エンパワーのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに エンパワー について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 7件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 18.7 29.7 54.4
平均給与(万円/年) 342.9 440.2 44.8
有給休暇消化率 47.1 50.1 49.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。エンパワーの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

基本的に休みが多く、残業もしっかりと管理されているので、仕事以外の自由な時間も十分に確保できます。

voice

最近では働き方改革に力を入れており、残業はほとんどなくなり、休暇も増えています。

voice

目標を達成するために残業をしても、目標が達成できなければ、従業員には何も返ってこない。

voice

ましてや、仕事が終わったら家に帰って広告を貼れと言われたが、それは残業を推奨しているのではないか?幹部がそんなことを言っているようでは会社に未来はない。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

お店が忙しくてなかなか有給休暇が取れないこともあるかもしれませんが、上司の顔を見て有給休暇が取りづらいなんてことはありません。

voice

面接では取得できると言っていたのに、取得できる理由が必要で、取得できる人が少ないために、有給休暇を取得できないこともあります。

voice

以前は休みが少なく、有給休暇も取りづらかったのですが、今はかなり改善されて働きやすくなりました。

voice

休みの日でも、いつでも仕事モードに切り替えられる方には適していると思います。

voice

福利厚生はあまり充実していないようですが、有給休暇や休暇は取りやすいです。

voice

休みをしっかり取りたい方や、オンとオフをしっかり分けたい方にはお勧めできない会社です。

voice

休みの日にも商品についての電話がかかってくる。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。エンパワーの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

私が入社したときは、ボーナス100万とか経済効果があるという話がありました。

voice

もちろん商品知識は豊富なのに、仕事が全くできずに結果が出ないということもあり、業界のベテランとして高給取りからスタートするのは不公平感がありますよね。

voice

メール一通で恐喝されていた人でも、結果が出れば給与に反映される。

voice

スキルを磨いて成果を出し、上層部から認められれば、給料や役職も上がるので、やりがいを感じることができるかもしれません。

voice

中途採用で入ってきても、結果が出ればすぐにお給料がもらえる。

voice

昇進すると、自分の店の売上の何割かのボーナスと、部下の店の売上の何割かのボーナスが支給されます。

voice

現在お給料で働くのであれば、成果次第で報酬が決まるフランチャイズ本部で働くよりも、フランチャイズ契約を結んでいるダイチオーナーの元で働いた方が、報酬は大きく、やりがいがあります。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。エンパワーはどうでしょうか。

voice

上司がしつこくホテルに誘ってきて、その都度何を断ろうかと考えていたので、精神的に疲れました。

voice

陽気、陽気と言われて、精神で片付けられています。

voice

総会や面談の機会を設けて、一人一人を大切にして話を聞いてくれるのは良かったが、全国の社宅の中には貧弱で住み心地が良くないものもあった。

voice

残業は昔に比べて少なくなり、管理職でも定時で帰れるようになってきました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

オーナーや従業員のセクハラに対しては、何の対応もしていません。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

まともな会社で働いたことのある人なら、ここの理不尽さにはついていけないでしょうから。

voice

話をすると、人事部長が社長に報告して、社長に叱責のメールを一斉に送る。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

トップダウン、体育会系、超アナログな社風。

voice

数字重視の体育会系の会社なら入ってみたいと思うかもしれません。

voice

上司の中には体育会系で厳しい人もいて、文句を言っているのを聞いたことがありますが、結果を出さないとインセンティブも出ないし、昇進もできないので、優しいことが良いことだとは思えません。

voice

社長の意向に沿わない返答をすると、それがバレて罵倒されてしまうので、全員が最重要事項として扱っています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

最近、幹部の方が一斉に退職されましたが、理由の説明がなく、不安になりました。

voice

退職者がかなり出ていて、今はかなりヤバい状況だと思います。

voice

社長の裁量でボーナスが支払われないため、多くの従業員が退職した。

voice

まともな人はどんどん退職していくし、残ったのは社長のペットになってもいいと思っている人たちだけ。

voice

派遣から正社員への昇格の話もありましたが、休みもなく使えないと判断されたら減給や解雇なんて簡単にできるとは思えません。

voice

当時から離職率は高かったが、今はもっと高いという。

voice

優秀な人から人が離れていくという事実がありますし、他の書き込みにもあるように、残っているのは他では優秀ではない幹部や新人ばかりで、新人の離職率はかなり高いです。

voice

降格・昇格については、運の要素が強いので、店によっては何もできずにすぐに降格してしまうこともあります。

voice

人事部は、離職率が異常に高い理由を反省し、雇用慣行を再考すべきである。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。