ジュピターテレコムのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ジュピターテレコム について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 296件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 27.2 29.7 51.0
平均給与(万円/年) 517.0 440.2 54.1
有給休暇消化率 50.1 50.1 50.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

セクハラなどのハラスメントは少ないと思います。

voice

ハラスメントを受けている本人は自分がハラスメントを受けているとは思っていないという現象が散見される。

voice

年に一度、所属する組織のパワハラアンケートのようなものがありますが、評価者にはおそらく見られるだろうという不信感があり、全員が懲戒処分を受け、実態に応じた対応をしないため、組織の片付け能力が働かず、部署のトップ以上に権限が集中し、暗黙のうちに陰湿なパワハラが 蔓延しています。 それが流されているのです。

voice

例えば、イケメンは殴られたり、パワハラを受けたりしないように気をつけましょう。

voice

親会社では数字と権力しか考えておらず、セクハラが横行していて環境が悪かった。

voice

セクハラや体の関係を求められて辞めていく人もいたので、女性だからこそ、それなりに違和感を感じていた人もいました。

voice

パワハラとしか思えない指導をする上司が多い。

voice

結果的にパワハラになることもあります)メリット・デメリットはありますが、経営の基本的な考え方を変える必要があると思います。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ジュピターテレコムの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

3月から4月前半の繁忙期には、80時間以上の残業が発生する部署もあります。

voice

サービス残業時間は役職ごとに増加します(役職者の平均残業時間は4~5時間)。

voice

予定があって時間通りに帰りたくても、話が長いお客さんだとどうしても残業になってしまいます。

voice

残業時間の削減など、労働環境が改善されている部分もあります。

voice

小さな部署であれば月20時間以下、大きな部署であれば平均3~40時間の残業になることもあります。

voice

コールセンターだけかもしれませんが、役職が高くなるほど残業時間が長くなります。

voice

部署にもよると思いますが、大多数の個人営業マンの場合、業務時間の大半が無人であるため、定時後であっても外出先での時間は残業としてカウントされません。

voice

営業で成果が出ない月は遅くまで残業したり、休日出勤したりすることもありました。

voice

週1回のノー残業デーを実施し、残業時間を評価の一部とすることで、徐々に残業時間を減らしています。

voice

サービス残業や休日出勤が多く、休日でも会社の携帯電話に電話がかかってくることがあります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

年度をまたいでさらに20日付与されるので、40日の有給休暇を取得したまま、年間20日の有給休暇を自由に取得することができます。

voice

夏季休暇、有給休暇、ノー残業デーの取得は「奨励」されています。

voice

夏休みも以前に比べて取りやすくなっており、一定期間取らないと休みを取るように指示されます。

voice

お局の営業マンをしていましたが、夏季連休以外の有給休暇は、目標を達成しないとなかなか取れないと感じました。

voice

会社自体が有給休暇の取得を推進しているようで、管理職も率先して有給休暇を取得しています。

voice

有給休暇や有給休暇も比較的取りやすく、半日休みで働きやすい環境です。

voice

有給休暇は取得しやすいと思いますが、所属部署の上司にもよると思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ジュピターテレコムの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本的に給与体系は普通で、やりがいを求めなければ、ただ働いて安定した給与を得るという点では魅力的だと思います。

voice

周りの同年代と比べても、給料は良いと思います。

voice

派遣で営業の仕事をしていましたが、自分の頑張りが給料に反映されていたと思います。

voice

年2回のボーナス80万円~100万円と家賃手当が出るので満足しています。

voice

年2回のボーナスに加えて、過去半年間に貯めたインセンティブがポイントに換算されるので、同業他社よりも年収がアップする可能性があります。

voice

当時は、半期ごとのインセンティブに加えて、給与の1ヶ月分程度のボーナスがありました。

voice

働きすぎて体調を崩すこともありましたが、給料面ではとても満足しています。

voice

正社員はみんな給料が良さそうな感じでした。

voice

派遣でふらふらしていた人にはピッタリの給与体系で、仕事をクローズアップすることができます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ジュピターテレコムはどうでしょうか。

voice

どこの会社でも同じだと思いますが、情けない上司を引っ張ると悲惨なことになります。

voice

会社からの圧迫感が強いので、少しでも気分を上げてくれる霊がいないと長続きしません。

voice

時短制度を利用している人は、仕事が忙しくて定時に帰宅できない。

voice

365日のシフト制なので、体力と気力がないと続けるのは難しいかもしれません。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、ジュピターテレコムではどのような現状でしょうか

voice

退職理由は遠方への転勤でしたが、軽度のうつ病を患っていました。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

パワハラ、いじめ、セクハラを繰り返し、降格しない管理職もいるなど、会社の体質を疑う声が多いのが現状です。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

数字を取らないと、上から目線で1時間以上も平気で怒鳴られるし、雰囲気も最悪。

voice

成績が悪いと会社に帰れないし、上司に叱られることも多い。

voice

基本的に下請けや派遣に高圧的な人や、自分で仕事をしないで他社に強要する人が多いと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

補足...飛び込み営業だったので、それなりの苦労はありましたが、軍国風ではなく、人情味に溢れていました。

voice

社風もさわやかで、体育会系である必要はありませんでした。

voice

直属の部下の中には、昔の直感が残っていて、営業成績が悪いとなかなか辞められないという話を聞いたことがあります。

voice

忘年会は営業の会社だったので、体育会系の雰囲気が強すぎてついていけませんでした。

voice

そもそも管理職としての適性をあまり審査されずに管理職になっている人が多いので、直感やメンタリティで片付けられてしまうことが多いです。

voice

目標を達成しないと毎日上司に怒られる体育会系の職場だと思います。

voice

技術サポートセンターなのに、なぜか毎月営業ノルマが課せられていた。

voice

さすがに何年も働き続けるのは難しく、ノルマを達成できずにクビになった人も少なくありません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職については、家庭の事情で転勤があり、退職を余儀なくされたこともありましたが、最後まで誠意を持って対応してくれたので、円満に退職することができました。

voice

今は引退していますが、良い経験だったと思っています。

voice

他の会社に行ったらもっと厳しいかもしれないけど、自分を評価してもらえると思って辞めたのを覚えています。

voice

お客さんと向き合わない方がいいと思ってまだやっていたのですが、退職直前になって気が狂いそうになりました。

voice

私自身は退職を考えていませんが、若い派遣社員が退職したいと言っているので、なぜニートなのか理解してほしいです。

voice

給料を上げて欲しかったし、手抜きは本質的な解決策ではなかったので退職しました。

voice

私が契約社員になりたくなかった理由の一つは、私よりも先に退職した先輩のことが気になり、契約社員の内定は出ていたが、満期直前になって解約したと言っていたからです。

voice

正社員になりたかったのですが、正社員になれる気配がなかったので、合併や社名変更を口実に契約を更新することにしました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。