ローソンストア100のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ローソンストア100 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 31件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 51.9 29.7 41.2
平均給与(万円/年) 347.6 440.2 45.0
有給休暇消化率 28.8 50.1 44.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

ローソンストア100に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ローソンストア100と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ローソンストア100はどうでしょうか。

voice

まだまだ使い捨てのシステムを改善しないといけないところですね。

voice

仕事は好きだけど、体は丈夫ではないし、精神的にも強くない人が多かったと思います。

voice

昼も夜も長時間の長時間労働と突然の電話で精神的に疲れ果てていました。

voice

コンビニはブラックと言われていますが、当時のバリューローソンは残業代が24時間後に全額支給されていて、年齢の割には給料が高かったです。

voice

年収やライフワークバランスが安定していることも理由の一つです。

voice

精神的にも肉体的にもタフで、頑張れば上に行くチャンスがあると自信を持っています。

voice

例えば、オフィスでの会議などは、100%定時に帰れるというメリットがあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

自分たちのために買わざるを得ない販売ノルマが改善されるとは思えない。

voice

良い意味でも悪い意味でも体育会系の古い体質が残っている。

voice

精神的に弱い人は、精神的に攻撃されるので仕事をしてはいけません。

voice

強い精神力と強い意志を持っていれば、うまくバランスが取れます。

voice

体育会系の会社なので、多少の打撃に慣れていないと精神が追いつかない。

voice

本社からのクリスマスケーキなどのノルマが厳しい。

voice

ノルマがあって、それが達成できなかった場合は、店長が自費で買い取るしかなかった。

voice

小売業ですから、何事にも売上目標を設定しなければなりません。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ローソンストア100の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

改善策はあったものの、本社の残業は少ないが、店舗の従業員は残業していた。

voice

24時間365日営業しており、店舗の従業員は1.2名と少ないため、シフトに穴があれば自分で埋めることができ、結果的に1週間以上勤務することも珍しくありません。

voice

深夜のシフトでは、深夜に配達が来たり、配達量が多くて少人数では大変な時もありました。

voice

店長の下で店舗担当として働いていた時は、残業が少なかったので、ワークライフバランスが取れていたと思います。

voice

若いうちに辞める人が多いけど、超激務で私生活もなく、結婚して子供もいる人ができる仕事ではない。

voice

利益を上げるために、店長や従業員の残業は非常に多く、サービス残業は現代の労働環境に合っていない。

voice

安いお店なので、夜遅くてもよくお客さんが来る。

voice

深夜などバイトが来ないこともあるので、それを補う必要があります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

無給休暇やサービス残業の上に、基本的な休暇を取ることはできません。

voice

残業は申請しないと計算されませんし、きちんとできる雰囲気ではありません。

voice

有給休暇の取得のしやすさが良かったです。

voice

退職後の転職先では、必要書類があるからと応募したら、3ヶ月以上かかってしまいました。必要な書類が一枚だけなんて、ありえないですよね。

voice

有給休暇という形で、夏休み、冬休みと連続して取得することができました。

voice

直近では派遣会社で人員を補い、確実に休日を確保して残業を減らすようにしています。

voice

年末年始から始まり、春夏冬休み、受験勉強、お盆、実家に帰省、法律関係、就職活動、卒業、クリスマス、体調不良や風邪、夜中に夜勤の電話がかかってきたり、休日になっても心が休まらない。

voice

サービス残業が多く、休めなくてもお店から電話がかかってきたり、バイトが急に欠勤して休まなければならなくなったりすることもしばしば。

voice

休職期間中の有給休暇の取得、健康保険の病気手当、人事部への訪問など、手厚い保護がありました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ローソンストア100の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給与は思ったよりも低く、残業はカットされることもあります。

voice

給料もそんなに高くないし、ボーナスもないし、休んだら休んだ分だけでは生活できないから転職したいとのこと。

voice

頑張れば給料が上がると言われていましたが、そういったことはほとんどなく、時給も2年未満で10円上がるだけと非常に低かったです。

voice

昇格しない場合は、昇給がほとんどないため、店員や店長の給料や年収は低くなります。

voice

時給820円で、長く働けば給料が上がると言われていましたが、その気配はなく(とても忙しいお店だったのに)、2年働いて2ヶ月ほどで時給が10円上がっただけでした。

voice

それと深夜の時間帯はリスクが高いので給料に見合っていないようです。

voice

フランチャイズで雇われていたのですが、給料はアルバイトと同じで、保険もなく、精算ミスは社員の給与から天引きされています。

voice

年収が低いとは思いませんが、ノルマを達成するためにプレゼントなどのお祝い事や販売商品に投資しなければならないことがあり、ボーナスが出ないこともあります。

voice

給料を休んだことはないし、しっかり計算しているから、ちゃんとやっているよ。

voice

ボーナスとかはないし、休むとその分のお金がなくなるし、安いのが嫌ならやめた方がいいけど、交通費とか出してくれるのはありがたい。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、ローソンストア100ではどのような現状でしょうか

voice

店員は休みがないし、給料も尋常じゃないほど低いのに、上司は基本的に睡眠障害、うつ病、停職、退職に追い込まれている。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

他店でもパワハラがあったようです。

voice

エリアマネージャーにも大きな違いがあり、やる気を起こさせる人もいれば、パワハラの瀬戸際まで追い込む人もいて、後者はアドバイスなしに売上だけでなく、バックヤードの商品管理一つとっても台無しになってしまいます。

voice

エリアによってエリアマネージャーの質には差があり、親身になってくれる人もいれば、パワハラのようにプレッシャーをかけるマネージャーもいて、精神的に病んだり、身体的なダメージを受ける店長もいます。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私自身、会社の将来に不安を感じていたので、退職勧奨を快く受け入れました。

voice

同時閉店による将来への不安と不信感から退職を考えています。

voice

定年退職したので、転職に必要な書類を申請したのですが、届くまでに3ヶ月かかりました。

voice

辞任の理由は、メディアでも取り上げられているように事業縮小に伴うものであり、会社の将来に大きな期待を持てなくなったからです。

voice

全国200店舗の閉店に伴い、正社員が余っており、今年7月には上司との面談を経て退職を勧められました。

voice

店長以上のポストはほとんどなく、スーパーバイザーに昇格しなければオーナーになるか退職するしかない。

voice

昇給や昇進をせずに結果を求めるのはどうかと思って辞めました。

voice

アルバイトから正社員になろうと思ったのですが、別の会社に就職して退職しました。

voice

労働時間が長く、営業ノルマが厳しく、精神的に病んで退職する人も多かった。

voice

離職率が高く、一定の経験や知識を得た社員が次々と退職していくため、人材確保の面で将来性に不安を感じずにはいられません。

voice

中途採用の現地採用者は全員退職して就職活動をしています。

voice

退職時に残った従業員には、「円安デフレが続いているからこそ事業が成り立っている」「どちらか一つでも解決する見込みがあれば事業が成り立たなくなる」と伝えていたが、予想通り事業の拡大には至らなかった。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

当時は棚が前にスライドして商品を陳列していなかったので、先に出し入れする際に奥の方に手が届きにくく、爪が欠けたり、出血したりすることもありました。

voice

上司自身ができていない現実に、部下が息抜きできるわけがありません。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。