フューチャーインフィニティのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに フューチャーインフィニティ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 8件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 41.9 29.7 45.2
平均給与(万円/年) 370.0 402.8 48.0
有給休暇消化率 65.0 43.5 56.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • どちらかというと有給休暇が取りやすい会社のようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。フューチャーインフィニティの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

1年目は残業した分の残業代を支給しますが、2年目以降は裁量労働制となり、20時間分の残業代しか支給されません。

voice

残業時間は月平均70~80時間で、100時間を超えることもしばしば。

voice

裁量労働制を採用しており、みなし残業代以上の残業代は発生しません。

voice

入社4年目以降は、残業は残業とみなされ、長時間の昇進はありません。

voice

裁量労働制なので、残業し放題です。

voice

休日出勤が当たり前で、プライベートの時間は限られていました。

voice

勤務地にもよりますが、平均60時間の残業となります。

voice

裁量労働制のため、残業代が出ない。

voice

勤務時間の長さや休日出勤の多さに目を瞑れば、とても働きやすい会社だと思います。

voice

休日出勤はあまりないのですが、たまに休日のイベントがあるので(強制ではありませんが、何となく出かける雰囲気はあります)、休日でも会社の人に会うことが多いです。

voice

任せられる部分が多くなると、どうしても長時間労働になりがちです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇を使いやすくしたり、休みを取りやすくしたりする仕組みでもあるので、あまりメリットのある制度ではないと思います。

voice

休日制度はありますが、休日出勤しても振替休日は出ません。

voice

仕事が終わったからといって、上司より早く帰ると、かなり嫌な顔をされるし、有給休暇を取得している人はほとんどいない。

voice

3年目以降の社員は、一度に2日程度しか休めず、長期休暇はほとんど取れませんでした。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。フューチャーインフィニティの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

業績が良ければ金銭的なボーナスが加算されるのですが、私がいた時は一度も貰おうとしたことがありませんでした。

voice

交通費や宿泊費は翌月の給料で全額会社に代わって支給されるので、給料をもらっても交通費や生活費でほぼ帳消しにされてしまい、何のために働いているのかわからなくなってしまいます。

voice

優秀な仕事をした社員には達成ボーナスのようなものが支給されると聞いていますが、会社の利益が伸び悩んでいるため、入社してから一度も支給されたことがありません。

voice

給料は低く、年齢や経験を重ねてもなかなか上がらず、仕事量や責任は増えるばかり。

voice

入社後に感じたギャップとしては、仕事量が多いのにも関わらず給料が低いこと、残業代が出ないこと、社内活動なのに仕事として扱ってくれないことなど、納得できないことがたくさんありました。

voice

給料が安く、住宅補助などの手当もないので、自分で生活しながら仕事をするのは大変です。

voice

裁量労働制、残業代20時間分は基本給に含まれています。

voice

残業が極端に多いと、なぜかサインシートを書かせられて、家に引きこもったり、減給されたりする。

voice

裁量労働制なので、何時間働いてもお給料は変わりません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。フューチャーインフィニティはどうでしょうか。

voice

改善される気配は全くなく、定時退社に気を使っている職場です(リーダーレベルの人は当たり前のように残業する傾向があります)。

voice

仕事量が多すぎて定時で帰るのが難しく、雰囲気も悪く、しぶしぶ仕事をしていました。

voice

入社1年目は、残業しても残業代が出るので、仕事が終わっていなくても定時に帰宅させてもらえました。

voice

私がいた場所は、まだそこまで忙しくはなかったのですが、それでも時間通りに帰るのは、仕事や特別な用事がある時だけでした。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、フューチャーインフィニティではどのような現状でしょうか

voice

仕事ができる人は会社を諦め、できない人は鬱になって辞める寸前。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

ミスをしても理不尽に怒られることはなく、今後の参考になるように指導しながら叱る姿勢を持っている人が多く、とても勉強になりました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

メールでの指導は罵倒に近く、社風が良いふりをしているが、内部は非常に悪い。

voice

断ると、なぜ断ったのか詳しく聞かれるし、本当に体育会系の会社なのかと呆れるばかりでした。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

それなのに、残業代が出ないから将来のことを考えていられない、という理由で退職を決意したそうです。

voice

労働条件の格差や社員間の給与格差がないことに嫌気がさして退職した。

voice

新卒採用では毎年のように退職者が出てきて、社員数は一向に増えない。

voice

産休や育児休暇を取らずに妊娠したら、退職を余儀なくされる。

voice

誰もがプライベートな時間がなく、退職者が多く、毎年新卒が入ってきても社員数が増えない。

voice

結婚したり、子供を産んだりした女性は退職するケースが多いです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。