ハンプティーダンプティーのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ハンプティーダンプティー について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 13件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 群馬県平均 偏差値
平均残業時間(月) 50.0 29.1 41.6
平均給与(万円/年) 250.0 363.5 40.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある群馬県のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 残念ながら給与には期待しないほうが良い会社かもしれません。

ハンプティーダンプティーに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ハンプティーダンプティーと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ハンプティーダンプティーの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

勤怠はタイムカードで管理されており、残業は30分単位なので、サービス残業が多いです。

voice

タイムカードは30分単位で、残業させるのが大変なので、残業しそうになる直前に打刻しました。

voice

本社からはなるべく残業しないようにと言われているので、人によってはサービス残業をしているか、仕事を急いでいるかのどちらかになります。

voice

残業も人手不足で、月に3.4日の空きがありました。

voice

人手が足りず、いつも人手が足りないので、ほぼ毎日残業しています。

voice

上の方に行くと、転勤や残業が当たり前になり、周りには昇進に消極的な人はいませんでした。

voice

繁忙期は残業が続き、体調管理が大変だったと思います。

voice

毎日サービス残業をしているようなものです。

voice

理由は、深夜帯のお小遣いが付いてくるから...。

voice

接客で伸びても25分でも残業はつきません。

voice

店舗によって異なり、なかなか正社員になれない店舗、残業がない店舗、有給休暇がない店舗など、全く統一されていないことに不満を感じて2.3年で辞めていく人がほとんどです。

voice

最低でも残業が多く、みんながやっている仕事ができずに売り場を変えてしまうことになります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

未使用の有給休暇は1年分を次年度に繰り越します。

voice

有給休暇が溜まってきたので、退職時にまとめて使ってしまいました。

voice

お店にもよると思いますが、有給休暇が使えない雰囲気で、月に2日の休みを要求されました。

voice

有給休暇は店舗にもよると思いますが、私が働いていた店舗はほとんど取れなかったので、退職時にまとめて取得しました。

voice

月8日休みのお店にもよると思いますが、週休2日制のお店が必ずありました。

voice

年中無休で仕事をしているので、年末年始は休みがなく、クリスマス後の年末年始はかなりきついです。

voice

有給休暇は入社半年後に取得開始、初年度は約10倍、毎年1~2日ずつ増えていきます。

voice

結婚式前後の特別休暇や産前産後休暇がありました。

voice

辞める理由で一番多いのは上司(上司)です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ハンプティーダンプティーの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

仕事の量の割に給料が少し低いように感じました。

voice

いくら仕事で成果を上げても給料が非常に低いので、残業しても月13万程度しかもらえません。

voice

当時、正社員のボーナスは1ヶ月分に満たないと聞いていました。

voice

契約社員は時給制だったので、月によって給料に差がありました。

voice

正社員と契約社員の仕事量や責任感に違いはなく、ただ給料が違うだけでデモストレーションがたまるだけです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ハンプティーダンプティーはどうでしょうか。

voice

定時で帰宅することはほぼ不可能なので、残業は当たり前。

voice

時給自体は営業職としては平均的ですが、決まったスケジュールの中での作業が多いです。

voice

お客さんが少ない平日や天気の悪い日は、仕事が残っていなければ定時で帰ることができました。

voice

仕事量が多く、精神的に辛い時もありました。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

管理職にもかかわらず、管理職の待遇を悪く言っているので、それだと狙う気が失せてしまうと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

給与水準にこだわらず、メンタリティや勤勉さが好きな方にはピッタリの会社です。

voice

お店にもよりますが、流行の音楽や女性スタッフが多いので、のんびりとした職場と思われるかもしれませんが、実際は体育会系な職場です。

voice

ノルマを達成することが好きな方、目標を達成することが好きな方などにおすすめです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

当時は、出産を機に退職する人が多かったようですが。

voice

パワハラとまでは言いませんが、先輩との仲が悪く、毎日胃が痛く、仕事の量に対して給料が低いので、退職するかどうか検討しています。

voice

店長に退職の意思を伝えてから、みんなに発表するまで、とても長い時間がかかり、店長に言われるまで親しい人にも内緒にしておかなければなりません。

voice

店長はスタッフが働きやすい環境を作ろうと頑張っていましたが、仕事が減ることはなく、残業が多かったので辞めました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。