マツモトキヨシのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに マツモトキヨシ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 125件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 千葉県平均 偏差値
平均残業時間(月) 15.2 27.6 54.9
平均給与(万円/年) 407.4 380.3 52.1
有給休暇消化率 49.9 47.3 50.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある千葉県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。マツモトキヨシはどうでしょうか。

voice

小売業でもどこでもそうだと思いますが、頭ではなく完全に肉体労働です。

voice

精神的にも肉体的にも未熟だった証拠です。

voice

精神的にも肉体的にも閉塞感に襲われ、店の2階の階段から転落して打撲を負い、辞職を決意しました。

voice

家賃補助もほとんどないし、島国人になると悲惨なことになる。

voice

どの店舗も同じような仕事内容で、3年ほどでほとんどの仕事が覚えられ、必要とされる人材は薬剤師か店長候補で、あとは使い捨てにされていました。

voice

一般的にマツキヨは厳しい会社だと思われがちで、下手をするとブラック企業だと思われがちです。しかし、無茶な勤務体系はなく、残業代も支給されるので、入社後は意外と良いと感じるかもしれません。

voice

バイト仲間と「過労死するんじゃないか」と心配していました。

voice

最近、ブラック企業という言葉をよく目にするようになりましたが、自分の雇用形態がはっきりしていると言えます。

voice

給与、福利厚生、仕事のやりがいなど、特に不満はありませんが、自分のライフワークバランスを考えると、シフト制の仕事を続けるのは難しいと感じました。

voice

でも、できることが増えてくると、自信がついてきて、仕事が楽しくなってきます。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

ノルマと仕事への姿勢 仕事の質が高くても、管理職にすらなれない可能性がある。

voice

早く出勤して閉店まで(店舗によっては22時まで)いることも珍しくなく、ノルマを守らないと「仕事ができない人」というレッテルを貼られてしまいます。

voice

営業ノルマなどでギスギスしていると思っていたのですが、そうではありませんでした。

voice

就業時間の短縮により従業員が減り、商品の搬出、レジでの接客、売場の変更、特売の準備、販売ノルマの達成などの業務が発生します。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。マツモトキヨシの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

月に何日かの休みがあったかもしれませんが、夜まで働いてレジを閉めたり、閉店後に事務作業をしたりと、長時間の残業もありました。

voice

会社は、残業をするなら全て終わっている時に勤怠を押すように指示していますが、実際には終わっていなくても勤怠を押すことになっています。

voice

急な休みの時には夜勤があることもありましたが、それ以外はシフト制(早番・遅番)で、残業はあまりありませんでした。

voice

アルバイトは一日中仕事をしなければならない日があり、残業代が出る代わりに他の日は1時間少ないので、やはり精神的に辛いです。

voice

店舗によって違うと思いますが、私が働いていた店舗では、サービス残業は日常茶飯事で、出勤前のミーティングは勤務時間に含まれていませんでした。

voice

残業も基本的には予定残業で、シフトをあらかじめ決めて残業します。

voice

残業が多いので改善してほしい。

voice

夜遅くまで営業しているお店は、女性が早く帰れるようで、よほどのことがない限り(現金の紛失など)、電車で帰れる時間で帰れます。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は勤続年数に応じて毎年10日付与。

voice

有給休暇も店長の裁量に任されているので、店長によっては取りやすくなったり取りにくくなったりすることもあります。

voice

リフレッシュ休暇制度では、年1回ではありますが、4日間の有給休暇と7日間の連続休暇が認められています。

voice

有給休暇は、お店の状態や配属先の運次第で取得が難しいこともあるので、どこでも取得しやすいようにしておきましょう。

voice

正社員でも有給休暇を取る自由がないと感じました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。マツモトキヨシの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

月給はあまり良くないが、ボーナスやボーナスで給与体系が調整されているので、全体的には良いと思う。

voice

業界の中では上位に位置していると思いますが、ほとんどがボーナスによるものなので、業績が悪くなった時にボーナスが下がると年収がすぐに下がってしまいます。

voice

私の雇用制度では、半年ごとにボーナスが支給されます。

voice

業界トップクラスの給料だと思いますが、正直、店長は損だと思います。

voice

アルバイトでもボーナスが出るなど、給料面でも社会貢献度が高いと思いました。

voice

給与、ボーナス、資格は他社と比較しても良いと思います。

voice

学生のアルバイトでボーナスが出るというのはあまり聞いたことがなかったので、びっくりしました。

voice

従業員に関しては、年に2回2ヶ月分のボーナスが出るので、業界としては良いのではないでしょうか。

voice

その理由は、基本給だけが支払われ、手当や追加給は一切ないからです。

voice

手間が増えた割には店長手当が少ないので、ステップアップと見るべきでしょう。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

いじめや派閥もなく、働きづらいことはないと思います。

voice

新人さんが嫌がるのはわかるけど、教えていることを教えて欲しかったし、人ごみの中でバカにしたりいじめたりしないで欲しかった。

voice

上司に「仲間が悪い」「嘘をついている」と言って乗り込もうとした人もいました。

voice

統一感がなく、良い会社なのにもったいないと感じました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

もともと他店からパワハラで来ていた店長ですが、全く懲りていないようでした。

voice

システム部門では、過去に接待で懲戒処分を受けた人たちへの嫌がらせが続いています。

voice

上司に相談すると、パワハラで帰ってきて、誰にも相談できず、代わりに診断書の提示を求められる。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

外国人観光客に特定の商品を押し売りしたり、日本人にはお勧めしないようなものを勧めたり、日本人には全てが違うと嘘をついたりすることがありますが、これには納得がいきません。

voice

環境面では、派手な自己PRができる社風で、子会社では人を腕や足のように使う傾向があるので、そういうことに慣れていないと続けるのは難しいと思います。

voice

そこで働いていた男性が何人かいましたが、私をかばうどころか、バイトの言葉だけを聞いて、ありもしないことで理不尽に怒られていました。

voice

コンプライアンスも厳しく、保険制度や労働時間の管理もしっかりしているので、労働者の立場から見ても無理な労働環境ではないと思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

持病の悪化に伴い、治療に専念するために退職しました。

voice

残業が多く、休憩も十分に取れないことに嫌気がさし、退職を決意した。

voice

私が仕事をしていた時、若い女性の登録販売員が休みが取れずに退職してしまいました。

voice

自分の将来性が感じられない、楽だけどつまらない、自分が成長できる気がしない、などの理由で退職を決意しました。

voice

当時は、出産を機に退職する人が多い印象があったかもしれません。

voice

転勤が多く、長く勤められないと思い退職。

voice

社員からセクハラを受け、サービス残業などで本社に連絡して退職しました。

voice

同一労働同一賃金や成果主義の導入により、モチベーションが下がり、昇進するまで賃金が上がらないため退職を考えた。

voice

辞めた理由は、アルバイトと同じような仕事が多く、時間が長くなっただけだった。

voice

各メーカーの研修に行ったり、新商品を教えてもらったり、お客様と接するのが好きだったので、退職後はその人脈を活かして美容部に転職しました。

voice

女性スタッフは2~3年後、結婚を機に退職します。

voice

入社して最初に配属された店舗は、ライバル店の拡大により、退職する頃には閉店が決まっていました。

voice

近年のドラッグストア業界はあらゆる種類の商品を扱っているので、女性でも重労働が体力的にキツくて辞めてしまう人もいました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

腰痛用のジクロフェナクなど、成分を見ておすすめの商品を紹介できるので、家族や友人がケガや病気をした時に知識を活かせます。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

ただでさえ人の時間を食い物にするような違法な雇用システムを利用している企業を排除することは、労働者にとって重要なことだと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。