日本コープ共済生活協同組合連合会のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 日本コープ共済生活協同組合連合会 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 18件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 24.3 29.7 52.2
平均給与(万円/年) 417.3 440.2 48.8
有給休暇消化率 50.1 50.1 50.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。日本コープ共済生活協同組合連合会の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

就業時間や残業もきちんとあり、働きやすい環境で働けます。

voice

労働組合もあり、長時間残業の問題を認識していました。

voice

残業もなく、プライベートも充実しています。

voice

繁忙期などの業務量の偏りはコントロールが難しく、部署や人によってはかなり残業が多い月もあります。

voice

プロモーション(営業)部門や投資信託部門は忙しかったと聞いていますが、裏方の過剰な残業はほとんどなく、退職もほとんどなかったように記憶しています。

voice

部署によって異なりますが、私がいた部署では月に20時間程度の残業がありました。

voice

仕事は比較的簡単で、残業は月10時間程度です。

voice

基本的に残業はなく、産休・育休などはほぼ全員が取得できます。

voice

日曜は毎週休みでしたが、土曜は2週間に1回か休みでした。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

休みも取りやすく、有給休暇も全部使えるので助かります。

voice

夏休みのような制度はなく、有給休暇の取得のみでしたが、みんな調整して取得していました。

voice

有給休暇も取りやすく、福利厚生なども充実していると思います。

voice

有給休暇の申請、残業日数の確認、残業代の確認、正社員であれば退職金の確認もできました。

voice

契約社員には夏季休暇などの特別休暇は付与されないため、休める日数は限られています。

voice

勤務時間、有給休暇、申請書などをパソコンでいつでも確認できます。

voice

有給休暇も取りやすく、ワークライフバランスも比較的良好です。

voice

休みの取りやすさから、同じ日に休む人が多く、出勤する人の負担が増え、真面目な人が損をしている感があります。

voice

多くの会社では入社後6ヶ月から有給休暇が付与されると思いますが、ここでは3ヶ月から有給休暇を取得することができます。

voice

仕事の内容がどんどん変わっていき、有給休暇も5日ほどで仕事についていけなくなってしまいました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。日本コープ共済生活協同組合連合会の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

時給は1400円だが、ボーナスがないので年収は低い。

voice

基本給はそれほど高くないので、残業代に影響されやすい。

voice

仕事の評価が良ければ昇給もあったが、昇給の幅が狭いので、契約者は会社よりも組合からの昇給を期待した方が良さそうだ。

voice

いくら成果を上げても給料が大幅に上がることはありません。

voice

契約社員には昇給や一時金が支給されたようだが、派遣社員には何も支給されなかった。

voice

基本給は高くも低くもありませんが、1日の勤務時間が短いため、月に15~20時間は必ず残業が発生します。

voice

保険業界でも給料は低いですが、社会全体としては悪くないです。

voice

初任給は同業他社と比べて低いですが、昇給幅はどの業界でも高いです。

voice

契約社員はボーナスが出ないけど、労働組合はかなり頑張っているし、私がいた時は契約社員の時給が一律90円上がっていたから、いずれ契約社員もボーナスが出るんじゃないかな。

voice

部署の雰囲気は良く、仕事もやりがいがあり、給料もそれなりに良かったのですが、正社員になるのは大変で、自宅から遠く、通勤も大変だったので退職しました。

voice

主婦の方にはとても働きやすい環境だと思います(時給が良い、休みが取りやすい、服装が自由、拘束時間が短いなど)。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。日本コープ共済生活協同組合連合会はどうでしょうか。

voice

社内の圧力もほとんどなく、ブラック企業ではないと思います。

voice

生協というと聞こえはいいが、実際はブラック企業の代表みたいなもの。

voice

プロモーション部門はもっと酷く、販売管理のような部門はほとんど夜9時過ぎまで残っていたように記憶しています。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

社内の雰囲気は落ち着いていて、あまり理不尽に怒ることはありません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

定年まで働けるのであれば、それなりの退職金がもらえるのではないでしょうか。

voice

退職金に関しては、非常にしっかりしていて、数年働くだけでかなりの金額を得ることができます。

voice

退職前に手術が必要な病気になり、入院して手術をしましたが、勤続年数に応じて団体保険や年金基金から手厚いサポートを受けていました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

共済の加入や支払いの事務なので、部署によっては傷病のことを知ることができて面白そうだと思いました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。