バリューコマースのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに バリューコマース について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 21件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 26.7 29.7 51.2
平均給与(万円/年) 405.3 440.2 48.1
有給休暇消化率 45.6 50.1 48.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。バリューコマースの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

仕事内容は部署にもよりますが、やりたい人は応募すれば深夜や休日にもできます。

voice

フレキシブルワークと言われていますが、実際には朝9時に出社して残業しなければならないこともあります(クライアントを待つために早く出社するのは良いことですが、日中に時間を無駄にしてしまうことも多々あります)。

voice

平日は10時を過ぎても残業している社員もいましたが、土日はほとんど仕事がないようです。

voice

制度の一部であるはずの水曜日のフレックスタイムやノー残業デーは、「部署やチームに依存している」と考える傾向があります。

voice

長時間労働が比較的当たり前になっていると思うので、ママ友以外の女性は夜更かしをしていることが多いですね。

voice

残業は基本的に45時間を超えないようにしていますが、仕事量が多く、勤務時間内に終わらせるのが大変で、持ち帰ることもあります。

voice

給与に残業代が含まれているのも事実で、上層部の一部には残業が当たり前という雰囲気があります。

voice

上場企業なので残業は厳しく、45時間を超えないように様々な調整をしなければなりません。

voice

私が退職した理由の第一位は、残業が多かったことと、残業代が出なかったことです。

voice

残業自体は徐々に減ってきているので、自分の時間とのバランスが取りやすいです。

voice

私には関係ありませんが、直接雇用されている人には、みなし残業45時間分を含む年俸が支払われています。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は比較的調整がしやすく、月に1日休む人もいます。

voice

有給休暇は取りやすいのですが、休み中の仕事が積み重なってしまい、有給休暇明けに仕事をするのが大変です。

voice

有給休暇は比較的取得しやすく、帰宅時間も自分でコントロールできるので、夕方に予定がある場合は早めに退社することも可能です。

voice

有給休暇も比較的取りやすく、ワークライフバランスが取れていると思います。

voice

有給休暇も取得しやすいので、体調やスケジュールに合わせて無理なく取得できます。

voice

部署によって多少の違いはありますが、基本的には有給休暇を取得しやすい環境にあり、年に関係なく自由にフレキシブルに利用することができます。

voice

有給休暇や産休はわりとしっかりと取れると思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。バリューコマースの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスも年2回出ますし、ボーナスのない会社よりはいいと思います。

voice

基本的には年功序列の給与体系なので、新卒の方は給料をもらうのが難しく、転職することが多いと思います。

voice

基本的には様々な手当がついてくるので、基本給を補っている感じがします。

voice

昇進があり、よほどのことがない限り減給はありませんでした。

voice

給料は安いし、ホワイトを謳っている割には残業が多くて大変。

voice

業績が悪くても、周囲や上司からの評価が高ければ基本給が上がるので、年収が上がりやすい。

voice

残業すればするほど給料が上がるので、やる気があればやりがいのある会社です。

voice

給与については、同業他社と比較して高い傾向にあります。

voice

営業部門では制約の中で働くことが難しく、昇給も厳しい。

voice

半期ごとにボーナスに連動した業績評価と昇給に連動した価値評価で評価されます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。バリューコマースはどうでしょうか。

voice

基本的には定時で帰れますし、20時にはほとんどの部署の人が20時には帰っています。

voice

ライフワークバランスの面では、繁忙期にはどうしても我慢できないことも多いので、仕事が好きな方はぜひ。

voice

みんな遅くまで働いているので、仕事が終わっても定時に帰らないと何日も続くと厳しい目で見られてしまうので、子育てをしながら仕事をするのは難しいかもしれません。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

グループ会社や大企業出身者が多いが、状況を理解しているというよりは、社内政治の追い風に乗っているだけの傾向がある。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

仕事の能力だけでなく、上司に気に入られないという理由でいじめられ、自主退職や解雇に至るケースもありました。

voice

退職後に出産した人の話を聞いたことがありますが、外国人の方が多いので、会社としては理解があると思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。