NFCホールディングスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに NFCホールディングス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 92件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 22.1 29.7 53.0
平均給与(万円/年) 334.7 440.2 44.4
有給休暇消化率 42.7 50.1 47.9

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。NFCホールディングスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

経営者関係のボーナスはあまり期待できないと聞いたことがあります。

voice

ボーナスについては、その月の平均バーをクリアしないともらえません。

voice

毎年少しでも基本給のベースが上がれば違うのではないでしょうか。

voice

成績にもよりますが、月給はほぼ変わりませんが、ボーナスに大きく影響します。

voice

ボーナスは歩合制に近いので、自分の頑張り次第では高額ボーナスも狙えます。

voice

給料は低く、労働環境はあまり良くないが、やればちゃんとしたボーナスが出る。

voice

ボーナスや手数料の基準や組織はその都度変わる。

voice

残念ながら、当時の給与やボーナスは一般的な会社の水準には達しておらず、全体的には特に満足できるものはありませんでした。

voice

評価制度と給料は比例していましたが、逆に言えば、何年も、何年も、毎月、何よりも毎日、ずっと。

voice

個人の給料やボーナスに関しては完全な実力主義なので、長く続けていればそれだけで年収が上がるということは全くありません。

voice

運悪く合わない上司のところに行っても、評価されないから給料も役職も上がらない。

voice

勤続年数に応じて昇給があるわけではないので、最悪の場合、勤続10年でも新卒と同じ初任給になってしまいます。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。NFCホールディングスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

以前は労働時間や残業時間が長かったのですが、今は10時に出社して20時くらいには退社していますし、休憩時間を除けば実働時間は8時間ほど長くは感じません。

voice

基本的には営業職なので、数字に真面目で残業も多く、労働時間はかなり長いと思います。

voice

以前は45時間だったみなし残業が20時間になり、改善されているようです。

voice

残業しなければならない日もありますが、1時間の休憩ともう30~40分程度の休憩が取れるので、それほど苦痛ではありません。

voice

以前のように残業や休日出勤をしなくても、概ね定時で帰宅できるようになりました。

voice

給与には20時間分のみなし残業代が含まれており、会社説明会では残業はないと言われましたが、実際には20時間を超えることはありませんでした。

voice

自分の時間を打刻し、セキュリティカードで休暇を処理した後、上司のセキュリティカードで再入室し、残業をすることができます。

voice

良くも悪くも出勤日数や残業時間は決まっているので、ある程度のワークバランスは保てると思います。

voice

みなし残業を超えて働けない人は基本的に大したことができないし、稼げない人は本当に稼げない。

voice

月に40時間のみなし残業をしなければならないのですが、この金額を超えて残業した場合には、その分の残業代が支給されます。

voice

労働時間についても非常に曖昧で、入社前に説明された労働時間は全く意味がなく、上司が半強制的にやらせていた残業は自主的なものとされていました。

voice

コールセンターなので、夜遅くに帰宅することもなく、シフトも決まっているので、プライベートの予定も立てやすいです。

voice

地域限定、残業なし、出勤日数の少なさなど、自分で選択できるようになりました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

月に9日休みがあったのですが、基本有給休暇が使えませんでした(今は有給休暇を2日程度使わせてくれるそうです)。

voice

上司をはじめとする周りの社員の方々は、私の有給休暇の申請に理解を示してくれていたので、取得しやすかったと思います。

voice

有給休暇はほとんど取れないし、有給休暇の日数は自分で上司に確認して現在何日あるのか確認しなければならないし、担当になると、部下から有給休暇の取得を聞かれても法律に違反しない範囲で断るようにマニュアルが渡される。

voice

有給休暇を自由に使えない雰囲気には納得できません。

voice

年に5日は消費しろと言われていますが、ほとんどの社員は5日を消化することすら危ぶまれています。

voice

有給休暇の取得はほとんどありませんでしたが、アルバイトの方は普通に取得していたと思います。

voice

配属先によっては、残業代や有給休暇が異なる場合があります。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。NFCホールディングスはどうでしょうか。

voice

よくブラック企業と言われていますが、社員となると上司や管理職の中にはかなり無茶をする人もいます。

voice

そのせいかどうかはわかりませんが、基本的に休みがないからといって上司に自己犠牲を強いられる場面が多く、改善されるべきだと感じています。

voice

人材は大量採用と大量離職によって使い捨てにされる運命にあり、勤続年数の長い人でさえも自分のニュートンの法則に洗脳されてしまい、平均的なサラリーマンとは一線を画している。

voice

精神的にタフな人であれば頑張れそうですが、そうでない人は期待してしまうかもしれませんね。

voice

営業は大変な仕事なので、ブラックでもホワイトでも関係なく、頑張れる人と頑張れない人がいます。

voice

一日中電話をしているので、肉体的にも精神的にも疲れますが、休む時間はあまりありません。

voice

ビジネスとしては、とにかく向いていない人には厳しいと思います。

voice

自分に合った仕事ができる人は少ないので、ブラックだとか人間関係だとかで文句を言う前に、家族や自分を支えてくれる人のために我慢してください。

voice

男性は過酷な労働条件とストレスにさらされ、病気になって辞めていく人も少なくありませんでした。

voice

昼休みを除いて、朝10時から夜8時までほとんど休みなく個人宅に電話をかけ続けるので、精神的な疲労が激しい。

voice

当時は、元々ブラック企業で働いていて実績のある人たちだったので、会社の方向性に反して、このような雰囲気が職場に残っているのは、かなり残念なことだと感じていました。

voice

30代以降は精神的にも肉体的にも大変そうです。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラやセクハラの問題を厳しく取り締まっているので、ある程度は評価できるのですが、まだまだ対応できていない部分が多いように感じます。

voice

他県から人事異動で来たエリアマネージャーが、社員からひどい嫌がらせを受けた。

voice

女性へのサポートもあり、ハラスメントもなく、育児休暇もあるので、女性にとっては悪くない環境だと思います。

voice

社員の中には暴言を吐く人もいたので、それを改善してほしいと思いました。

voice

会社が上場してどんどん良くなっているのに、役員が光通信関係者だからパワハラがなくなると思っている人はいないでしょう。

voice

マタハラのニュースをよく見かけますが、そんなことはなく、とても女性に優しい会社だと思います。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

私の仕事は、毎日たくさんの電話をかけて、お客様に資料を送ることでした。もちろん今は保険に入っている人も多く、お客様にも上司にも怒鳴られ続けていました。ただ、数字が取れれば給料も役職ももらえるので、早く簡単に昇進したい人にはこの会社はお勧めかもしれませんが、そうでなければ絶対にやめた方がいいと思います。

voice

それでもダメなら、ニュートンのグループ会社に強制的に移籍させようとする。

voice

仕事中はよく罵声を浴びせるが、オンとオフがはっきりしていて、まさに体育会系。

voice

成績の悪い社員が叱責されることもありましたが、常識の範囲内だと感じました。

voice

研修期間中は親切丁寧に接してくれますが、一度配属されるとノルマが厳しく、月末になると上から目線で怒鳴られたり(悪く言えば手が出てきたり)します。

voice

数字を達成できなかった社員は、上司から大きな罵声を浴びせられます。

voice

暴行現場に怯えた女性も多いと思います。

voice

仕事中も上司から罵声を浴びせられていたので、気の弱い人にはとても辛かったです。

voice

明確な給与規定があるから公平だけど、管理職レベルの人が非常識なのもあるから理不尽。

voice

コールセンターなので、毎日何時間もクローズドな環境で仕事をしなければならず、それに加えて月に一度の飲み会にほぼ強制的に参加させられるので、会わない人には苦痛です。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

メンタルが弱い、営業力が弱いと会社から罵られ、辞めたいと言うと、他の会社に行っても同じ結果が出る、ここであと数年頑張れば花が咲くと言われる。

voice

体育会系の社風だったので、ついていくことができず、研修期間が終わったら辞めようかどうしようか真剣に悩みました。

voice

とにかく体育会系の会社なので、精神的にも個人的にも成長できます。

voice

仕事をする上でのメンタルの強さと、会社の気持ちや自分の意思との間にズレを感じても。

voice

に聞いた仕事内容とは違い、体育会系でノルマが厳しい営業会社でした。

voice

やはり、売れっ子で体育会系の営業マンほど出世が早いと思います。

voice

従業員は昔ほどではないが、プレッシャーはそれなりにあるし、目標の名の下にノルマを達成できないと、悪あがきをされることになる。

voice

相変わらず男の体育会系企業ですね。

voice

メンタルが弱いと、お客様との対応にも出てくるかもしれません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

光通信のグループ会社だったので、会社の流れについていけずに退職しました。

voice

社風、職場環境、仕事内容に嫌気がさして退職しました。

voice

営業職歴2年。今年3月末に退職・転職予定。

voice

待遇が全く良くなく、逆風の中で今後どうやって良くなっていくのかが見えず、退職しました。

voice

退職金がないからこそ、早く辞めて、若くて、長続きしないのだと思います。

voice

退職理由は営業か会社かで人それぞれですが、当時気になったのはメンタル面です。

voice

産休・育休の取得が可能で、退職しても「出直したいと思えば出てこれる」というポジションです。

voice

アルバイトだったので辞めるのに時間がかからず、嫌な時だけ辞めたいと思っていました。

voice

退職金制度はありませんので、退職前の有給休暇の利用が退職金の代用となります。

voice

夢を実現するために退職しました。

voice

私が退職するのと同時に、事務職の数が減ったのですが、この後、仕事があふれてどうなったのかはわかりません。

voice

まず、退職金などの貯蓄が積み上がっていないので、給料から将来に備える必要があります。

voice

資格を持っていれば、金融・不動産業を引退してからも活用できます。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。