日立物流のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 日立物流 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 61件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 34.4 29.7 48.1
平均給与(万円/年) 541.2 440.2 55.4
有給休暇消化率 71.5 50.1 56.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • どちらかというと有給休暇が取りやすい会社のようです。

日立物流に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、日立物流と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。日立物流の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

半年勤務しましたが、基本残業は月100時間を超えていました。最初の月は150時間、次の月は120時間、次の月は100時間と、部署が立ち上がったばかりだったので仕方がなかったと思いますが、非常に悔しかったです。

voice

半年ほど月に350時間ほどの残業をしていたのですが、体を壊してしまったので辞めざるを得ませんでした。

voice

以前はかなり残業していましたが、今は労働時間の管理がしっかりしていて、残業したくてもなかなかできないので、給料の部分...。

voice

決められた残業時間内に収めることが暗黙のルールであり、労働組合のようなものはありませんでした。

voice

現場としては、かなり残業が多いと思います。

voice

残業はありますが、基本的には21時までには帰宅できますし、土日出勤は私の部署では一度もないので、ワークライフバランスが保てています。

voice

休日や残業が多く、イレギュラーが発生すると生活に支障が出るほど働いていました。

voice

残業が多く、ワークライフを主体的に考える余裕がない。

voice

今はわかりませんが、私が働いていた頃は残業が多かった印象があります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇や休暇が取りやすく、ワークライフバランスを重視している環境だと感じました。

voice

物流業なので、物の流れを止めることができないので、平日に有給休暇を取得するのは難しいと感じました。

voice

定期的に休みを取らせたり、有給休暇を100%取ることができたので、長時間の残業以外は、他の物流会社と比べても働きやすいところが多かったです。

voice

有給休暇は充実していますが、部署によっては取得が難しいところもあります。

voice

サービス業なので、メーカー系の物流会社であっても、有給休暇やノー残業デーの無料利用で有名になったのは否定できない事実です。

voice

休日制度や勤務時間の満足度では、年間休日124日、有給休暇は初年度22日、翌年24日、リフレッシュ休暇まであります。

voice

年次有給休暇の未消化をなくす取り組みは、ある程度評価できる。

voice

労基署ができる前は、空席の年次休暇を取得するのが当たり前でした。

voice

稼働率は営業所や本社によって異なりますが、会社全体で残業時間の削減や年休取得に積極的に取り組んでいます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。日立物流の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給が低く、残業代に頼りがちな部分を早急に改善する必要があると思います。

voice

基本給やボーナスは上場企業の中では平均的かそれより少し上だと思います。

voice

基本給は低めですが、手当や住宅補助などを含めたトータルでは、物流企業としては高水準と考えられます。

voice

残業代などは給料の20~30%を占めることもありますし、お金が欲しいだけなら、残業をたくさんして年収を上げることも不可能ではありません。

voice

長く働いていないので詳細はわかりませんが、昇給に過度な期待をしている人は少なかったようです。

voice

有給休暇は非常に取りやすく、満足していますが、友人に比べればまだ給料が低いのが難点です。

voice

フォークリフト免許をお持ちの方は給与に反映されます。

voice

頑張らなくても年功序列で年齢とともに絶対に給料が上がるポイント。

voice

当時は残業が多くて、死ぬほど体調を崩さないと定時に起きられないし、基本給も低かったので、嫌でも残業してしか給料が上がらなかった。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。日立物流はどうでしょうか。

voice

物流(肉体労働)に対する意識が足りなかった←自分のせい。

voice

働き方改革に取り組んでいますが、仕事量は減らないので、上から残業を指摘されても、現場の担当者が対応するのは精神的にきついです。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

意図的に問題を起こさない限り(情報漏えいやセクハラなど)、安定した生活ができるはずです。

voice

パワハラやセクハラはありましたが、配属先や直属の上司の人柄によっては、全く気にしなくてもいい部署もありました。

voice

セクハラやパワハラにもきちんと対応しており、福利厚生も充実しているので、ブラック企業ではない社風です。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

軍隊のような新兵教育は時代に合っていないと思う。

voice

体育会系の会社ではあるが、上下関係には全くこだわらない。

voice

どこの会社でもそうですが、上司によって職場環境は変わりますが、私が勤めていた頃は体育会系の組織だったので、上下関係が介在していて仕事がしづらかったです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

今の仕事を退職しても、物流の中で商品が動いている限り、役に立つ資格なので、考え方次第では将来の安定にもつながります。

voice

家庭の事情で退職を余儀なくされましたが、できれば定年まで勤めたい会社でした。

voice

貿易に興味があり、国際部門への配属を希望していたが、国際物流部門全体に占める割合が少なく、将来的に配属される可能性が非常に低いと判断し、退職を決意した。

voice

夢ややりたいことがあったので退職しましたが、当時の上司や部下、同僚とは今でも仲が良く、たまに飲みに行ったりしています。

voice

日立物流では、自分をさらに高めて次のステップに進むために、十分に勉強してきましたが、もっと勉強したいと思い、退職することにしました。

voice

私は早退しましたが、他の物流に比べて働きやすい部分が多く、離職率が高いと粘った同僚から聞いていたので、少しずつ改善されているところもあります。

voice

仕事と家庭の事情で退職しました。

voice

ここ数年、優秀な社員(管理職を含む)の離職が増加しており、今後、経営者や管理職の質がさらに低下することが懸念されています。

voice

非正規社員で給料が680円と非常に低く、週6日勤務だったので、異業種への転職を決意して退職しました。

voice

年功序列はなく、技術力の高い人が役職についています。また、一度役職に就いたら基本的に降格はありません。

voice

総務・経理部門のアウトソーシング化が急速に進み(2000年以降)、私が退職した2006年には、ホームグロウンの数が大幅に減少していました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。