マックスバリュ東海のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに マックスバリュ東海 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 43件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 静岡県平均 偏差値
平均残業時間(月) 32.2 29.8 49.0
平均給与(万円/年) 368.6 384.8 48.8
有給休暇消化率 31.7 40.4 47.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある静岡県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

サービス残業で懲戒処分を受けた同僚がたくさんいました。

voice

会社の都合もあるとは思いますが、ある程度、聞いた話以上に希望を叶えないと早期退職につながると思います。

voice

自己都合で退職しましたが、特に不満はありません。

voice

ストレスや仕事量に見合った給与が得られないというのも退職理由の一つです。

voice

が技術試験と呼ばれていて、それが嫌だったので辞めることにしました。

voice

仕事のやり方に疑問を感じ、ついていけなくなって辞めました。

voice

仕事自体に不満があったわけではありませんが、人間関係に不安を感じ、退職を考えました。

voice

同僚は定年後にアルバイトや自営業をしている先輩が多く、良い人ばかりだったので働きやすかったです。

voice

そこではうまくいっていても、毎年のように新しい人間関係を築くことができず、退職してしまいました。

voice

社宅にいた場合は、退職者の社宅にいたため、退去するまでどこに住んでいるのかわからなかったのかもしれません。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。マックスバリュ東海の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

タイムカードを刷り込んで、定時かせいぜい1時間の残業をして帰ったことにします。

voice

サービス残業は、月に一定以上の残業をした場合に発生します。

voice

そうすることで、本社ではタイムカードを使って勤怠管理をしているだけなので、皆が良い行動計画を見つけ、その結果、残業が減って早く帰れるようになったと思うようになりました。

voice

終業時間は深夜1時半まで残業することが多かったです。

voice

サービス残業(監査対応)をするなとよく言われますが、やらないと間に合わないことが多いので、実際にはよくやられています。

voice

根本的に人手が足りないので、人件費削減のために残業させるなと本社から言われていますが、ほとんどの人が仕事ができずに残業しています。

voice

福利厚生は原則として確立されているが、どこでも慢性的な人手不足であり、勤続年数が長くなればなるほど休日やサービス残業が多くなり、数字のデータよりも実際には働きづらい。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇制度に取り組んでおり、休暇が取りやすい環境です。

voice

年に一度の5日間の休暇制度や、有給休暇を計画的に取得することができるなどのルールもありました。

voice

アルバイトやパートの社員が病気で急に休んだ場合、休んでも仕事を押し付けられるのは当たり前。

voice

出張に行って、自分では何も申請していなかったのに有給休暇扱いになっていたことを後で知ったときは、かなり驚きました。

voice

今年から全社員が5日間の連続休暇を取得することになりました。

voice

社員が勝手に有給休暇を請求できる制度にも疑問を感じます。

voice

会社の方針としては、有給休暇を取らなければならないようですが、有給休暇もほとんど使えません。

voice

むしろ、働き方改革を装って連休を奨励するなど、矛盾しすぎている。

voice

有給休暇制度はありますが、実際にはほとんど使われていません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。マックスバリュ東海の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

今期は給料の4ヶ月分のボーナスが出るそうです。

voice

早朝のお迎えのアルバイトでしたが、地域の給与水準からするとかなり高かったと思います。

voice

管理職になると給料が高くなります。

voice

上司から残業をするなと言われ、しなかったら本社からコンプライアンス違反だと言われ、3ヶ月ほど減給されました。

voice

従業員はみんな大卒なので、もらっている給料の差に不満があるのだと思います。

voice

当社のように社員よりもアルバイトの方が多い会社では、アルバイトの給料に対する不満をよく耳にします。

voice

その点では、給料はそれなりに高いように感じますが、他の会社の同級生に比べれば小さい方だと感じていました。

voice

自分の部署では終わらない仕事を任されることもありますし、単純に給料が変わらずに仕事が増えるだけです。

voice

エリア配属に応募すれば、それなりの理由があれば給料は安くなりますが、比較的住んでいるところの近くで働くことができます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。マックスバリュ東海はどうでしょうか。

voice

一番悪質なのは、後から訴えようとしても、タイムカードには定時で帰宅したことが記載されているので、訴えられないということです。

voice

イオングループの会社とは思えないほど中は真っ黒で、親戚には絶対に勧められません。

voice

アルバイトやパートは使い捨ての部品とか勘違いしている。

voice

基本的には時間通りに起きることを奨励しているようですが、家に帰るのが大変なことが多かったです。

voice

1年目は定時で帰宅できますが、上司によっては定時で帰れないこともあります。

voice

入社後の集合研修までは、ほぼ同時期に退社できます。

voice

良い上司に恵まれていたので、定時で出勤でき、シフトも優先的に組んでもらえました。

voice

時間通りに切り上げて帰ると、やる気がないと思われ、評判が悪くなります。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、マックスバリュ東海ではどのような現状でしょうか

voice

3日以上の連休を取るには、相当な怪我をしたか、鬱病になったかのどちらかしかないでしょう。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

一方、研修を終えたばかりの模範的な新入社員は、「これではいけない」と思って注意して喧嘩になるか、「これではいけない」と疑問を持ち、和のためにパートのやり方に従うか、どちらかになります。

voice

お店によって人間関係は違うと思いますが、フレックスレディの中にも派閥があって、女性が中心なので、陰口を言うのはひどいですね。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラ、セクハラ、なんでもあり!?給料はカットされても、社員の売上の予算は毎年上げることができます。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

売上を上げようと思えば、脅迫や脅迫は当たり前。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

社内販売のノルマもひどいもので、10万円のうなぎを1人買わされたり、おせち料理を5品買わされたりした。

voice

店長は変わったけど、人がいない時にエネルギーで何とかしろと言われたり、勤務時間中にシフトを作っていたりすると、そういう時間の無駄遣いになってしまう。

voice

人手不足など店ではどうしようもないことをほのめかし、熱意をもって何とかしろと指示された。

voice

店舗によって対応は異なりますが、ノルマや売上については少し口うるさく言われます。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。