アンフ・スタイルのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに アンフ・スタイル について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 4件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 26.0 29.7 51.4
平均給与(万円/年) 250.0 402.8 40.6
有給休暇消化率 75.0 43.5 58.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 残念ながら給与には期待しないほうが良い会社かもしれません。
  • かなり有給休暇が取りやすい会社のようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。アンフ・スタイルの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

就業時間内に研修を行うため、会社の日常業務に遅れが生じ、残業時間が増加する。

voice

さらに仕事量を増やすために、毎日終電の直前に帰宅したり、夜勤の連続勤務になったり、休日出勤が多くて月に1~2日しか休めない日も多々ありました。

voice

みなし残業代が増えても、それだけの残業をしているのだから、結局基本給は変わらない。

voice

現状では、対策に時間を割く余裕もなく、残業のエンドレスループ。

voice

効率が悪く、働き方が確立されていないため、本来は業務量が多くないはずなのに、残業時間が月40時間を超えてしまう。

voice

残業ほぼなし、研修制度も充実しているとオープニングや面接で紹介されましたが、実際には研修もなく、何をやっているのかわかる人もおらず、あわただしくしていました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

病気や体調不良で休むのは悪いことではないのですが、同じ人たちを月に数日休ませている(改善されていない)のですから、どうかと思います。

voice

休み明けに出勤しても知り合いがいないこともしばしば。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。アンフ・スタイルの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本賃金は、その地域の最低賃金を時給に換算したものです。

voice

役職手当には上限があり、せいぜい2~3万程度で、一定のレベルまで上がればみなし残業代で手取りが増えるだけです。

voice

役職に就いていれば役職手当も支給されるので、やる気があれば給料も上がりやすいです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。