ピー・エス・コープのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ピー・エス・コープ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 15件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 神奈川県平均 偏差値
平均残業時間(月) 34.1 30.1 48.4
平均給与(万円/年) 285.5 431.9 41.2
有給休暇消化率 13.3 47.6 40.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある神奈川県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 残念ながら給与には期待しないほうが良い会社かもしれません。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ピー・エス・コープの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

月末や繁忙期には残業時間が1時間程度増える。

voice

毎日2時間以上の残業をしなければなりませんでした。

voice

シフト制の勤務でしたが、残業が多く、残業代をきちんと申請する雰囲気ではありませんでした。

voice

就業時間は9~22時間で、月に数日の残業があります。

voice

残業時間は短いですが、仕事量が多く、サービス残業に頼っている感じがします。

voice

朝7時から夜中までほぼ一日中仕事をしていて、休みの日は仕事をしたり、持ち帰りで寝たりしていました。

voice

勤務時間や拘束時間は店舗によって異なりますが、人手不足の店舗にいた時は、かなり長時間勤務していました。

voice

まともな休みは取れないし、残業は当たり前。

voice

店舗にもよりますが、場所によっては残業が多いところもあります。

voice

みなし残業もあるので、それに加えて残業代がほとんど出ないので、稼ぎたい人には厳しいです。

voice

従業員の場合、開店・閉店前や閉店後に長時間働くことが多いです。

voice

みなし残業制のため、時間が長くても残業代が給与に反映されていなかった。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

月22日勤務で8~9日の休みがあり、店長や他のスタッフと毎月相談しながら、お互いの休みに合わせて仕事をしていました。

voice

カフェ業なので、もちろん土日休みはありません。

voice

従業員の少ない店舗ではアルバイトの管理が大変で、土日はおろか連休もほとんど取れないような状況でした。

voice

どこの店もそうなのかもしれませんが、店長・従業員を見る限り、ほとんど休憩なしで働いていたと思います。

voice

各店舗の店長によって大きく異なりますが、新入社員などの若手社員は事前に申し出れば休日を選択できる場合もあります。

voice

外食産業では、多少の休みがあって残業代が少ないのが良いと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ピー・エス・コープの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

試験に合格しても手当の額は少なく、給与やボーナスに大きく反映されることはありません。

voice

給料は安く、残業代も出ませんでしたが、タイムカードの残業をさせる管理職もいました。

voice

労働時間がしっかり反映されていればいいのですが、時間と給料は反比例します。

voice

昇進試験に合格しても2,000円、3,000円の昇給しかなく、料理などの資格手当も特にないので、大幅な昇給は期待できません。

voice

若い頃はもう少し安くても良かったのですが、5年後、10年後のことを考えると、この給料でやっていけるのかと心配になります。

voice

昇進試験はありますが、その制度での昇給額が少ないような気がします。

voice

数ヶ月に一度、上司と話し合う機会があり、アピールすればある程度評価されて昇給してくれます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ピー・エス・コープはどうでしょうか。

voice

就業時間は店舗によって異なり、8時間勤務で定時出勤が可能な店舗もあれば、9.5時間勤務でサービス残業が必要な店舗もあります。

voice

勤務時間はお店の環境にもよりますが、3~4人体制なので過重労働にはならないと思います。

voice

忙しさのあまり、疲労などでイライラしていることにぶつかってくる人もいて、その辺の精神力がないと仕事を続けるのは難しいと思いました。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

明るい人が多いので、よっぽど明るい人でない限りは、あまり僻みはありません。

voice

不安だったのは、配属された店舗がたまたま人間関係が悪く、お客様の前で怒鳴ったり喧嘩したりしてクレームになる場面が多かったことです。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系の社風なので、雰囲気が良く、やる気のある方は大歓迎です。

voice

率直な社風ですが、外食産業にありがちな体育会系の仕事の指示には飽きました。

voice

最初は華やかで居心地が良く、リラックスして楽しく働ける環境だと思っていましたが、想像以上に体育会系な感じです。

voice

体育会系の人が多く、情熱的な人が多いので、ついていけば楽しい職場です...。

voice

性格的には、上に行けば行くほど体育会系な雰囲気になると思います。

voice

個人ノルマはありませんでしたが、1日の店舗ノルマは決まっていて、それを守らなければならないというプレッシャーもありました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

半月くらいでやっと電話がかかってくる、退社させてくれる会社(?から電話がかかってくるような会社です。

voice

以上の理由により、体力的にも経済的にも厳しい状況で退職することになりました。

voice

退職した一番の理由は、給料の安さでした。

voice

働きやすい職場だったので、一人暮らしをするには給料が厳しく、今は退職しましたが、できれば続けていたかったです。

voice

退職した理由は、結婚して子育てとの両立が難しくなったからです。

voice

駅ビル内の店舗が多く、帰宅が遅くなったり、土日出勤があったり、シフトや時間がバラバラだったことが退職の決め手となりました。

voice

私は出産を機に退職しましたが、外食産業では珍しい育児休暇を取得することができました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。