バグースのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに バグース について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 8件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 55.0 29.7 39.9
平均給与(万円/年) 322.5 440.2 43.7
有給休暇消化率 48.8 50.1 49.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

バグースに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、バグースと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

上司は男性が多く、体育会系の人が多いようです。

voice

正社員になってからそのギャップが出てきて、かなり体育会系で上下関係が強いと感じました。

voice

良い上司に巡り合えれば、長く仕事を続けられると思いますが、納得のいかない上司に当たった時の精神的疲労はすごいですね。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職した理由の一つに、将来への不安があります。

voice

当時、改善すべきだと感じたのは、女性社員の数が少なく、女性の新入社員の早期退職につながったことです。

voice

他にもプライベートでやりたいことがあったのですが、長時間労働に嫌気がさし、退職することにしました。

voice

キャリアアップや独立を視野に入れて短期的に働くのであれば問題ないのですが、そうでない場合は長く続けるのは難しいと思い退職しました。

voice

引退者の提案した面白い埋もれた案をわざわざ実行しない意味がよくわからない。

voice

子供を産む、育てる、などを考えているのであれば、必ず仕事を辞めた方が良いでしょう。

voice

6年以上働き、定年時の月給は初任給より2万円しか高くなかった。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。バグースの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

夜遅くても朝早くても24時間営業なので、ライフバランスがめちゃくちゃです。

voice

勤怠の仕様も簡単に変更でき、店舗によっては実際の労働時間がみなし残業時間を超えてしまうこともあります。

voice

自宅から遠く離れた店舗に配属され、家賃手当もなかったので動けず、毎日2時間以上の通勤になり、残業が予想以上に多くて帰れないこともしばしばありました。

voice

店舗によっては、深夜や早朝に勤務していただくこともあり、やりがいを感じることができるかもしれません。

voice

残業がある場合は、予想残業代として給与にあらかじめ含まれていますので、過大ではありません。

voice

従業員だけでなく、アルバイトの方でも、早朝は深夜スタッフ、深夜は昼間スタッフがいることがあります。

voice

勤怠処理がWeb上で行われているため、残業代の支払いを防ぎ、残業代の支払いを防ぐために、勤務時間を体で処理してもらい、勤怠を修正することが多かった。

voice

深夜の仕事なので、女性は体調を整えるのが大変だと思います。

voice

厳しい上下関係を装ったパワハラが多く、残業はほとんどないと言われていましたが、1日2~3時間が当たり前のようになっていました。

voice

深夜の時間帯には、閉店作業などの従業員の仕事が多いからです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

は、年次有給休暇と月7日の休日を足しても100日未満。

voice

労働時間、年次休暇日数、有給休暇などを見直して、平均的な企業と同じレベルになれば。

voice

店舗のスタッフの人数に応じて有給休暇を取得することができますので、まとまった休暇を取得できることは期待しない方が良いでしょう。

voice

平日の独占的な休みが多く、プライベートな時間や人とのスケジュールがほとんど合わなくなってしまったのが主な理由です。

voice

アルバイトはどうしても学生が多いため、テスト期間や長期休暇中のシフト勤務が難しく、社員の負担が大きい。

voice

休日がなかなか固定されず、夜勤がある部署もあるので、時間のバランスが仕事側に偏ってしまいます。

voice

接客業・店舗運営なので、基本的に長期休暇はありません。

voice

労働時間が非常に長く、有給休暇などがない。外食産業では当たり前のことですが、ワークライフバランスを追求できる環境ではありません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。バグースの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

2年くらいで基本給の1ヶ月分くらいのボーナスが出るそうです(先輩曰く)。

voice

昇給はあまりなく、ボーナスはありますが、基本給だけなので1年目はあまりありません。

voice

ネットカフェにホテルライクなサービスを求める割には給料が安いので、価格を求める人には不満があるかもしれません。

voice

ボーナスは最後まで1ヶ月分の給料にも届かなかった。

voice

ボーナスの計算方法についての説明やフィードバックがなかったので、今考えると不明瞭です。

voice

責任は店長の立場だけで、給料は店長の立場なのに、店長の立場を任されたから店長の立場になっただけ。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

言いがかりとしか言いようのないクレームが頻発しているにもかかわらず、カスタマーサービスの対応は向上しています。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

ややワンマンの傾向があり、パワハラが常態化していると考えられています。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。