日本テラデータのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 日本テラデータ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 12件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 40.9 29.7 45.5
平均給与(万円/年) 822.7 440.2 70.5
有給休暇消化率 71.4 50.1 56.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 非常に給与水準に恵まれている会社のようです。平均給与の高さで上位10%以内に入る可能性が高そうです。
  • どちらかというと有給休暇が取りやすい会社のようです。

日本テラデータに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、日本テラデータと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

事前に申請すれば希望通りの休日がほとんど取れました。

voice

上層部が率先して有給休暇の取得を奨励しているので、休みはかなり取りやすいです。

voice

仕事の調整さえしておけば、有給休暇の取得は簡単です。

voice

有給休暇を全て取得するのは難しいですが、プロジェクトによっては長期休暇を取得することも可能です。

voice

仕事が終われば有給休暇は取りやすいと思います。

voice

お客様との打ち合わせさえできれば、自分の都合の良い時間に帰れて、周りを気にすることもありませんでした。

voice

オープンな雰囲気で(少なくとも当時は)、仕事が終われば家に帰ることができ、有給休暇も取得できました。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。日本テラデータの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

月に数日、残業ができない日がありますが、その日は定時退社を徹底するための巡回を行っています。

voice

月2回のノー残業デー(第2・4水曜日)があります。

voice

残業代は深夜にしか支給されないが、休日出勤の際には支給されるなど、裁量があるようだ。

voice

ノー残業デーなどワークバランスを改善する制度があります。

voice

職種によって残業の有無は大きく異なるので注意が必要です。

voice

火災プロジェクトの場合、残業時間が150時間を超える場合もあり、私生活を犠牲にしている場合も多いです。

voice

朝10時以降までの勤務の場合は、食事代1000円まで支給します。

voice

裁量労働制を採用しており、平日の残業代は22時以降まで支給されません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。日本テラデータの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

残業代は10時以降まで支給されますが、残業代は基本給に含まれていません。

voice

ここ数年、売上は芳しくなく、昇給ベースが低く(バンドが凍結されている)、インセンティブが全額支払われないことが多く、最近では多いです。

voice

エンジニアには会社の業績に応じたボーナスが支給されます。

voice

1、年収の不満、外資系企業ですが、ボーナスが少なかった、最初のうちは金額交渉がうまくできないと、後々大変です。

voice

営業職は残業代や休日出勤手当も給与に含まれているので、効率よく働くことが大切です。

voice

営業職の場合は、個人の業績に応じて青天井のボーナスが支給されます。

voice

このままでは給料が上がらないので、どうやって収入を上げればいいのかわかりません。

voice

彼は、自分の仕事の量に対してあまり給料が支払われていないと感じている。

voice

給与との兼ね合いもあり、実質的には待遇は悪くなかったが、同じ外資系企業でももっと魅力的なオファーをしてくれる会社はたくさんある。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、日本テラデータではどのような現状でしょうか

voice

体調不良で休職し、復職しても往復6時間の客先での滞在を余儀なくされ、このままでは死んでしまうと思い退職。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

最近はパワハラが横行していると聞いており、誰もコントロールできない環境になっているのではないかと心配しています。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

昔からある会社なので(NCR時代)、年配の方のプロジェクトに配属された時は、体育会系な飲み方やマナーの指導をされてちょっとびっくりしましたが...。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

早期退職の申し出をしました。

voice

辞める理由は人それぞれですが、私は人間関係よりも会社の戦略の方が重要だと感じています。

voice

その結果、入社前に希望していたことを継続できず、退職せざるを得なくなった。

voice

私ももっと大きな仕事に就きたいと思い、仕事を辞めることにしました。

voice

仕事内容にもよりますが、結婚や出産を機に仕事が忙しくなって退職する人もいます。

voice

外資系企業でありながら、日本企業のような仲間意識が強く、外資系企業にありがちな採用文化の中での解雇はほとんどありませんでした。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。