NOK株式会社のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに NOK株式会社 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 48件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 18.9 29.7 54.3
平均給与(万円/年) 475.1 440.2 51.9
有給休暇消化率 69.9 50.1 55.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと有給休暇が取りやすい会社のようです。

NOK株式会社に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、NOK株式会社と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。NOK株式会社の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

多くの部署では100時間近くの残業があることも珍しくなく、それだけ残業が多いため、プライベートの時間がほとんどない。

voice

以前は過剰な残業があったため、時間制限によるサービス残業もありましたが、現在はアクセス管理やPCログイン記録などで全額支給されています。

voice

労働時間については、残業時間が3桁になる部署はかなり限られています。

voice

労働環境の改善のため、全社的に残業規制が設けられ、退社を余儀なくされるようになったが、業務の圧迫感は否めない部分もある。

voice

残業がほとんどなく、休みが多い会社です。

voice

残業時間は部署によって異なりますが、定時で終わることが多いです。

voice

復職してから報告書などを書き上げているので、残業には事欠かないと思います。

voice

働き方改革などで残業は抑えられており、かなりきれいな働き方だと思います。

voice

サービス残業などを基本的に禁止しているので、ブラック企業とかよく言われることではないと思います。

voice

私の場合は、ずっと残業ばかりしていて、残業せずに定時で帰る人を見ながら仕事をしていたのを覚えています。

voice

会社全体で残業時間の削減に取り組んでいますが、仕事量は変わらないか、むしろ増えており、定期的に辞めたり、精神的に病んだりする社員の負担になっています。

voice

残業は部署間の格差が大きいので、自分や家族の時間を持てるように残業が減れば、どの部署も改善されるといいなと思いました。

voice

残業をすると、上司から勤怠表に残業時間を記入するように言われるので、残業した分がきちんと給与に反映されるようになっています。

voice

同じ職場でも、部署が違うだけで残業時間などが全然違う。

voice

入社してからは、みんなが残業していたので、定時で帰ると周りの人に嫌味を言われるなど、ギャップを感じていました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

退職時には、有給休暇をきちんと取得できました。

voice

土日休みだけでなく、有給休暇も取りやすく、全体的に良い環境が整っています。

voice

有給休暇は基本的に取得したい日に取得でき、社員を第一に考えている会社です。

voice

労働組合が比較的充実していることが、有給休暇の取得やサービス残業の削減に一定の効果をもたらしていると思います。

voice

入社1年目は有給休暇が全く取れず(1日も取れなかったかな)、2年目の初めに上司に怒られました。2年目の初めに上司にもっと有給休暇を取れと怒られました。

voice

女の子にとっては有給休暇が取りやすく、仕事量もそれなりにあるので満足しています。

voice

有給休暇も取りやすいので、子育てをしながら仕事を続けたい方にはピッタリだと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。NOK株式会社の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは6ヶ月とかなり大きく、残業代は部署にもよりますが全額支給されます。

voice

年功序列の賃金体系のため、今を乗り切って頑張っても給料が上がらないので、会社に利害関係を持っている社員はほとんどいません。

voice

給与やボーナスは大手メーカーに比べると少し低いですが、福利厚生はしっかりしているので、全体的には悪くないと感じます。

voice

基本給はそれほど高くはありませんが、住宅手当が手厚く、見かけの手取りよりも裕福に感じました。

voice

全く仕事をしない人や言われたことをやるだけの人の方が年収や給料が高い人もいます(部署によっては問題ありません)。

voice

給与やボーナスは同業他社と同等だと思います。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。NOK株式会社はどうでしょうか。

voice

うつ病になっても、労基署が来ても、全く改善されないので、どこかの時点で大きな問題になるのではないかと感じました。

voice

企画は行き当たりばったりでずさんなことが多いので、運が悪いプロジェクトを担当すると、常に残業が多く(月80H~)、悲惨なことになります。

voice

基本的に定時退社が可能な事務職が多いです。

voice

私の所属する部署は基本的に定時退社が可能なので、負担にはならないと思います。

voice

職場にもよりますが、組合の力でライフワークバランスを重視する風土があります。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

先輩は絶対的な存在で、パワハラなどをしても平気なのに、「昔ほど甘くない」などと口実に全く躊躇しない。

voice

私が働いていた部署では、成果主義が行き過ぎていて、それはパワハラにも似ているので、労働組合などの真の受け皿が必要です。

voice

パワハラで辞めていく同僚を何人か見ましたが、それに対して職場環境を改善する動きがないのが非常に残念でした。

voice

女性を見下すような風潮はなく、男女平等の職場です。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

理不尽な要求をされているように感じることがあります。

voice

当然、参加は強制ではありませんが、全く参加しない場合は少し浮いてしまうかもしれません。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

年功序列と体育会系が多い昔ながらの社風。

voice

ルート営業なので特別なスキルは必要ありませんが、メンタルがしっかりしていれば(何を言われても感じない)仕事は楽です。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

このままではいけないと思い、会社を辞めることにしました。

voice

上司は解雇されてもおかしくないようなことをしている。

voice

長く働くことを決めて、定年まで働くことができれば、経済的に安定しています。

voice

できない」と言ってもできる仕事を夜中に残業していたので、だんだん嫌になってきて、会社を辞めようと思っていました。

voice

解雇されない限り、「仕事ができない(できない)」で済む。

voice

私の場合は、もう少し家族との時間を大切にしたいと考えています。

voice

私は出産を機に退職することになりましたが、華やかな送別会を開催し、社員一人一人を家族のように接してくれたことに感謝しています。

voice

正直、基本的に会社に不満を感じていなかったので、特に退職する理由はありませんでした。

voice

社宅の権利は最長15年ですが、転勤で5年延長されますので、事業をしていれば定年までは借上げ社宅に住むことができます。

voice

女性社員が結婚して会社を辞めるケースは少ないので、無神経な年上男性社員から「結婚したら会社辞めるんでしょ? とか、そんなことを言われることがあります。

voice

一昔前までは結婚退職者が多かったが、最近は産休を取る人が減ってきている。

voice

一般職には女性社員が多いが、結婚や妊娠を機に退職する人も多く、女性社員の労働環境を改善するための委員会があるようだが、機能しているかどうかは不明。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

自動車メーカーや部品メーカーの総合営業として4年間担当していましたが、母が脳出血で倒れ、全国転勤ができなくなったため、やむを得ず退職しました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。