宇仁繊維のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 宇仁繊維 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 19件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 27.2 29.7 51.0
平均給与(万円/年) 384.4 402.8 48.9
有給休暇消化率 12.2 43.5 41.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。宇仁繊維の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

平日は基本的に1~3時間の残業がありますが、これは強制ではなく、物理的な労働時間内に終わらせられない仕事量のためです。

voice

勤務時間は個人の裁量に委ねられており、早出もあれば残業もありました。

voice

残業代が出ない(というか、タイムカードがないので支払い方法がない)ので、サービス残業が多く、特に月末と月初に多い。

voice

定時で帰る人がいないわけではないので、うまくやれば定期的に残業しなくても帰れるかもしれません。

voice

残業はないだろうと思って入社しましたが、実際は繁忙期でも残業は当たり前のようにあります。

voice

残業が多すぎて、結局は給料に見合わない。

voice

基本的に営業・企画部門ともに残業が多く、アフター5はありません。

voice

残業代は原則支給されないので、早く変える努力が必要です。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

もちろん病気の時は休めるのですが、私用で有給休暇を取得するのはなかなか難しい雰囲気です。

voice

有給休暇を取得するのは難しいので、それなりの理由をつけなければなりません。

voice

有給休暇は権利である前に取得できるようにすべきだと思います。

voice

有給休暇はサラリーマンの方が取りやすいかもしれませんが、営業職は数字を指摘されて成績上位者にしか回覧できないようになっていました。

voice

課長や部長に申請して承認を得るためには、有給休暇の取得のしやすさは部署によって異なります。

voice

有給休暇の取得には、かなり厳しい面があります。

voice

有給休暇が使えないまま、実績もなく退職してしまう人も少なくありません。

voice

私がいた頃はそうだったので今はわかりませんが、有給休暇を取得している先輩はあまりいませんでしたし、部下に取得を促すようなこともなかったので、取得しないというのが暗黙の了解でした。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。宇仁繊維はどうでしょうか。

voice

事務員は月末の繁忙期以外はほとんど定時で帰宅していました。

voice

残業代が出ない!それなのに、定時で帰ってきたことを責められ、次の日には朝から「昨日は早く帰ったね。昨日は早く帰ってきたね。

voice

申請書には残業はありませんが、定時帰宅はほとんどなく、月40時間以上の残業が発生します。

voice

それくらいの精神力と体力があれば良いのです。

voice

営業は営業の次なので、営業をやり抜くだけのメンタルを持っていないと、仕事は大変なことになります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。宇仁繊維の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給はそれなりに高いですが、残業代が出ないので。

voice

アパレルでも給料が高く、安定しています。

voice

その都度、平均ボーナスが何ヶ月分になるか発表されていましたが、もしかしたら成績上位者が平均を上げているのかもしれず、平社員の多くは平均を下回っているのではないかと感じました。

voice

まともな休みとボーナスで平凡な生活が送れます。

voice

入社してからも年に2回は必ずボーナスが出ていました。

voice

でも、給料は毎年上がっているし、家庭を持っていれば、そんなに生活に困ることはないと思います。

voice

数字が良ければ、その分のボーナスが出るので、頑張ればそれなりに評価されます。

voice

基本給が高いので、他の会社のサラリーマンよりも年収は高いと思います。

voice

大卒の初任給は25万円と、他社と比べても非常に良い給与水準です。

voice

アパレル業界の中では比較的給料が高く、働きがいを感じています。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

人と関わると、友達がいないのか、土日に付き合ってほしいと言われたり、旅行に行こうと誘われたり、断ると意地悪されたり、嫌がらせをされたりする。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

勤務中に部下に手を出していた人がいたのに、退職せずに部長になっていたことがあります。

voice

子供が...。このままでは、確実に引退だと思います。

voice

その人が昇進して、いい上司が降格する。

voice

退社したクライアントは、上司の考えや入社時期など、自分の努力や能力とは直接関係のないところで、それぞれの部署に配属され、その成果、ひいては出世は運に左右されます。

voice

結婚を機に退職する女性社員も少なくありません。

voice

経営層に改善しようとする人がいないと、離職率はどんどん上がっていくような気がします。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。