東芝電材マーケティングのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 東芝電材マーケティング について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 8件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 神奈川県平均 偏差値
平均残業時間(月) 30.6 30.1 49.8
平均給与(万円/年) 390.0 431.9 47.5
有給休暇消化率 39.0 47.6 47.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある神奈川県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。東芝電材マーケティングの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

完全固定給の職場なので、成果報酬はなく、昇給もほとんどありません。

voice

業績は悪くないと思いますが、やはり昇給は厳しいと思います。

voice

給料的にはかなり安いので、結婚していても共働きでないと就職するのは難しいかもしれませんね。

voice

昇給が少ない時もありますが、基本的には毎年上がります。

voice

定期昇給が少ない今の時代、毎年数千円ずつ上げるのが妥当だと思います。

voice

結果を出した人にはボーナスがあるようです。

voice

20年以上働いている社員はたくさんいるが、給料は上がっていない。

voice

一時期は全社員が昇給を受けたこともありました。

voice

給与以外では、人間関係や仕事内容など、良い会社の一つだと思います。

voice

は契約社員からの給料になるので、給料が出やすいです。

voice

評価は公平に行われていると思いますが、業界の経済に大きく関係しているため、業績と給与がイコールであるとは考えにくいです。

voice

リーマンショック後の不況でボーナスが激減。

voice

昇給するための明確な評価がわかりません。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。東芝電材マーケティングの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業は、9時にはパソコンが強制的に使えなくなるので、遅くとも9時半頃。

voice

サービス残業がかなり多いのが実情で、仕事の対価を得ているとは言いがたい。

voice

週休2日制(土日)、有給休暇制度、ノー残業デー、正社員への残業代全額支給など、東芝グループの一員として最低限の待遇は整っています。

voice

私たちの目線と営業所で対応できれば、残業や出張が少なくて済むはずです。

voice

営業職のメリットの一つとして、残業代が出ることが挙げられます。

voice

営業現場とそれを管理する管理職クラスとの間には深い溝があるようで、週に一度の早朝ミーティングに参加する部長クラスは毎回ミーティング後に疲れ果ててしまう。

voice

大きな物件を受注した営業マンが夜遅くまで仕事をしていたこともありました(でも、営業マンのコツが悪かったのかもしれません)。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

私は取得できませんでしたが、有給休暇は比較的取りやすいです。

voice

休日は土曜日で、午前中はシフト制、日曜日はお休みです。

voice

人数の多い営業所に配属されると、ほぼ土日休みになります。

voice

建設業は土日関係なく営業していますが、働き方の変化で無理矢理休みを取らざるを得ないのは困ったところです。

voice

土日休みがあり、東芝の関連会社ということで入社しました。

voice

休みは多いが、それ以外の待遇は悪く、基本的に正社員にはなれない。

voice

給与は平均以下で、唯一の利点は休日が多いことです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。東芝電材マーケティングはどうでしょうか。

voice

繁忙期でも再雇用で定時で帰宅する倉庫が多く、仕事量が多い時は大変でした。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

入社してからのギャップは、モラルハラスメントやセクハラが多かったこと。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

女性の仕事は内職なので、景気が悪くなると、特にリーマンショック以降、会社の命令で解雇目的で退職させられることがあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

トップセールスの営業所に勤務していましたが、入社2ヶ月目には月1000万のノルマを達成していました。

voice

商社なので、売る商品が全くなく、何を売るにしても毎月の予算(ノルマ)を守るように言われ、月に3回予算を報告するように言われています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

辞めようと思ったきっかけは、毎日同じお客様のところに行って物を売ることを想像した時に、「自分には無理だ」と思ったことです。

voice

営業職は会社が全てを任せっきりにしていて、自己満足の世界で仕事をしているだけでは自分には利益がないと思い、退職を考えました。

voice

人員削減のための遠隔地への不当な転勤命令により、自己都合退職を余儀なくされた人も少なくない。

voice

完全にOEMだったので、東芝ブランドでしか販売できないと感じていましたし、製造営業を長くやっていたので、社風に合わないと思い退職を決意しました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

営業店なのに、訪問客との会話がないのには驚きました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。