大日本塗料のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 大日本塗料 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 28件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 25.2 29.7 51.7
平均給与(万円/年) 413.5 402.8 50.7
有給休暇消化率 33.2 43.5 47.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

近年、組合は活動の結果、月に1日の計画的な休日取得を推奨しています。

voice

離職率は高くないが、有給休暇は比較的取得しやすい。

voice

最近では、7月から9月まで夏季休暇として、夏の月に1日ずつ有給休暇を取得することを命じられています。

voice

会社としては、有給休暇を年間で取得することを強く推奨し、休みを取りやすい風土があると考えています。

voice

年次有給休暇も前もって決めておいた方がいいと思います。

voice

余裕のある部署は定時で帰れることが多く、有給休暇の申請も簡単にできます。

voice

ゆったりとした部署では有給休暇を取りやすく、忙しい部署では有給休暇を取るつもりでもそう簡単には取れません。

voice

残業代が出ない(残業を申請してもいつの間にか申請が削除されている)。

voice

産休・育児休暇を取得しやすい環境ですが、男性社員が有給休暇を取得するのは少し難しいかもしれません。

voice

管理部門や社内、技術職など、顧客と直接取引のない部門では計画休暇の取得に偏りがあります。

voice

休みはほとんどが土日で、休日出勤はありません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

諸般の事情で退職しましたが、もう少し長く勤めたかったです。

voice

多くの人に足を止められたり、相談に乗ってもらったりしましたが、退職後に目指していた仕事が見つかったので、転職して後悔はないので良かったです。

voice

派遣の営業アシスタントとして働いていましたが、仕事のことを相談できる人がいなくて苦労しました。

voice

職場環境・業績を理由に退職しました。

voice

大きな会社だったので、会社の業績はあまり気にしていませんでしたが、当時はリーマンショックで仕事が減っていたので、将来のことを考えて退職しました。

voice

希望の勤務地への変更ができず、当初の約束から大幅に変更されたため、退職しました。

voice

離職率が低く、働きやすい環境のように思えますが、実際は仕事ができる人に偏りがあり、できない人は先に辞めてしまう。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。大日本塗料の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業は事業所の経費の上限を超えているので、拘束されている時間分はほとんどもらえません。

voice

残業削減を謳っているので、部署によってはワークライフバランスがしっかりしているところもあると思います。

voice

ユーザー対応を行う部署では、所定の業務量と残業時間では達成できない業務量になってしまいます。

voice

サービス残業がある部署もあり、私の部署はサービス残業が少しありました。

voice

残念ながら、上司は残業代の請求を認めてくれないので、ワークライフバランスが悪いです。

voice

部署によっては、サービス残業が当たり前になっているところもありました。

voice

残業時間は部署によって大きく異なるため、適切な人員配置が必要な場合もあります。

voice

物件によっては深夜に施工される場合もありますので、夜勤が発生する場合もあります。

voice

外回りで残業して必死に数字を積み上げている営業マンには残業代が支払われず、内回りだけの営業マンにはきちんと残業代が支払われていることが謎になってきました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。大日本塗料の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

残業代も出ないし、ボーナスも少ないので、さらに大変です。

voice

給与やボーナスについては、世界平均よりも低いと思います。

voice

昇給はほとんどないので、管理職になるまではあまり給料は上がりません。

voice

福利厚生が充実している分、給料やボーナス、昇給の割には金額が低いと思います。

voice

最近はボーナスの額面金額が上昇傾向にあります。

voice

化学業界や同業他社と比較すると額面ではあまり良いとは言えませんが、住宅補助や営業手当などの福利厚生がしっかりしているので、結果的に給与が低いとは言い難いです。

voice

管理職になると給料が大きく変わると聞いたことがありますが、そこまで行くのは大変だと思います。

voice

給料表を見ても、昇給幅は高くない。

voice

福利厚生は充実しているが、昇給額が少なく、年収も一部上場企業に比べて低い。

voice

上司や先輩とは話しやすく、人間関係も良好なのですが、とにかく給料の安さや業績の悪さが気になります。

voice

営業職や単身赴任者はそれなりの手当が出るが、実家暮らしの人はそれ以上の手当が出ないのが実情だ。

voice

評価については、基本給×~月を基準とし、個人の業績に応じて昇給・降給します。

voice

住宅手当や食費補助などの福利厚生が充実しているので、見かけ以上の給料で生活することができます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。大日本塗料はどうでしょうか。

voice

サービス残業は、部署によってはブラックやグレーなところもあるので大変です。

voice

シンナーの臭い、ドラム缶や18リットルのドラム缶を扱う重労働、3交代制による生活リズムのズレなど、製造工程は体力的にきついと思います。

voice

土日祝日に出勤することもありましたが、忙しい部署で定時で帰宅する人もいたので、配属される部署によって変わってきます。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

後輩をからかったり悪態をついたりして盛り上がることしか知らなかったので、本当に飲み会には参加したくなかった。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

人間関係が悪く、パワハラがひどかったので、病気になる前に辞めました。

voice

パワハラが少なく、礼儀正しく、いろいろな人に仕事のやり方を教えてくれる上司が多く、とても魅力的でした。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

熱があっても根性で出社するのが会社の方針で、インフルエンザになっても出社する社員もいました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。