カトウプロのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに カトウプロ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 6件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 埼玉県平均 偏差値
平均残業時間(月) 38.3 31.1 47.3
平均給与(万円/年) 293.3 382.8 43.1
有給休暇消化率 45.0 42.1 50.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある埼玉県のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

空いた時間には、有給休暇を十二分に取ることができます。

voice

部署によっては、有給休暇の取得が難しく、有給休暇を取得しても休まずに期限が来てしまい、数日分の有給休暇が消えてしまった人もいました。

voice

年間を通して全く取れない部署もあれば、有給休暇が取れないほど休む部署もあります(笑)。

voice

有給休暇の消滅は社会人にはよくあること」と呆れた顔で言われたようです。

voice

部署にもよりますが、私の所属する部署では、仕事量やスキルに応じて有給休暇が取りやすいと思います。

voice

イベントなどで有給休暇が取りやすそうだったので、お子さんがいる方にはいいかもしれませんね。

voice

有給休暇は自分の仕事さえできれば自由に取れたので、予定が立てやすかったです。

voice

他部署の同僚は上司や先輩に「有給休暇を取らせてくれる会社は大企業しかない」と言っていました。

voice

年末年始、夏休み、ゴールデンウィークに旗日を割り当てる休暇制度です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。カトウプロの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

手当を合わせると、手取りは15万~20万程度になります。

voice

昇給のベースも非常に低いので、忙しい新人が勤続10年以上の上司の給料を上回ることも珍しくありません。

voice

良いバイトをすれば確実に稼げる金額です。

voice

待遇:結婚しても生活が成り立たないほどの高給取り。

voice

ボーナスに関しては、毎回雀の目くらいの大きさですが、それでも支給されていると考えた方がいいですね。

voice

給料は少額ですが、家族手当、住宅手当、みなし残業超過分の残業代、役職手当などが含まれています。

voice

全体的な給料の低さはさておき、未経験者の新入社員は10年目の社員よりも手取りが高いことが多く、不信感を持っていました。

voice

全く昇給がないので、電車通勤の自分の給料と、近くに住んでいる先輩の給料を比較してみました。

voice

求められる仕事と質の割に給料が低い。

voice

会社は毎年赤字で、給与やボーナスは抑えられていると説明されていますが、会社の規模以上にイベントは盛大に行われています。

voice

給料のことで悲しむことがなくなったので、具体的な内容を詳しく説明して相談に乗ってくれる社員が多かった。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。カトウプロの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

繁忙期には、月80時間以上の残業も珍しくありません。

voice

仕事がなくても、残業しても、時間外にチャットしたり、仕事のことを独学で勉強したりして、生活のために残業をしていることを許してくれるのです。

voice

繁忙期は土日関係なく夜遅くまで仕事をしていました。

voice

毎日深夜や休日出勤があり、再就職先を探すのが大変です。

voice

年間の仕事量は大きく変動しますが、繁忙期には残業も多く、休日出勤も当たり前でした。

voice

繁忙期は残業が多いです。

voice

結婚を機に残業を極力しないように切り替えた人もいます。

voice

残業している人を賞賛する雰囲気がありますが、そこまでしている人ほど損をしているような気がします。

voice

家庭を持っているなら、かなり残業しないと生活は楽にならないと思います。

voice

金額は残業代で決まるので、全く残業しなければ月収15万円以下になる可能性もあります。

voice

残業をしていれば頑張っているという程度の評価しかされないので、真面目に働いている人が損をする環境だと断言できます。

voice

そのような給与体系のため、大多数の従業員は怠け者で、仕事をしなくてもいわゆる生活残業をしている。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。カトウプロはどうでしょうか。

voice

面接で好印象を与え、簡単なテストを行い、うつ病などの精神疾患がなければ、問題なく採用されます。

voice

オフシーズンになっても、役職のある人が定時後に会ったり、おしゃべりしたりして、本来あるべきではない残業が発生してしまう。

voice

カトウプロフェッショナルの特徴は、経営の質の低さにあります。

voice

労働環境:ブラック企業ではありません。

voice

保有する資料の数や量によって、ライフワークバランスは大きく変わります。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、カトウプロではどのような現状でしょうか

voice

先日、うつ病を発症して数ヶ月前から仕事を休んでいた社員と、深夜残業と休日出勤が重なって倒れてしまった社員がいました。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

日常的に部下の悪口を好き勝手に言いふらし、部署内の不和と疑惑の元凶となっている。

voice

相対的には、陰湿な悪口を言ったり、上司が部下にLINEで社員の不満をぶちまけたりと、精神的に幼稚な社員が多いようです。

voice

基本的には人それぞれなのですが、進行具合が違うので、忙しくて周りの人が遊んでいたり、笑っていたり、時には喧嘩していたりすると集中できません。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

セクハラの事例もあったので、セクハラには気をつけないといけないと思います。

voice

私がいた頃は、女性社員にセクハラをしていた上司がいました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

やりがいを感じない限り、非常に理不尽な環境になってしまうこともあります。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私がいた時には、10人くらいの同僚が退職して言っていました。

voice

私自身、退職者数に閉口していました。

voice

役職に就いている人には働きやすい職場が形成されていますが、真面目に働いている平均的な従業員の環境は悪化し、ストレスの増加は退職につながります。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。