株式会社アマナのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社アマナ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 27件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 58.3 29.7 38.6
平均給与(万円/年) 388.1 440.2 47.2
有給休暇消化率 35.8 50.1 45.9

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社アマナの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

深夜勤はフレックスタイムでみなし残業時間の60時間なので、基本的な残業代は期待できません。

voice

そこまでひどくはなかったのですが、3日連続で徹夜(会社にいても寝る時間がなく、トイレ以外の食事もろくに取らず、ひたすら仕事をしていました。

voice

制作業なので、長時間労働でしたが、夜遅くまで働けば、次の日は少し遅めに出勤するなど、融通がききます。

voice

業界の労働集約型の働き方を変えようと提唱する人がいる一方で、残業時間が60時間を超えて連日ボロボロになっている人もいれば、毎日実際に何をしているのか聞きたくなるほど忙しそうな人もいます。一方で、毎日何をしているのか聞きたくなるほど暇そうな人もいれば、忙しそうに会社に行くよりもサボって楽しく過ごしている人もいます。

voice

残業が多く、営業などの一般職はなぜか裁量労働制を採用していて、早朝や深夜になったり、代休・有給休暇が取れなかったり。

voice

基本的に裁量労働制なので、残業代は出ません。

voice

繁忙期には土日祝日や平日の深夜勤務もありますが、裁量労働制のため、残業代や休日出勤はありません。

voice

残業は1日平均2時間程度で、土日祝日も休めます。

voice

撮影の関係で夜遅くまで仕事をしなければならないことも多いと思います。

voice

私が在籍していた頃から、社内でも残業は指摘されていましたが、抜本的な改善には至りませんでした。

voice

残業が多いので、子育て中の方は辞めるか行政に行くしかないと感じています。

voice

徹夜や休日出勤が多く、女性の辞める率が高かった。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

リフレッシュ休暇は年に4日連続で取得できるものがあり、年度末の3月に強制的に使用されるのが一般的です。

voice

労働時間が大幅に長く、有給休暇の取得が難しいところもあります。

voice

残業なし、休日出勤あり、休みが取れない、入れ替え制なので、カメラマン志望の方には最短で技術を吸収できる職場です。

voice

有給休暇が取りやすく、勤務時間の調整がしやすいのは良い点だと思います。

voice

営業を第一に考えていて、それをどうするかという点で考えられることを消化できる人であれば、やりがいのある職場になるかもしれません。

voice

は仕事の調整ができるかどうかにかかっているので、タイミングが合わないと有給休暇中に仕事をせざるを得ない。

voice

プロジェクトの人材が不足しており、多くの部署が一人体制になっているため、代休や夏季休暇が取れないことが多い。

voice

検討理由の一つとして、(グループ会社間の異動回数など)についても疑問がある。

voice

誰もが目にする広告に携わることができるのが入社の理由です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社アマナの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料的には高くないので(業界的にも決して安くはないですが)、住宅手当や結婚手当のようなものがあれば、離職率の改善にもつながるのではないでしょうか。

voice

昇給に関しては、景気の影響が大きく、特にここ数年は昇進しても昇給が難しい状況です。

voice

ボーナスは年4回(4月、6月、9月、12月)あり、その金額は経済状況や所属する会社の売上高によって異なります。

voice

給料は高くないので、やる気がないとどんどん難しくなっていきます。

voice

人事制度がなく、給料もあまり上がらないので、長く働ける環境ではありません。

voice

給料が非常に悪いわけではありませんが、労働時間に換算すると物足りないですね。

voice

昼夜を問わず働いている割には給料が低いと感じており、年齢を重ねるにつれて体力に限界を感じて転職を考えている。

voice

給料はアシスタントの割には高い方だと思いますが、残業代を含めると時給300円くらいなので、非常に残念です。

voice

業績によっては、ボーナスがゼロになったり、前日や前日など突然の告知になったりすることもあります。

voice

全体的に給料は様々ですが、プロとしての優位性があるため、転職者は最初の金額交渉が重要です。

voice

どのような成果を出せば成果として認められるのかを教えてくれて、それを達成した時には給料も上がっていたので、不満はありませんでした。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。株式会社アマナはどうでしょうか。

voice

まず、ノルマに見合うだけの仕事をしても、下手をすると過労死レベルになってしまい、運が良くても週のうちに仕事が終わってしまうことがあります。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

上司と部下の関係については、配属された部署にもよりますが、コミュニケーションが活発な部署もあれば、喧嘩ばかりしている部署もあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

とにかくノルマがどんどん増えてきて、環境はどんどん悪くなっているようです。

voice

一見、気さくでのんびりした会社に見えますが、現場の社員には非常に厳しいノルマが課せられている会社です。

voice

上下関係はそれほど厳しくなく、上司もしっかりと話を聞いてくれます。

voice

見た目はクリエイティブでラフなオフィスですが、上下関係はもちろん、実績がないので、日本企業の悪いところを凝縮したような、古臭さを感じさせるオフィスです。

voice

部署長ごとに目標数字に対する認識が日々異なるため、絶対的な数字のところもあれば、そうでないところもありますが、結果的に1年間で売上目標を達成できないと追われることになるため、目標と呼ばれるノルマが存在します。

voice

社長も例外ではなく、その点では上下関係のないフラットな環境です。

voice

厳格なノルマがあり、クリエイティブな人たちには質よりもお金を追求させています。

voice

配属された部署にもよりますが、基本的に上下の関係は仲が良く、仲が良いと思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

他社を知っていても、どうしても納得できない経営や管理手法があり、無事に退職することが想像できませんでした。

voice

会社はとても魅力的でしたが、今後の自分の成長に疑問を感じ、退職を決意しました。

voice

退職金や住宅手当などの金銭的な手当は一切ありません。

voice

業界の特性もあってか、独立して起業した社員が多く、退職した際にも応援してくれる仲間が多かったのが印象的でした。

voice

私の所属していた部署はコミュニケーションがスムーズで、上司にも気軽に退職の相談ができたので、とてもありがたかったです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。