ライトアップのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ライトアップ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 7件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 42.9 29.7 44.8
平均給与(万円/年) 324.3 440.2 43.8
有給休暇消化率 52.9 50.1 50.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

毎月の売上目標は店舗ごとに設定されていますが、個人の売上ノルマはありません。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ライトアップの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間は月2時間と少なく、1日の平均労働時間は7.5時間。

voice

それだけ残業しても、残業代は40時間分の残業をしてからしか出ないので、かなりの残業をしても、40時間分の残業をした分だけ5,000円しか支給されないことが多いです。

voice

勤務時間については、部署にもよりますが、比較的早く帰れることもありますが、基本的には(特に営業部では)夜遅くまで働いていることが多いです。

voice

残業や土日出勤を奨励されている人もいるので、忙しい部署に配属されると仕事中心の生活になってしまいます。

voice

当時は、日付が変わるまで残業したり、休日出勤したり、疲労困憊で倒れて休んだりと、社員全員が常に忙しかった時代。

voice

研修で何も学ばなかったと言えば嘘になりますが、残業が当たり前の環境で、定時の前後に頻繁に研修に行かなければならないのは大変でした。

voice

部署によっては、帰宅や有給休暇を取るタイミングを自分たちで決めているところもあるようですが、基本的には残業は当たり前と思っておいた方がいいでしょう。

voice

クリエイティブな部署だったので、当たり前のように残業していましたが、当時の上司は気配りができていて、バランスが取れていたと思います。

voice

制作会社にしては残業も少なく、プライベートも大切にできるのでオススメの仕事です。

voice

評価を受ける=残業することが定着しています。

voice

必然的に残業時間は減らず、みなし残業もかなりの額が給与に含まれていたので、周りの人に助けてもらって何とかなりました。

voice

クライアントの仕事のため、残業時間のコントロールができず、大変な日もありました。

voice

東京の最低賃金と残業が多いので残業代がきちんと出るように調整されていると聞いていました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ライトアップはどうでしょうか。

voice

あなたの会社では、定時で仕事をする部署もあれば、何時までもいる部署もありました。

voice

帰宅時間に関しては、基本的に仕事が終わっていれば時間通りに帰宅しても問題ない。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

自分のタイミングで有給休暇を取得できるのが嬉しい。

voice

子供のために休まなければならない日があっても、比較的休みが取りやすい雰囲気があるので、働きやすいと思います。

voice

有給休暇も比較的取りやすく、福利厚生も充実しています。

voice

1店舗あたりのスタッフ数が非常に多いため、病欠や忌引などの急な連絡にも快く対応してくれます。

voice

習い事を休んでも気にしない人には良い環境だと思いますが、休みを取りたい人にはあまり良い環境ではありません。

voice

海外旅行や音楽フェスなどで長期休暇を取っている人が結構いたので、有給休暇が取りやすい会社だと思いました。

voice

忙しくて、勉強会の準備や自分の教職に就くための準備のために早めに出勤するのが大変だったので、そのためには1日でも休んだ方が良かったと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ライトアップの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

みなし残業制度があり、基本給に月40時間の残業代が含まれていました。

voice

成果が出ればすぐに給料は上がるが、基本給が低すぎる。

voice

昇給は年に2回あり、勤続年数が長いとかなりの昇給率がすごいです。

voice

ボーナスや退職金はありませんので、ほとんど期待しないほうがいいでしょう。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

当時は「こんな状況で働いて、子供を産んで、子育てなんて無理だ」と思って退職しましたが、最近は育休を取って復職する人もいるので、労働時間が改善されたのかもしれませんね。

voice

離職率が高かったので、当時のメンバーはほとんど残っていないのではないでしょうか。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。