株式会社日能研のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社日能研 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 14件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 神奈川県平均 偏差値
平均残業時間(月) 34.7 30.1 48.2
平均給与(万円/年) 430.8 431.9 49.9
有給休暇消化率 47.7 47.6 50.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある神奈川県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

辞めた理由は、事務所の所長が私に嫌がらせのようなことを言ったからです。

voice

私は正社員を希望して退職しましたが、在職中は特に不満はありませんでした。

voice

アルバイトをしていたのですが、他のところに就職した時に辞めてしまいました。

voice

定年後の引き継ぎのための時間を十分に確保していました。

voice

条件の良い学校に採用されたので辞めました。

voice

授業をしない正社員の方が稼いでいるのが業界の根幹であるのに、授業をしない正社員の方が稼いでいるのが悔しくて辞めようかと考えています。

voice

円満に退職しましたが、何よりも人間関係が良く、みんな仲が良かったので、仕事がしやすく、不満はありませんでした。

voice

社員は子供と一緒に仕事をしているが、会社は社員のことを考えていないので、退職する社員が多い。

voice

子供ができたら退職するという女性が多い。

voice

ライフワークバランスの確立の難しさ、特に入所期間中の精神的・肉体的な困難さ、会社の方針の変更などを理由に退職を決意。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社日能研の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

労働時間的には、残業はあまりなかったと思います。

voice

とにかく会議が多く、プロジェクトを任されるとそれに比例して午前中に出社しなければならないことが多くなります(逆に言えば、空いている時間があれば13時から21時の間に帰宅したり、残業しても1~2時間で帰宅したりすることができます)。

voice

基本的な勤務時間は問題ありませんが、毎回、朝から夜遅くまで授業があります。

voice

残業については、子供の都合で昼過ぎに出勤して夜遅くに帰ることが多いからだと思います。

voice

基本的に午後からの勤務だったので、残業はあまりありませんでした。

voice

業界なので、土日のいずれかの出勤、休日出勤、遅番の場合は遅刻出勤、遅刻退勤も覚悟しておく必要があります。

voice

この仕事の良いところは、午後から出勤して夜遅くまでやっているので、迷惑な「飲みニケーション」がないことだと思います。

voice

残業や休日出勤が多い校舎もあります。

voice

インストラクターの仕事は、平日の夕方、土曜日の昼間、日曜日の午前中に行われるので、平日の午前中は自分のやりたいことに時間を割くことができます。

voice

データ入力が多い時など、退社しても仕事が終わらず残業することもありました。

voice

頑張れば頑張るほど仕事がはかどらず、休日出勤や残業が多くなります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

残業代、有給休暇、交通費などの支給を忘れていたことがある。

voice

リフレッシュ休暇取得可能、年1回7~10日の休暇取得可能)。

voice

中途採用の講師は非常勤扱いで、正社員への昇格はありませんので、ボーナスや有給休暇はありません。

voice

2月に試験があるので、年末年始は数日しか休みがありません。

voice

教室は限界人数で運営されていて、シフト制なので長期休暇が取りにくい。

voice

受講期間中は朝から晩まで授業がありますが、事前にアンケートで希望を聞いてくれるので、自分の都合の良い時間に休むことができます。

voice

平日・休日・長期休暇などの不規則な勤務が多いです。

voice

平日・休日出勤が難しく、2日連続で休むのは難しいので、家族との時間を大切にしたい方には向いていないかもしれません。

voice

管理は難しいと思いますが、土日祝日を休む会社と同じくらいの休みを与えるべきだと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社日能研の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

昇給に加えて、役職に応じた手当が支給されます。

voice

ボーナスは業績によって異なりますが、平均して3~4ヶ月分のボーナスをもらっている印象があります。

voice

年収の高い人や役職の高い人の評価や評価は厳しいですが、入社5年目くらいまではそれなりのボーナスが出ていると思います。

voice

ボーナスも良いし、それなりの結果が出れば年収も良い、悪い会社ではありません。

voice

昔の人の給料はわりと良かったと思いますが、最近は学生が減ってきているので、新人の給料を抑えているようです。

voice

特別なスキルがなくてもできる仕事の割には、給料は高い方だと思います。

voice

たくさん合格しても、その分の昇給やその他の配慮はしてくれません。

voice

若くて仕事に自信のある方には、お給料もそれなりにもらえるのでおすすめです。

voice

ボーナスもなく、雇用保険などの加入もできません。

voice

例えば、教職は現場に出る前に1年ほどの研修(試験問題を分析して覚える期間)があるのですが、私も「研修期間中は給料泥棒だったんだから頑張れよ。

voice

土日は子供の試験監督、平日は子供のお迎えや面会、講師の準備、印刷や郵送物の段取りなど、責任ある事務仕事であることはもちろんですが、私にとってはそれなりの仕事だったので、丁寧にやればそれなりのお給料になりました。

voice

昇進や昇給にはあまり満足していません。

voice

仕事で得た成果は、必ず給料やボーナスに反映されます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。株式会社日能研はどうでしょうか。

voice

職場で仲間と[ブラックであること]などの会話をするのは恥ずかしい。

voice

人間関係が悪く、新人研修もなく、現場で学ぶ時間もなく仕事が落ちてきて、正しいのか正しくないのかわからないまま仕事をしている。

voice

教室スタッフの人数を極限まで抑えていたため、本来ならばできるはずの休日にも急遽会議に呼ばれることも珍しくなく、結果的に無理な勤務を強いられ、心身ともに不調をきたした者も少なくなかった。

voice

ライフワークバランスをとるのはなかなか難しいと思います。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

傍から見ていると、行き過ぎると会社がつぶれてしまうのではないかと少し心配していました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

10年以上前、私は今ほどパワハラやモラルハラスメントにうるさくなかったので、言葉で罵倒されていました。

voice

当時の上司はパワハラとモラハラを繰り返していました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。