アプコグループジャパンのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに アプコグループジャパン について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 19件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 19.1 29.7 54.2
平均給与(万円/年) 440.9 440.2 50.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

休みの前日のみ出勤し、書類を提出します。

voice

社内の交流も盛んで、平日休みの日には社員同士で出かけることもあります。

voice

土日祝休みのお仕事が中心なので、土日祝休みを希望される方にはお勧めできません。

voice

休日は日曜日のみですが、契約にもよりますので、自分でノルマを設定すれば土日休みも可能です。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。アプコグループジャパンの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

出世を意識すれば、早朝残業や新入社員の教育も必要になります。

voice

残業が多かった印象が強いです。

voice

充実感を感じる時もありましたが、モチベーションが低い時の連続残業は大変でした。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。アプコグループジャパンの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

福利厚生も残業代も交通費もなく、ノルマを達成しないと月に78,000円くらいの給料が出るスタッフもいたので、とても真面目な仕事だと感じました。

voice

他の同業他社と比べてもかなり割合が低く、契約完了ベースではなく登録ベースでの支払いでの取崩しもあるため、前月の取崩しが多くなったり、月に数千円の給料が入ってきたりと、このような最悪のケースでも資金繰りの管理ができるようになります。

voice

予測年収を見て自分の悩みを把握できる?日本のサラリーマンは大企業も含めて給与水準が高いようですね。

voice

契約を取ればその分だけ給料が増えるのはもちろんですが、契約を取らなければその分だけ給料が減るということです。

voice

基本的には給料が直接あなたのところに来て、そこから保険料を支払わなければなりません。

voice

上位に入っても1日でも2~3万しか稼げないので、継続するのが難しい。

voice

給与面など、情報とは異なる部分がかなりあるので注意が必要です。

voice

保険、営業旅費、ボーナス、休日。

voice

昇進できれば自分の支店を持ち、部下を増やして売上の何割かを自分の給料に回すことができるので、できる人には楽しいはずです。

voice

営業職ならではの成果がお給料に反映されるので、とてもやりがいがあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

初日に契約しないとそのまま給料がゼロになってしまうので、メンタルが弱い人には厳しいと思います。

voice

できる人は精神的にタフな人が多い印象を受けましたが、性格的にクセのある人も少なからずいました。

voice

完全歩合制なので、気合を入れて頑張らないとお給料はほとんどもらえません。

voice

100%新規顧客への飛び込み営業なので、ある程度の熱意を持って入社してください。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

辞めた理由は、完全歩合制のため、自分の思うような給料が得られなくなったからです。

voice

就職したいなら、関東ではすでに管理職の引き抜きや降格がある程度にボロが出ているので、西日本をお勧めします。

voice

この環境ではチームを作ることができないと判断し、退職しました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。