが、上司から「帰るな」「出勤しろ」と言われたことは一度もありませんでした。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

昔とは違い、有給休暇や休暇を確実に取るための大きな制度変更がありました。

voice

最近は、休まないと人事から怒られるので、無理やり休ませてもらっています。

voice

店舗によっては、オーナーの理解を得て、有給休暇を取得できる場合もあります。

voice

会社全体としては、有給休暇の取得はある程度あると思いますが、取得しているのは本社の経理担当の女性社員がほとんどだと思います。

voice

冠婚葬祭サービスがしっかりしており、有給休暇に加えて結婚式休暇も取得できます。

voice

有給休暇の買い戻し制度があったので、退職時にはまとまったお金がもらえました。

voice

休日出勤は義務づけられていますが、ほとんどの人が半日以上かけて日々の業務の報告や資料作成などを行っています。

voice

年末年始やクリスマスなどの繁忙期はアルバイトの募集が少ないので、最低でも1ヶ月前には応募するようにと言われました。

voice

有給休暇は普通に取れましたし、繁忙期には取れませんでしたが、上司は親切に理解してくれました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。セブン-イレブン・ジャパンの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

入社6ヶ月目には少額ではありますがボーナスが支給され、12月には満額のボーナスが支給されます。

voice

会社経営の店舗に配属された場合は、店舗によっては残業代が多く支給され、休日出勤もできないため、休日出勤手当や買物手当なども支給されるため、額面収入はかなり高くなります...。

voice

政府の政策で最低賃金が上がっても給料は上がる。

voice

経営相談員以上では、給料は上がるが、休日は少ない。

voice

契約社員であれば、社員食堂を安く買って給料から天引きしてもらえますが、派遣社員であれば、どんなに長く働いていても、券売機で実費で買わなければなりません。

voice

この業界では、給料も高く、休みもしっかりと取れるので、待遇は良い方だと思います。

voice

給料は金額の割には安かったが、都会ではもう少し給料が上がっても良かったと思う。

voice

月収+残業代+食事手当+地域手当+休日出勤手当(8万)で満足のいく金額でした。

voice

それでも残業代が収入に占める割合が大きいと感じていたので、収入が増えても、もっと時間を作って使いたいと思っていました。

voice

強いて挙げるとすれば、入社時から昇給の機会が少ないことでしょうか。

voice

評価が月収に影響することはほとんどなく、年齢給や資格(社内)に応じて昇給する仕組みになっています。

voice

若いうちからキャリアアップできるので、給料面での不満はないと思います。

voice

基本給22+役職手当10+営業手当8=合計40(手取り29)。

voice

大きな会社なので、ボーナスが出るのは嬉しかったです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。セブン-イレブン・ジャパンはどうでしょうか。

voice

配属された地域の上司によって労働条件が変わり、まだまだ劣悪な労働環境が続いている地域が多いです。

voice

面接に関しては、圧迫面接なので、昔はブラックバイトと言われていたのも納得です。

voice

コストに見合わない一人暮らしを嫌う外食産業や、昔の家族のつながりの復活でしか未来を描けない政治家、定時で帰れる公務員家庭を勝ち取って、家族で同じものを食べようと大口を叩くことで、見捨てられて見下されてきた弱者の救済になると思うのですが...。

voice

人間関係も悪く、仕事中に話すことはほとんどなく、帰り道でも「お疲れ様でした」と声をかけるだけ。

voice

物事をサクッと終わらせたいし、時間感覚で言えば、あっという間に時間通りになります。

voice

それでも、入社直後の店舗での勤務期間が最も過酷であることから、OFCは楽な職業だと考えている人が多いようです。

voice

日々の仕事量が急に増えることが多いので、時間に余裕を持って濃密なスケジュールを組まないと、ライフワークバランスを保つのは難しいですね。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

私は本社の非正規事務員ですが、女性社員との関係は良好で、いじめやマウンティングなどはありませんでした。

voice

年の離れた主婦の方や学生の方ともうまく仕事ができ、喧嘩や衝突もありませんでした。

voice

営業のように社員と管理職の間にギクシャクした感じがなく、とても働きやすい職場でした。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラとかサービス残業とかではなく、販促品を買わせて営業のふりを増やしたり、自分たちで買わせたりすることですね。

voice

私も男性客に声をかけられて、バイト後に殴られたりひどく待ち伏せされたり、補充中におっさんにセクハラされたりと怖い経験をしたことがあるので、お店の周辺の治安や客層を考慮した方がいいと思います。

voice

ハラスメント:最近の上司は、訴えられるのが怖くて部下を指導するのに苦労しているように感じます。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

他のアルバイトが仕事中に大声で話していたり、身だしなみで接客態度を変えていたりするのを注意してくれなかったのが少し残念でした。

voice

日本一のコンビニだからシステムが最適化されているのかと思っていたのですが、全くそんなことはなく、問題解決のために現場が負担しなければならないケースも多く、従業員がお中元で恵方巻きやギフトなどの商品を購入させられて、損をして売上を伸ばしている店舗もあるそうです。

voice

理不尽なクレームへの対応など、自分の成長を感じることができます。

voice

嫌な顔をされたり、失礼な扱いを受けたり、理不尽なことを叱られたりすることは多々ありますが、お客様に「Xさんが紹介してくれたあの商品はとても便利で助かっています」と言ってもらえることはなかなかありません。

voice

サービス業はどこでも同じだと思いますが、理不尽なクレームや急なシフト変更に対応しなければならないのは精神的にきついし、自分には合わないと思いました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

処理能力に加えて、それを行うためには強い精神力が必要です。

voice

体育会系の文化が残っているので、上司からのパワハラは大変でした。

voice

体育会系で、常に数字を見ている会社です。

voice

夜遅くまでやっていたので時給は悪くなかったのですが、それに見合った仕事量とノルマがありました。

voice

で頑張る人に支えられている会社です。で頑張る人に支えられている会社です。

voice

従業員を増やしたり、生産性を上げるための仕組みを作って従業員の負担を減らすのではなく、上司から部下へのマネジメントを強化するなどの根性論でしかありません。

voice

予約商品のノルマに対して社員が勝手にお金を払う文化があり、良い環境ではありませんでした。

voice

具体的な動機づけの取り組みはなく、恐怖の政治を敷くことで悪い結果にならないようにしているのがOFCである。

voice

休みの日も、何かあった時にはお店に行って対応しなければならず、予約したノルマを満たすために友人に買ってもらうことも多く、ワークライフバランスがないかのようにワークライフバランスが取れていません。

voice

ノルマを達成するためには、店主とのコミュニケーションが重要です。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

お客様の立場になって考える」ということのカケラもない世の中の悲しい現状を知り、退職を決意。

voice

退職理由としては、将来的にサービス業で家族を養っていけるのかという不安がありました。

voice

悪い理由で退職したわけではありませんが、将来に備えて、自分には特筆すべきスキルや経験がないと思っていたので、自分なりに行動した結果です。

voice

調子に乗っていたら、職場で嫌がらせをされ、仕事ができなくなったので辞めました。

voice

私の場合はアルバイトだったので、正社員として退職して異業種で働くことにしました。

voice

退職した理由の一番の理由は家庭の事情ですが、もう一つの理由は、これだけではまだ生きていけないということです。

voice

バレても降格しないし、ひどい不正があっても懲戒解雇もしない会社です。

voice

当時はただのアルバイトでしたが、他に正社員として働ける場所が見つかったので退職しました。

voice

辞めた理由は、見ず知らずのお客さんの対応に追われることが多く、精神的に疲れていたからです。

voice

私はここで働き始めた時に仕事を辞めたのですが、辞める時に周りの人からもらった温かい言葉が「辞めたくない」という気持ちにさせてくれたので、社会勉強にもなるのでアルバイトをすることを強くお勧めします。

voice

営業成績を正当に評価してもらえる環境ではないことと、給与が相対的に低いことから、退職を検討しています。

voice

週休1日でも構わないし、基本的にはほとんど休めないし、経費削減のためにアルバイトを極力減らしていたので、血を吐いてしまい、このままでは自分に未来はないと判断して退職しました。

voice

食事は補助金が出ているとはいえ、コンビニ弁当しか食べられず、肝障害も退職の一因になっています。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

お客さんの部屋で怖い人を見て逃げ出したくなった、重いものを持ったまま曲げ伸ばしして腰を痛めた、治療費がかかった、手が荒れて指がいつも真っ赤になっていた、参加者間や店長とのやりとりもあったがストレスが溜まっていた。 給料を超えてしまって限界に達してしまったからだ。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

オーナーとの利益分配を巡って訴訟も多く、正直、本店に雇われたオーナーが立地の悪い店で苦労している姿を見て、このまま働いてくれるのかと思ってしまいました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。