西日本旅客鉄道のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 西日本旅客鉄道 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 206件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 20.0 29.7 53.8
平均給与(万円/年) 456.1 402.8 53.3
有給休暇消化率 72.5 43.5 58.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • かなり有給休暇が取りやすい会社のようです。

西日本旅客鉄道に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、西日本旅客鉄道と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。西日本旅客鉄道の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

まず、残業や休日出勤がないので、休日制度や労働時間には満足しています。

voice

職種にもよりますが、私の仕事(ドライバー)では基本的に残業はありません!スケジュールの乱れで仕事が終わった後でも残業代は1分単位で支給されるんですよ!

voice

残業はほとんどなく、異常事態に対応するために残業しなければならないこともありますが、残業代は支給されます。

voice

ごく稀に残業しなければならない時は、残業代が100%支給されます。

voice

労組がしっかりしていて、年間の残業時間も厳しく規制されているので安心です。

voice

ワークライフバランスについては、部署や担当者によっては残業が多かったですが、私は現職だったので基本的にはあまり残業はありませんでした。

voice

夜間勤務が基本なので、女性は子育てのために深夜勤務を制限できるが、シフト勤務ができないために各所で指導的な業務に就いている日勤者が後を絶たない......。

voice

ワークライフバランス制度を利用していない人には厳しく、休日でも深夜に電話がかかってくる。

voice

年ほど前に、正しい残業時間を申告していない社員全員に、追加で残業代や割増賃金が支払われていました。

voice

最近ようやく残業が厳しくなってきましたが、忙しくてサービス残業がないと仕事ができません。

voice

合理化も進んでおり、一人当たりの仕事量は年々増えており、残業時間も一定である。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇はほぼ確実に取りやすい会社で、申請すれば他の人と重なったりしない限りは1日の休みが与えられます。

voice

平日でも有給休暇を取って組合に入るように言われ、嫌だったのですが、断るのが辛くて行かざるを得ませんでした。

voice

駅の規模に関わらず、駅によっては、有給休暇を申請すると特別休暇や公休となり、有給休暇の額が減らないこともあります。

voice

私の周りの同僚も年間10日の有給休暇を消化しています。

voice

契約社員でも有給休暇が取りやすい。

voice

現職の代理店とは異なり、間接部門は年休を取得しやすい環境ではないようです。

voice

病気になっても安心して有給休暇を利用でき、減給もありません。

voice

職場にもよりますが、事前に申請すれば、好きな時に有給休暇を取得することができます。

voice

労働組合から聞いた話では、年休取得を希望する状況、取得年度、申請時期など様々な要素を考慮して年休を優先し、却下されるケースが多いとのことです。

voice

休みもしっかりと取れるので、働きやすい職場だと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。西日本旅客鉄道の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスはなく、評価に応じてお小遣いもありますが、約8,000円が支給されます。

voice

夏と冬のボーナスは、有給の会社のボーナスにランクインするほど良いと思います。

voice

30代前半の頃は、月6回の夜勤(夜勤手当あり)と月40時間程度の残業で手取り30万程度だったので、あまり良くないと思います。

voice

独身であれば、現場で生活できるくらいの給料はもらえるが、生活できるほどの給料はもらえない。

voice

ボーナスが良いので、入社時の冬のボーナスは手取り35万くらい。

voice

駅には乗務員手当がないので、昇進しないと給料が目立って上がることはありません。

voice

自分の電車を利用すれば非常に安くなるので、電車の本数によって月々のお給料が変わってきます。

voice

休日が多い時は月に3回以上働くこともありましたが、給料に反映されていました。

voice

給料は安いですが、正社員になればそこそこの給料がもらえますし、休日や有給休暇も使えます。

voice

正社員と月給では結果的にそれほど大きな差はないようですが、ボーナスの額がかなり違うので、同じ仕事をしているのになぜこんなに差があるのか不思議に思います。

voice

仕事ができなくてもそれなりの給料はもらえるし、やる気のない年配の方をよく見かけます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。西日本旅客鉄道はどうでしょうか。

voice

社員になれないケースが多く、会社に利用されて追い出されるケースが多いのが残念ですね。

voice

社会人として時間厳守は当たり前のことですが、時間通りに走ることが会社の基本であり、時間は商品であるため、一度でも遅刻すると正社員として採用されることはほぼ不可能だと言われました。

voice

会社は契約社員を使い捨てと考え、低時給で社員以上の仕事をさせている。

voice

契約社員としてスタートしたが、仕事は3日出勤、1日、2日の休みを繰り返し、精神的にも余裕のあるスケジュールだった。

voice

入社直後の研修は厳しいですが、入社後の部署によってはかなり厳しいこともあるので、今思えばとても楽な研修でした。

voice

研修中はグループワークが多く、精神的に疲れることもあります。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

職場の雰囲気が悪く、同じ系列内でも悪口や僻みが多い。

voice

家から近い職場はいくらでもあるのに、通勤時間が1時間もある職場に派遣されるのはハラスメントのような気がします。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

セクハラ研修などの相談窓口もありますし、不快な発言はあまりないと思います。

voice

パワハラやセクハラについて相談できる環境づくりに取り組んでいます。

voice

パワハラ社員が出世するケースが多かったが、そういう上司を叩かなければ問題ない。

voice

コンプライアンスが話題になる世の中ですが、この会社はセクハラやパワハラに対してかなり厳しいポリシーを持っていると思います。

voice

セクハラについては社内研修がありますので、皆さんご存知だと思いますが、私自身も手を切られたり、周りの子にボタンを押し付けられたりしました。

voice

私はセクハラやパワハラをとても気にしているので、特に女性だからといって嫌な扱いを受けたり、悪口を言われたりしたことはありませんでした。

voice

研修も充実しており、残業やパワハラ、セクハラへの配慮もあり、安心して働ける環境が整っています。

voice

最近では、コンプライアンスや各種ハラスメントに対する研修にも力を入れています。

voice

セクハラやリスク配慮の対策は多く検討されているが、パワハラやリスク配慮の対策や教育・研修会はほとんど行われていないように思われる。

voice

セクハラに関するアンケートを定期的に実施したり、女性社員が調査員に相談できる機会を設けるなど、女性が働きやすい環境の整備に努めています。

voice

セクハラなどの研修も充実していて、福利厚生も充実していて、女性が働きやすい環境だと思います。

voice

研修や相談窓口(女性相談員あり)など、セクハラ対策は整っていたと思います。

voice

最近では、セクシャルハラスメントへの関心が高いことから、セクシャルハラスメント防止のための研修や教育を充実させています。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

毎日の仕事は配属先の駅にもよりますが、理不尽なザリガニや酔っ払いのお客さんとのやりとりが多いので、接客業(学生時代のアルバイトや前職)に慣れていないと厳しいと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

雰囲気は体育会系で、上下関係は厳しい。

voice

職場によってはまだ体育会系の気質が残っていて、お酒を飲んだりイベントに参加したりすることがほぼ強制されている職場もあります。

voice

福知山の事故を忘れないために、毎朝唱え、声に出して完璧に覚えるまで軍隊のように叩き込まれています。

voice

若いうちから幅広い年齢層の方と一緒に仕事をしたいという熱意があるので、上下関係は他社に比べて比較的良いと思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職時の離職区分が改ざんされていたことが残念です(契約満了時に自己都合退職と言われました。

voice

子育てなどの理由で離職した場合でも、離職後8年間は契約社員として復職したり、グループ会社への就職を斡旋したりするケースもあります。

voice

産休を取ることが周囲に迷惑をかけることを自覚し、職場復帰が怖くなり、退職を検討するようになった。

voice

早期退職などもあるようですが、あまり進んでいないようです。

voice

会社としては、様々な研修で管理職になってもらおうとしていますが、クビにできないのであえて受験しない社員もいます。

voice

契約社員として入社し、現在は退職。

voice

他でも同じかもしれませんが、正社員と会社の待遇の差が大きくて辞めました。

voice

正社員として入社したが、あまりにも待遇が悪く、1年で辞めてしまった。

voice

同業他社から中途採用の正社員のオファーがあり、契約を更新せずに退職することになりました。

voice

多くのベテラン社員が定年を迎える中、確かな技術の継承が課題となっています。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。