イズミヤのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに イズミヤ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 87件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 39.9 29.7 46.0
平均給与(万円/年) 407.8 402.8 50.3
有給休暇消化率 23.1 43.5 44.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。イズミヤの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料、人間関係、仕事の全てに不満がありました。

voice

給与は月給20万程度、残業代3万程度。

voice

ボーナスも少額ではあるが支給されるので、非正規や他の仕事をするよりは良いと思います。

voice

会社が安定しているので、しっかりとした給与が得られます。

voice

ボーナスも年2回支給され、担当部署の売上に応じて決定されます。

voice

習熟度給やボーナスの計算も細かくありますので、成果を出し、上司に好かれ、正しく評価してもらえれば、満足のいく収入を得ることができます。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。イズミヤの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間は非常に長く、そのほとんどがサービス残業です。

voice

食品部門に配属されると、80時間以上の残業を強いられるため、モチベーションが下がり、体調を崩す人も少なくありません。

voice

残業が多く、ライフワークバランスを維持することは不可能に近い。

voice

業界なのだから、残業が多いのは当たり前。

voice

食品以外の業種は基本的に残業がないため、店舗ごとにサポート対応が異なります。

voice

運良く店舗や部署に配属された場合は、比較的休日や残業が少ないところに配属されることもありますが、転勤先は運次第であることがほとんどです。

voice

部署や部署によって休暇や残業時間に差があるようです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

冠婚葬祭や体調不良で出勤できない時(インフルエンザなど)にしか使わせてもらえず、上記の理由で申請すると上司から苦い顔をされます。

voice

店舗や売り場にもよると思いますが、有給休暇も取りやすく、働きやすい環境だと思います。

voice

シフト制で連休は取れますが、人手不足で連休が取りづらく、年休も取りづらいです。

voice

病気の場合は、年休とは別に安全休暇制度があり、治療に専念することができます。

voice

(もちろんタイムカードを押していないので有給は取れません)連休や有給が使えない人もいますが、使えない場合は基本的には買い取りですが、使えない場合は上司の管理能力が問われるので、上司から無茶な強制連休を取らされ、その結果、連休中に数日の休日出勤を余儀なくされてしまうということもあります。かなりの数がいます。

voice

食品部の社員は、上司を評価するために休んだふりをして休日出勤中。

voice

月に9日以上の休みが取れるので、週に3日の休みも頻繁に取れます。

voice

仕事はなかなか休めないし、プライベートでは疲れて眠くなる。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。イズミヤはどうでしょうか。

voice

お店にもよりますが、数年前までは「上司が残っていたら帰れない」と思って朝7時から夜10時まで帰るのが一般的でしたが、今は働き方の変化もあり、自分の段取り次第では規定時間内に帰ることも可能です。

voice

衣料品や住宅関連の場合、時間通りに帰れることもあります。

voice

協同経営のため、ライフワークバランスが良い。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

自分の身に起こったことなどを声を上げることが教育だと思っている人が多く、結果的にパワハラを受けやすく、脱力してしまう人が多い。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

営業業界にありがちな、裏での罵声や叱責はなく、先輩や上司が一緒になって、なぜミスをしたのか、どうすれば改善できるのかを考えてくれます。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

未経験でいきなり部署の運営を任され、ミスをすれば上司から罵倒され、もちろん半年ごとの評価も下がる。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

契約社員として10年以上働いていて、退職金もないので転職を考えています。

voice

今年4月から3社への会社分割が始まり、会社の将来に不安を感じ、前職を辞任することにしました。

voice

女性経営者もある程度いますし、退職しても仲が良いので、雰囲気は良いと思います。

voice

私と同じ時期に入社した人は、通勤に3時間近くかかる店舗に配属され、体調を崩して辞めてしまいました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。