GMOアドパートナーズのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに GMOアドパートナーズ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 20件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 45.5 29.7 43.7
平均給与(万円/年) 457.5 440.2 50.9
有給休暇消化率 55.3 50.1 51.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。GMOアドパートナーズの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

私がいた部署では、平日は残業して家に帰って寝るだけでした。

voice

部署にもよりますが、残業時間は70~80時間が普通でした。

voice

部署によっては月の半分が繁忙期で、繁忙期の残業は正社員で1日3時間を超えることもあるので、22時頃には退社することを覚悟しておく必要があります。

voice

労働時間が長く、残業代も出ません。

voice

翌日は早朝から夜遅くまで仕事をすることになります。

voice

全体的に帰宅時間が早くなり、残業も少なくなったように思います。

voice

部署によっては、上司が定期的に休暇時間をチェックし、特別な理由がない限り、残業を認めないようにしているところもあります。

voice

毎日毎日、早朝から終業時間まで仕事をさせられ、休みの日は土日に出勤するのが当たり前でした。

voice

休日出勤している社員はあまりいなかったと思います。

voice

主任(主任)に昇格すると、月57時間のみなし残業が義務付けられており、ほとんどの主任は月57時間以上働いているので、平日はプライベートはないと思っておいた方がいいでしょう。

voice

一時期は残業が多くて困ったこともありましたが、改善されてきていると思います。

voice

会社全体の帰宅時間が遅く、仕事を始めると毎日22時から深夜0時の間に退社している(メールの送信時間を見ると、深夜や早朝まで仕事をしている人が多い)、これらの現実を改善しようとする試みも意欲もない。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇を取りやすくしている部署もあれば、取りにくくしている部署もありますが、基本的には非常に取りにくいです。

voice

年俸制では申請しないと残業代が出ませんが、部署によっては申請しにくいところがあるためです。

voice

有給休暇は、仕事に支障をきたさない限り、希望通りに取得することができました。

voice

平日は睡眠不足だったので、休みの日は体力回復と健康管理のために一日中寝ていることが多かったです。

voice

残業代や有給休暇はしっかり取れていたので、不満はありませんでした。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。GMOアドパートナーズの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給は高くないので、インセンティブの恩恵を受けていない営業職や事務職の方には、給料が低いように感じるかもしれません。

voice

今まではM&Aでなんとかなっていたが、2014年1月からはそのボーナスが最悪5万円程度になるのではないだろうか。

voice

仮にそうなったとしても、月に1500円から3000円の間だったので、昇給したいというモチベーションは全くありませんでした。

voice

給与は他社と比べて高くはありませんが、達成すればインセンティブがあり、差がつきます。

voice

仕事をするな⇒こんな役立たずに1.5倍の給料!?そして士気が下がる。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。GMOアドパートナーズはどうでしょうか。

voice

OJTというと聞こえはいいが、仕事を引き継いでいる社員には精神的な余裕がなかったのか、きちんとした研修が行われていなかったように思う。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、GMOアドパートナーズではどのような現状でしょうか

voice

当然のことながら、1年もしないうちにノイローゼになって辞めていく社員も多くいました。

voice

グループ本社には、リーズナブルな料金で子どもを預けられる託児所がありますが、利用するのは男性のみで、女性が妊娠した場合は退職や休職を勧める文化があります。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

社内の人間関係は非常に良好で、いじめなどもありません。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

いわゆるパワハラやセクハラはない(と思います)し、先輩後輩関係なくプライベートでも、休みの日には同僚とつるんでいられるのがいいところです。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

労働時間や上司からの叱責を我慢した見返りがこれだと思うと辞めたくなる。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

基本的には体育会系ですが、理屈っぽさもある「純粋な体育会系」だと思っています。

voice

私は体育会系ベンチャーですが、昔ながらのやり方が好きで、業務改善を提案しても却下され、労働環境の改善は望めないとの理由で退職しました。

voice

会社として、会社全体で少しずつ改善していこうという機運が高まってくれば、今よりも仕事がしやすくなるかもしれませんが、体育会系と営業系の会社なので、分けておく必要がありますね。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

残業ができず、子供のために休みがちな女性に対する周囲の態度が悪く、退職を余儀なくされている。

voice

若い人たちは一定の役職を経て退職している。

voice

残業が当たり前の会社で、定時退社が22時であるにもかかわらず、給料が低いことを理由に退職した社員が大半を占めていましたが、社長のやり方についていけずに辞めた社員も多くいました。

voice

昨秋、本業を担う子会社日工の営業トップが一斉に退職し、2015年には営業マンの「質」と「量」の格差を補おうとしており、問題の改善に取り組む姿勢は見られない。

voice

退職者が少なく、風通しが良いため、仕事に満足している人が多い。

voice

アドパートナーズは、子会社6社を統合した管理業務専門の会社ですが、主要子会社の離職率が異常に高い会社です。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

会社の規制が厳しくなることで社員の団結力が高まりますが、新卒でないと結局出世できません。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。