株式会社アスクのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社アスク について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 4件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 37.7 29.7 46.8
平均給与(万円/年) 360.0 440.2 45.7
有給休暇消化率 36.7 50.1 46.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私が会社を辞めた一番の理由は、この会社に未来はないと感じたからです。

voice

説明を求めたところ、上司から嫌がらせを受け、社会保険に加入できない時間数を働けず、将来的にも加入の見込みがないとの理由で退職しました。

voice

現実には契約社員から正社員への昇格の可能性はほとんどなく、契約更新せずに退職した。

voice

地域のインフラ投資ができれば、少しは退職者が減るのではないでしょうか。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社アスクの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業については、残業自体はありますが、残業代を申請しにくい雰囲気です。

voice

エリアマネージャーとしての休みが取りづらく、残業も多く、フルタイムで働くのは難しい。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は規定の日数を満たした場合に付与されます。

voice

週7日営業とはいえ、主婦の方が多く、土日を含めて数日の休みがあるため、どうしても人手不足になってしまいます。

voice

アルバイトのシフトが少ないので、お休みも取りやすく、働きやすい環境です。

voice

有給休暇も取得できるので、イメージが良いですね。

voice

でも、主婦の空き時間にできるのかな...と思っている人も多いのではないでしょうか?実際には、1つのデパートに数人しかいないので、休みの日に自由にできるデパート。

voice

休みも取りやすく、シフトが終わって休まなければならない時には、周りの人や店長がサポートしてくれて働きやすかったです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社アスクの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料が低すぎて生活できない(月収で生活保護を受けている人は除く)。

voice

年数が多くてスキルがあっても給料は新人と同じなので、モチベーションを上げるのは難しいと思います。

voice

今の給料では生活できないし、社会保障費も払えない。

voice

年金や保険も充実していますし、有給休暇を使わなければ、給料の75%を日割りで割った金額で買い取ってもらえます。

voice

雇用契約や社保は担当者を通じてきちんと行われ、給料や交通費もきちんと支払われています。

voice

人事評価制度はあるが、評価結果が昇進・昇給などの待遇に全く反映されていない。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

働きやすいようにするのは管理組合次第だし、流石の人たちの塊だと大変だし、そこで働く人たち、特に官僚たちによる若い子たちのいじめは本当に見ていて辛い。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

利益はもちろん大切ですが、人を育てるという観点からは、人材育成やハラスメントなどの研修を受けた方が良いと思います。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

社内の理不尽なことをスルーできる人、業務を理解していない上層部をスルーできる人、黙って自分に関係のある仕事しかできない人が必要だと感じました。

voice

ある意味では、外部からの失敗や仕事ぶりの低さで叱責されることもないし、給料が安いからといって評判が悪くなることもないので楽です。

voice

親会社は一部上場企業であり、親会社の役員を訪問する際には、業務中も全員が立ち上がって大きな声で挨拶をしなければならない。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。