ミツイコーポレーションのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ミツイコーポレーション について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 15件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 静岡県平均 偏差値
平均残業時間(月) 55.6 29.8 39.6
平均給与(万円/年) 416.7 384.8 52.4
有給休暇消化率 29.6 40.4 46.9

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある静岡県のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ミツイコーポレーションの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

毎月の残業時間を100時間近くに換算してみました。

voice

朝は早く、夜は22時から深夜0時の間に終わることが多く、残業が見込めるとされているので、美容ディーラーとしては良いことかもしれませんが、労働時間の割には割に合いません。

voice

夜遅くまで働いていますが、残業というわけではなく、自然な雰囲気の中で働いています。

voice

みなし残業や直行直帰などの制度でしっかりと法律がカバーされています。

voice

サロンサポートの勉強会は夜遅くまで開催されているところもあるので、帰りが遅くなりがちです。

voice

月に10回以上残業を頼まれているようなものなので、10時、11時、12時過ぎに帰宅することは滅多にありません。

voice

業界全体としては避けて通れない部分ではありますが、研修の回数が評価基準に含まれているため、評価を得るためには長時間の残業は必然的に必要になります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

病気や入院、怪我などで欠勤した場合は、有給休暇の取得がないため欠勤扱いとなり、ボーナスが減額されます。

voice

有給休暇は夏季休暇、年末年始休暇、リフレッシュ休暇と自己消耗が激しい。

voice

有給休暇の残日数をこちらから聞かずに提示してくれなかったのが残念でした。

voice

1~3年目はインフルエンザ休暇などがリフレッシュ休暇から控除されるため、給与が減額されます。

voice

夏休みも有給休暇が勝手に使われているので、表面的には休みが多いように見えますが...。

voice

有給休暇の取得について上司にケチをつけられたのも残念でした。

voice

一身上の都合で取ると申請が通らない(提出しても上司に嫌われて止められ、止められなかった上司に評価されてしまう)。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ミツイコーポレーションの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給が上がるわけではないので、ボーナスで稼ぐしかありません。

voice

月給は全く上がらないが、格付けが良ければボーナスが出る。

voice

働いた時間の割には給料が少ない。

voice

住宅補助金は毎年10%削減されているのに、基本給は全く上がらない。

voice

最近は女性の働き方を見直されているようですが、給料が安いので他のメリットを見つけられないと厳しいですね。

voice

ボーナスが3桁になることもありますし、自分よりもずっと年上で年下の人もいて、その人たちのパフォーマンスで大きな差が開いてしまうこともあります。

voice

勤続年数に関係なく、業績によってボーナスが大きく変わるので、若いうちから高額な収入を得ることができます。

voice

募集要項には住宅手当があると書いてありますが、初年度は17,000円で、毎年2,000円ずつ減っていくので、昇給があっても初任給と同じプラスマイナスゼロなので、何年経ってもあまり変わらないので注意が必要です。

voice

男女平等、仕事量平等、ノルマがあるだけなので、同世代の同性の友人たちよりも給料が高いと感じました。

voice

ボーナスがそんなに変わるなら、せめて社歴に応じて一定の金額にしてほしい。

voice

当時、会社が提供する携帯電話サービスには限度額があり、限度額を超えた分は給与から天引きされていた。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ミツイコーポレーションはどうでしょうか。

voice

早く出勤して遅くまでいる人が偉いと思われている、夜の勉強会は月に10回以上のノルマがある、毎日12時間から16時間以上働いている、年間休日は105日しかない、給料も低くて割に合わない、という考えから完全にブラック企業です。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

昔からの体育会系の体質で、口は達者だが、待遇や体質を変える気はない。

voice

販売会社の場合、ノルマのプレッシャーやギスギスした雰囲気はほとんどありません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

5年目での離職率が圧倒的に高いのですが、この働き方に原因があるような気がしますが、みんな黙って我慢して働いているので、働き方を見直すべきだと思います。

voice

会長は、年老いて感情的になっているためか、長く勤めた社員をいきなり解雇したり、新聞事件に巻き込まれた社員を「お気に入り」だからといって解雇するのではなく、より良い場所に異動させたりすることが多い。

voice

新卒で若い女性社員だけを採用して「入れ替え」をしているが、退職者が多いという事実をもっと真剣に受け止めるべきだ。

voice

仕事の量や複雑さについていけなくなった人は、モチベーションが上がらずに退職してしまうことが多い。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。