三菱電機トレーディングのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 三菱電機トレーディング について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 16件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 27.8 29.7 50.8
平均給与(万円/年) 451.3 440.2 50.6
有給休暇消化率 43.9 50.1 48.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

要するに、退職(退職を検討)の理由は、職場環境の悪化です。

voice

良い会社ですが、個人的な問題で退職しました。

voice

私が引退した後、その基地はついに撤退しました。

voice

今は改善されたとは思いますが、当時は女性はある程度の年齢になると地方に転勤になってしまい、同世代の人が出て行ってしまったと言われています。

voice

親会社の業務負担は日に日に増加しており、精神疾患や定年退職者が後を絶たない。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。三菱電機トレーディングの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

労働時間は場所によって異なりますが、長時間の残業をしている人はそれほど多くありません。

voice

仕事量が多く、新人でも残業を強いられる。

voice

月45時間以上の残業がある場合は、上司に申請しなければならないのですが、管理職がそれを見て調整してくれる雰囲気はありませんでした。

voice

残業は職場によりますが、残業を減らす方針なので定時退社はプラスになります。

voice

上司に残業許可証を提出しなければならない環境のため、遅くまで仕事をしているという感覚はありません。

voice

職場環境はオフィスによってかなり異なりますが、私が勤務していた部署では、有給休暇が比較的取りやすく、残業も月20時間程度で、プライベートの時間も十分に確保できました。

voice

海外の取引先との業務を担当している場合は、休日出勤の社員も少なくありません。

voice

親会社や関連会社の設計・品質管理・現場業務に携わっている方にとって、休日出勤や深夜残業は仕事内容としてはあまり意味がありません。

voice

海外との取引では、個々の担当者が個別の案件を担当するため、残業なしでは現地スタッフとの連絡が取れないため、常に残業が発生します。

voice

それ以外は、3連休や連休の合間の平日、平日、土日にカレンダーがお休みになることが多いので、休みの量が多いのはとても良かったです。

voice

仕事のレベルは、ルール通りに仕事をするかどうかだけが重要なので、効率よく仕事をすれば残業しなくて済むという安心感があります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇も取得でき、残業代もしっかり支給されます。

voice

長期休暇やプライベートの有給休暇も比較的取りやすく、労働時間も標準的な範囲内です。

voice

有給休暇が取得しやすく、住宅補助も手厚いとされています。

voice

福利厚生が充実しており、働き方改革により有給休暇や休暇が取りやすくなりました。

voice

案件が順調に進んでいれば、有給休暇は申請さえすれば自由に使えますし、夏季・GW・年末のお休みも満足に長く取ることができます。

voice

有給休暇の取得率も良く、子供のいる家庭の方は、朝の忙しい時間帯に合わせてフレックスタイムを活用して勤務時間を調整しています。

voice

連休中も他の業者が営業しているため、連休前にバタバタしてしまい、結果的に残業が多くなり、連休明けには取り返しのつかない事態になる可能性があるので注意が必要です。

voice

個人の仕事の都合にもよりますが、有給休暇を利用して、大型連休中に平日のフライト料金(繁忙期を避けるため)で海外旅行に行く人も多いようです。

voice

産休から復帰しても有給休暇などを取得できるので、一般的な水準に比べて恵まれていると感じています。

voice

有給休暇や休暇も比較的取りやすいので、社内の人間関係が良好であれば最高の職場です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。三菱電機トレーディングの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスについては、会社の本体と連動しているとはいえ、年5~6ヶ月程度の水準で支給されているので、それなりに満足している。

voice

最近は基本給にシフトしているので減っていますが、良かった時はボーナスが6ヶ月/年でした。

voice

昇給幅が本体よりも劣るため、30~40代の社員は本体との給与の差に不満を持つ人が多い。

voice

親会社の三菱電機ほどではないが、給料は悪くない。

voice

頑張った分だけ評価されるノルマがあり、頑張らずに残業した方が給料が上がることが多いです。

voice

正社員になって、それなりのボーナスをもらっているにもかかわらず、仕事ができない人、仕事をしない人、仕事をしているふりをしている人が目立ちます。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、三菱電機トレーディングではどのような現状でしょうか

voice

とにかく仕事が多く、うつ病で休職したり、転職したりする人が多かった。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

資材部長として顧客に配属されるが、執拗なイジメに遭う。

voice

この部署が不人気なのはそのせいかもしれませんが、仕事をしない上司がいたり、周りが見ている中で非正規社員に厳しく叱責したり、意図の焦点をずらしたりする社員がいたり、職場で悪口が小耳に挟まれるのが当たり前のような雰囲気の悪い職場は不幸です。

voice

職場は前の担当もその前の担当もいじめでギブアップしていて、異動になったんですが、その前に会社が考えておくべきだったのではないでしょうか?

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

仕事ができて性格が良い人もいれば、パワハラが激しい人もいます。

voice

倫理観の遵守が徹底しているため、パワハラやセクハラはありません。

voice

ある意味ではパワハラもなく、プライベートでオンとオフのバランスを取りたい方には最適な職場だと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。