ダブルスタンダードのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ダブルスタンダード について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 10件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 43.8 29.7 44.4
平均給与(万円/年) 403.3 440.2 48.0
有給休暇消化率 66.0 50.1 54.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ダブルスタンダードの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

お客様のシステム移行などの対応は、深夜の仕事になりがちです。

voice

さらに、従業員の家族の事情を知ると、長時間の残業(強制45時間とされる45時間)をさせることができないと、同一賃金カットの話し合いを始めます。

voice

必然的に深夜の仕事などが発生します。

voice

(とはいえ、上司から早退するように言われ、社内では残業を奨励していなかったので、自分の残業代は出ませんでしたが)。

voice

強制ではありませんが、男性の残業が多いと評判の会社なので、習慣化されています。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

日常的に人格否定的な怒りがオフィスに響くような環境がある会社は普通じゃないと思う。

voice

まず、私たちの文化では、休む理由に制限をかけていますが、それをみんなの前で大声で言うのもおかしいのではないでしょうか?次は同じ理由で休めません。

voice

経営者から見て普通とは思えない怒りの声を聞きながら、このような仕事をしているため、入社した人がどんどん辞めていく環境です。

voice

仕事で失敗すると、給料が理不尽に減らされたり、家計が苦しくなったりすることもありました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

福利厚生面では、有給休暇や休暇はよほどの理由がない限り取りにくいので、育児関連の休暇や段取りにはあまり寛容ではないと思います。

voice

仕事が終わった後はいつも不安が頭の奥に残っていたので、休みの日には、ふらふらして過ごしていました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ダブルスタンダードの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

仕事を覚えていく中で適切な評価をしてくれて、その評価が昇給に反映されたのはとても良かった。

voice

欠勤した従業員に対して減給などの措置がとられたが、その金額は法的に認められる金額ではなかった。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ダブルスタンダードはどうでしょうか。

voice

精神状態で案件を回してしまうので、ミスをしてしまうと、さらに怒りがこみ上げてきます。

voice

怒鳴られたりしなかったとしても、毎日のように他人の罵声を聞かされるのは、自分の精神衛生上嫌でした。

voice

ブラックボックスだらけの会社です。

voice

その環境は、毎日のように街中を流れるデスマーチのようなものでした。

voice

オーナーは有名だけどブラックなので、怒鳴ったり、パワハラなどがひどい。

voice

議事録や用語の定義がブラックボックスになっているから起きている問題です。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

オーナーから従業員への罵声、暴言、暴力が日常的にあり、まともな人が働く会社ではありませんでした。

voice

オーナーのリーダーシップやパワハラを悪者にしてはいけません。

voice

どこの弁護士に頼んでも何も悪いことはないと笑いながら言っているのが聞こえてくるので、今怒っているのはあなたのせいですが、やはりパワハラとしか思えない言動が多いので、この先うまくいかないのではないかと不安になります。

voice

管理職から従業員への暴言が多かった。

voice

直接言われることはありませんが、怒鳴られない日はありませんので、言葉の暴力に寛容でなければ、非常に厳しい職場環境になることが予想されます。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

この会社の社風の目的は、社員の成長と士気を高めることなのかもしれませんが、人格攻撃ともとれるような言葉が毎日飛び交い、みんなの前で罵倒され、何事もなかったかのように黙々と仕事をしている環境には、戦慄を覚えません。

voice

働いて体を壊した社員をメンタル面も含めてフォローするのが普通の職場だと思うのですが、ここではオーナーと経営者がどうやって辞めさせるか、どうやって給料を下げるかを話し合っています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

長く働けるかというとそうではなく、当時は離職率が高かった。

voice

このまま続けていて何か得があるのかと思い、辞職しました。

voice

日付が決まれば、そこから退職までスムーズに進みます。

voice

仕事量が多くても、一人が辞めてしまうと他のメンバーの負担が大きくなってしまいます。

voice

が日常茶飯事だったので退職しました。

voice

退職される方からの引き継ぎが不適切で予測不能だったり、共有ボックス内のファイルが閲覧できなかったり、マニュアルも何もなく、本当に悔しい思いをしました。

voice

このようなことになったのは、短期間で辞める人が多く、会社の資産を持って暴走しないようにするための対策らしいのですが、逆効果だと思います。

voice

ここ1年ほどで中途入社した社員の多くは、数ヶ月で辞めてしまい、全く定着していません。

voice

定年退職した人を採用することはできましたが、教科書やマニュアルがほとんどない環境での引き継ぎでしたので、一から覚えることが多くありました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。