富士通フロンテックのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 富士通フロンテック について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 24件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 17.8 29.7 54.7
平均給与(万円/年) 462.4 440.2 51.2
有給休暇消化率 59.1 50.1 52.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

富士通フロンテックに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、富士通フロンテックと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。富士通フロンテックの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

夜勤や休日出勤の補償を増額していました。

voice

裁量労働となると、残業はほとんどつきませんでした。

voice

部署にもよりますが、残業は当たり前で、休憩中も仕事が続く傾向にあります。

voice

以前は残業時間が非常に多く、土日出勤も多かったのですが、管理が厳しくなったことで、少しでも早く帰りたいという雰囲気が出てきました。

voice

派遣社員でも深夜2時頃まで残業していました。

voice

事前に申請しておけば、定時退社した日に残業をすることは可能ですが、会社全体としては極力それをしないようにしているのは良いことだと思います。

voice

開発開始時にお客様が決まっているため、どうしても納期が決まってしまい、限られた時間の中での開発・検証ができず、納期直前の深夜・休日出勤を余儀なくされることもしばしばあります。

voice

働き方改革で残業は減りましたが、残業して頑張っているかどうかという上から目線の評価は根強いと思います。

voice

残業時間も部署によって異なります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

業務内容にもよりますが、申請すれば有給休暇が取得できますし、こちらも申請すれば夏季休暇に加えて平日5連休を取得することができます。

voice

有給休暇もしっかりと取得できる環境が整っています。

voice

場所にもよると思いますが、有給休暇を取りやすい雰囲気ではありませんでした。

voice

有給休暇のお休みがたくさん!営業部でのお休みが取りやすいので、10日程度連続で取得できます。

voice

夏休みを取ることは可能ですが、お客様との関係で仕事の調整が難しく、最終的には休みを分散して取らなければならないケースもあります。

voice

入社を決めた理由は、1年目から希望する仕事に就きやすかったからです。

voice

私が入社した当初は新人だったので勤務時間は少なかったのですが、他の部署では1日数十時間勤務の若い人もいました。まあ、個人のスキルや能力にもよると思いますが。生活保護はまあまあでもなんでもなかったと思います。基本的には休めますが、有給休暇に関しては、上司によると思います。上司が有給休暇を取らなければ、部下も有給休暇を取ることができません。

voice

グループ全体でのスキル習得のための研修があり、比較的充実していると感じます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。富士通フロンテックの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

1日2時間程度の残業があれば、月給はアップします。

voice

給与やボーナスについては、残業を考えれば悪くはないのですが、時間を考えれば妥当な金額ではないかと感じます。

voice

良くも悪くも給与は年功序列のようなもので、同世代間では大きな差はありません。

voice

残業をすると収入が跳ね上がるので、残業が許されている部署の仲間との間に給与格差が生じる可能性があります。

voice

分単位のお小遣いや、時間管理の一部をブックメーカーに任せていたのが良かったです。

voice

給料は少なかったと思いますが、福利厚生は良かったです。

voice

実績主義が導入されたとはいえ、各ランクには上限があるので、実績の少ない先輩よりも多くの実績を上げても、少額のボーナスが発生します。

voice

昇給については、定量的な評価が難しいというか、上司の匙加減で決まってしまうためか、なかなか難しいような気がします。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。富士通フロンテックはどうでしょうか。

voice

出張が多かったのですが、定時以外の移動は勤務時間として認められていません。

voice

今までに見たことのないようなゆるい会社です。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

今回は事業縮小に伴う人員削減の募集があり、条件も良かったので、再び設備の仕事をするために退職することにしました。

voice

退職しても、同僚とは時々連絡を取り合っており、今でもお世話になっています。

voice

高卒はいないとの回答だったので、会社を辞めました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。