ハイデイ日高のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ハイデイ日高 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 36件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 埼玉県平均 偏差値
平均残業時間(月) 36.9 31.1 47.9
平均給与(万円/年) 401.4 382.8 51.4
有給休暇消化率 38.4 42.1 49.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある埼玉県のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

ハイデイ日高に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ハイデイ日高と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ハイデイ日高の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

女性社員は原則として深夜勤務、日勤は禁止されています。

voice

激務時間については、174時間から206時間だと思いますが、推定残業時間という給与体系をとっています(これはよくあることです)。

voice

夜遅くまで仕事をしていて終電が見えないことも珍しくないので、お店や近くの漫画喫茶に寄って翌朝出勤することも珍しくありません。

voice

社員は深夜や明け方に帰宅することが多く、家族が寝ている時に帰宅することが多いのに、家族が寝ている時に帰宅することを前提とした考え方を改めていただきたい。

voice

深夜1時まで仕事をして、帰宅して、次の日は9時に出勤して、寝ていたら4時に電話で起こされて、急いでお店に行かなければならなくなった。

voice

最近の騒動のせいか、残業代を払わない会社が多いですが、きちんとやってくれているので、残業代はちゃんと支払われます。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

シフト制のローテーションで仕事をしているので、それだけの人数とアルバイトの出勤があれば、事前に休みを取っておけば楽になると思います。

voice

オフィス街にある場合は、土日休みの可能性もあります。

voice

会社で働いている友人とは、勤務時間や平日と休日が逆になってしまい、なかなか会えない。

voice

休みの日は、シフトを書いたり、本社への報告書を書いたり、お店から電話がかかってきたりと、休みが取れません。

voice

誕生日を休む習慣があります。

voice

金曜日や土曜日は忙しいことが多いので、空いている人員が多ければ多いほど休みが取りづらくなります。

voice

そこで朝勤、遅番、バイトの穴埋めなどでシフトを調整すると、休みは寝る時間だけになります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ハイデイ日高の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは基本的に年3回なので、給料面での不満はほとんどありません。

voice

働きぶりに応じて年に一度の手当が出るので、給料面での不満はありませんでした。

voice

給与は同業他社と比較しても非常に良く、ボーナスも納得のいくものでした。

voice

唯一の不満は、昇給時のテストのレスポンスが悪く、部長クラスの社員の承認がないと受けられないことです。

voice

基本的には社員も店長も年3回のボーナスがありますが、店長になるとボーナスが一気に増え、正社員の2倍以上になります。

voice

会社の業績が良ければ年3回のボーナスがあるので、お金には困らないですね。

voice

給与面では、グレード別、役職別の基本給の一覧表があり、ライフプランが立てやすく、店長以上の給与は同業他社よりも高い。

voice

入社すると半年後くらいに店長(副店長・店長)になるので、店長手当として2万くらいもらえますが、残業代は出ません。

voice

ボーナスについては、非正規社員も正月やボーナス期間にボーナスがあり、非正規社員のモチベーションを高めていました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ハイデイ日高はどうでしょうか。

voice

食中毒や火災、過労死など、会社を壊す要因になることを何度も言われています。

voice

24時間営業の店は悲惨なことが多い。

voice

ライフワークバランスが崩れることを考えて、仕事をする覚悟をしておくべきだと思います。

voice

肉体的にも精神的にも大変ですが、お客様。

voice

日高屋でバイトをしたことがないという方は、最初は大変だと思います。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

人にもよると思いますが、上記の上司もパワハラが酷く、知らず知らずのうちに酷い人を相手にしていると思っていました。

voice

場所によっては、パワハラやセクハラが常態化しているところもあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

社風は体育会系で、確かに外食産業より待遇は高い。

voice

同業他社の軍隊的な社員とは違い、基本的には自由だと思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私が退職した理由は、上記のような上司の状況を見て、上を目指したくないと思ったからです。

voice

体力的にも大変なので、今後のことを考えた時に、このままでは難しいと思い、退職を考え始めました。

voice

退職金と合わせると数百万円、最低でも3年は働けば、めちゃくちゃ楽しい時間が過ごせる。

voice

勉強し直した仕事は、その上司の下でしか通用しないので、自分の将来を考えて退職しました。

voice

土日や年末、GWなどの休みが取れないので、子供や妻のためにも30代までには引退した方がいいと思うようになってきました。

voice

女性が働きやすい環境を作ると言っていましたが、私がいた時も女性社員の離職者が後を絶ちませんでした。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

ケガや熱射病、高脂血症は、どこで食べたり飲んだりしても同じですが、職業病です。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。