森ビル株式会社のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 森ビル株式会社 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 33件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 24.8 29.7 51.9
平均給与(万円/年) 559.5 440.2 56.4
有給休暇消化率 50.8 50.1 50.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。森ビル株式会社の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間の削減に努めていますが、全社員の平均残業時間は30時間を少し超えているかもしれません。

voice

残業時間が短いので残業していましたが、残業はあまり考えられていなかったので、少しずつ時間を補っていました。

voice

派遣会社から20~30時間の残業があると言われていましたが、実際はほぼ定時で帰ることができました。

voice

残業規制が厳しくなっているとはいえ、仕事量は変わらないので、会社全体で社員数を増やす努力が必要です。

voice

残業規制があるので、ある程度仕事量が分散されるようになっています。

voice

上司が残業しすぎないように気を使ってくれているので、仕事のバランスは自分次第だと思っています。

voice

とても働きやすく、様々な業務を任され、人間関係も良く、理不尽な残業もなく、最高の環境でしたが、リーマンショック以降、非正規社員を社員にすることはほとんどないようです。

voice

会社はここ数年で改善され、現在では従業員に一定の残業代を含む給与を支払っているようです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

連休取得を推進し、ノー残業デーを導入したことで、お互いにサポートし合える環境が整っていたため、公休が比較的取りやすかった。

voice

部署にもよるが、繁忙期は有給休暇が取りにくい。

voice

残業もほとんどなく、有給休暇も取りやすく、とても働きやすい環境でした。

voice

(作業中のプロジェクトの忙しさによっては、別の時間に入手しなければならない場合もあります)。

voice

オフシーズンには、長期休暇で海外に行く人が多いため、緊急時の連絡が取りづらい。

voice

休みが取りやすく、働きやすい職場です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。森ビル株式会社の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料が良かったので、モチベーションが高かったです。

voice

給料は他のアルバイトより時給が高く、ボーナスは正社員とは大差ない程度ですが、差があります。

voice

入社5年目から一律昇格・昇格し、6年目以降は管理職に昇格(扱い)し、その時点で残業代はゼロ。

voice

どの部署も、世間一般に比べて、極端にストレスの少ない仕事をしている割には、それなりの給料をもらっています。

voice

仕事の内容や量に応じて、それなりの給料をもらっていると思います。

voice

このまま行けばもっと給料が上がるようには見えなかった。

voice

社風、仕事量、人間関係など特に問題はないのですが、給与は仕事内容に比べて少し低いような気がします。

voice

病気や障害のある先輩は、傷病手当が手厚く、欠勤しても通常の給料より多いことに感心していました。

voice

給与やボーナスについては、減給はありますが、何事もなくやっていればマイナス評価されることはありません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。森ビル株式会社はどうでしょうか。

voice

子どものいる女性社員は、ほぼ定時で帰宅できていました。

voice

時間がかかるし、効率が悪いし、報告書が次々と出てくるので定時に帰ることはほとんどなかった。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

他の社員が嫌味を言うような陰湿な環境はなく、休暇取得にも理解があります。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

最近では、パワハラを恐れて上司が残って自分たちでやるというケースも少なくありません。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

不動産会社で体育会系な雰囲気を期待していたのですが、意外とのんびりしていて、体育会系が苦手な私にはピッタリでした。

voice

やはり、社内政治はどこの会社にも必要だと感じました。

voice

数年前までは体育会系の雰囲気がありましたが、今は世の中の流れでそれもなくなってしまいました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私は会社に残ることができましたが、課長以上の同僚のほとんどが退職していたので、私も自主的に退職しました。

voice

いずれは正社員になりたいと思っていたので、残念でしたが、辞めることにしました。

voice

高層ビルでの勤務やストレスからか、体調を崩して退職した人もいます。

voice

退職したい人を受け入れてくれるので、残業が増えて体に負担がかかり、ストレスが溜まって悪循環になってしまうのではないかと感じました。

voice

退職を考えている理由は、現場でやりたい仕事の量はどこでも同じかもしれませんが、年を追うごとに仕事の数が減ってきていて、自分の希望が叶わないからです。

voice

私の場合は、今のような名声を得る前に退職しましたが、正直、当時は一流企業というイメージがなく、給与などの待遇も将来性があるとは言えませんでした。

voice

私が退職したのは、専門職から総合職への転職はほとんど不可能だと感じたからです。

voice

アルバイト同士の噂話も激しく、人間関係に疲れて辞めていく人も多い。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。