エクセディのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに エクセディ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 74件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 27.1 29.7 51.0
平均給与(万円/年) 474.1 402.8 54.4
有給休暇消化率 54.4 43.5 53.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。エクセディの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

労働時間については、残業時間が通常より多く、月80時間が当たり前となっていました。

voice

よっぽどのことがない限り、土日に仕事をする必要はありません。

voice

残業が2時間を超えた場合は、食堂で夕飯の補食があり、とても助かりました。

voice

月の残業時間で上下するだけです。

voice

まず、残業時間が通常より長く、休日出勤は体力的にきついと思います。

voice

入社してからは残業が月80時間と忙しく、パワハラも当たり前のようにあり、雰囲気は良くありませんでした。

voice

過去に残業代が未払いで是正されたことがあったので、36協定は常に意識しています。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇の取得促進日は年3回あり、例外を除き、上級社員を含む全社員が有給休暇を取得することが義務付けられています。

voice

バブルの頃に入社した人や上の世代は、まだ会社員としての精神を持っている人が多いので、私用で有給休暇を申請すると、嫌な顔をされたり、嫌味を言われたりします(上記の10日間の有給休暇は別ですが...)。

voice

製造現場の状況ですが、有給休暇は比較的取りやすく融通が利くので、計画的に休むことができると思います。

voice

有給休暇は上司が取らないから取りにくい。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。エクセディの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料に関しては、年収で考えれば悪くないのですが、仕事量と給料は今後もほとんど増えないでしょう。

voice

残業をたくさんしたい人や、夜勤に積極的に入る人は、やはり給料が良いと思います。

voice

今の50代のほとんどは、ナイアガラの滝のように給料が急落しているのを見てきました。

voice

資格=給料なのでプライバシーはありません。

voice

職場にもよりますが、残業はよくありますし、夜勤に出れば手当もついて、そこそこのお給料がもらえます。

voice

私がこの会社に惹かれたのは給料です、時給が他社と比べて高いのか低いのかはわかりませんが、残業や休日出勤が多いので、稼ごうと思えば稼げる環境だと思います。

voice

ボーナスも評価に応じて割引や割引があります。

voice

上司とうまくいかないと基本給がどんどん下がっていくので、私は10%以上下がりました(2003年の年収)。

voice

子会社の基本給には上限があり、何年働いても給料は増えません。

voice

給与やボーナスは当時は納得できるものでも、納得できないものでもなかったのですが、昇給は上司の好感度に左右され、当時は5,000円~10,000円程度だったので、2年目以降は仲間と昇給の話をしなくなったのだと思います。

voice

契約社員は、何年いても、何年評価されても、全く給料がもらえない。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。エクセディはどうでしょうか。

voice

過酷なサービス残業や休日出勤だけでも大変なのに、パワハラ上司に殴られると、まともに見ることもできない。

voice

たまに精神的に落ち込んでいる人がいますが、関係なく仕事を振り続けているので、落ち込んでいようが病気になっていようが関係ありません...。

voice

事務職であれば、過酷な環境で働くことに変わりはありませんが、昔に比べると事務職は少なくなってきています。

voice

配属される工場によってワークバランスが変わります。夜勤がある部署もあれば、日勤のみの部署もありますし、組立ラインによっては休憩時間以外はずっと動いていなければならないところもあります。覚えています。

voice

時間通りに終わった先輩も結構いました。

voice

職場環境は非常に悪く、特に夏場は熱中症で倒れる人が多いほど過酷な環境です。

voice

ライフワークバランスのレベルは低いが、改善されつつある。

voice

大企業や大手企業に比べて業務量が少なく、定時後の時間を自由に使いやすい。

voice

上流から下流へとトップダウンで物事を進めていくため、やりがいよりもプレッシャーややらされている感の中で仕事をしている社員が多い。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

お前は死んだ方がいい」「土下座してこい」などの暴言を吐いたり、ボールペンを投げつけたりしても平気なパワハラ警官がいる。

voice

全体主義とパワハラが横行していて、誰もができるまでやっていた時はしつこかった。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

良くも悪くもトップダウンで現場が混乱することが多く、課長や係長は精神的に強くないと仕事ができないので、優しい人が辞めていくこともありました。

voice

まずは、軍隊に入るようなデザインを考えてみてください。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

部署長に相談して退職日を設定すれば、普通に退職できます。

voice

不安を抱えて働いている人は多いですね、まあ、働いている間は大丈夫だろうと思っている人が多いような気がしますが、将来が不安になって辞めていった人もいました。

voice

社内に託児所を開設するなど、働きやすい環境を作ろうとしているように思います。

voice

私は1年半夜勤に追われて退職しました。

voice

人手不足で人をレイオフするのは簡単ではないと思うので、その点は良いと思います。

voice

夫の遠方転勤で定年を余儀なくされても、定年まで働きたいと思っていた女性が多かったように思います。

voice

キャリアや年収が上がらないので、退職を考えています。

voice

良い点】あまりないので辞めたいと思っていますが、現場で働ける体力があれば長く続けられます。

voice

私が在籍していた頃はリーマンショックの真っ只中で、どこの会社もコスト削減に力を入れていたのに、本社ビルを建ててしまい、多くの社員から不満が出て、多くの社員が退職してしまいました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

万が一、子どもが病気やケガなどをした場合。

voice

保育所を設置したり、女子サッカーをサポートしたりしているが、喜んでいるのは一部の社員だけで、目的よりも明らかに宣伝の方が大きい。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。