ハウス食品のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ハウス食品 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 25件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 19.4 29.7 54.0
平均給与(万円/年) 431.6 402.8 51.8
有給休暇消化率 59.2 43.5 54.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

ハウス食品に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ハウス食品と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ハウス食品の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業が多い社員もおり、残業時間が実際の時間と若干変わっている場合があります。

voice

(残業は認められませんが、残業は当然認められません)。

voice

ノー残業デーの取り組みは、表向きはワークバランスのためのものですが、実際は人件費とエコのためのものです。

voice

休日出勤手当はありませんが、月30時間以上はある意味サービス残業です。

voice

私がいた営業職では、週に1日ノー残業デーがありましたが、それ以外の日は毎日23時頃まで働いていて、土日も出勤することが多かったです。

voice

残業については、人によると思いますが、そんなに多くはないと思います。

voice

その結果、仕事ができずに無駄な時間を過ごすことになり、残業や休日出勤になってしまうことも少なくありません。

voice

定時に起きるかどうかは自分次第で、残業は当たり前とされています。

voice

残業する人としない人がいて、効率よく働けばプライベートにも時間を割けるという印象を受けます。

voice

何が?なんで?でも、その部署はバランスが取れていて、残業は許されていなかったんです。

voice

工場によっては時間に余裕がないところや、休日のみの勤務を要求されるところもあるので注意が必要です。

voice

上司に「●●さんは残業しない方がいい」と言われたことがあります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

休暇に関しては、有給休暇の全てではないにしても、必要だと思った分だけ取得できたと思います。

voice

有給休暇は計画的に取得できます。また、夏季休暇や冬季休暇も最大6日まで取得できます。

voice

有給休暇や産休などの制度がありますが、組織によっては申請が難しい場合もあります。

voice

真面目な人が多いので、有給休暇などの取得は難しいかもしれません。

voice

有給休暇や時短勤務も可能で、のんびりとした社風です。

voice

どうしたんだろう、みんな出勤して、その年にもらえる有給休暇がどんどんなくなっていく。

voice

有給休暇も取りやすく、年単位での長期旅行も可能です。

voice

有給休暇はありますが、会社が有給休暇を強制的に取得させるので、無理に取得させるべきではありません。

voice

有給休暇や産休も取りやすく、まとまった休暇を取得して海外旅行に行く社員も多い。

voice

子供の病気や行事などで有給休暇が取りやすく、周りの理解もあります。

voice

リフレッシュ休暇制度があり、年間1週間程度の有給休暇を取得することで、日々の業務から精神的にも肉体的にも解放され、将来に向けての活力を得ることができます。

voice

どこにでもあると思いますが、有給休暇が取りやすいところがいいですね。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ハウス食品の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスも毎年手厚く安定しているので、月給から想像するよりも年収は高いと感じています。

voice

昇給は年5,000円程度なので、役職以外は大幅な昇給の可能性はありません。

voice

正社員であれば、それなりの給料やボーナスがもらえるようですが、契約社員は時給制でボーナスが出ないので、全くやりがいを感じませんでした。

voice

2 給与:最初は少し高いかもしれませんが、その後はあまり上がりません。

voice

安く働ける環境でしたが、当時は給料が非常に低かったです。

voice

同業他社と比較して、若年層の給与はかなり低いと思います。

voice

給料を短くしても給料が減ることはありません。

voice

給料は階段状にきちんと上がっていくようです。

voice

若手社員の給料は少ないが、課長になると急激に昇格するので平均年収は高い。

voice

給料やボーナスは食品業界の中では高い方です。

voice

普通の仕事をしていたら、もっと給料が上がっていただろうし、大きな会社だったので、ボーナスはとても良かったです。

voice

正社員はボーナスや各種手当があるが、非正規社員はゼロ。

voice

ボーナスは今のところあまり変わっていないようですが、工場の仕事は基本的に派遣社員です。

voice

もちろん、派遣社員や契約社員の昇給やボーナスはありません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ハウス食品はどうでしょうか。

voice

研究職や一部の研究職は定時退社が多いと聞いたことがあります。

voice

誰もが使っていない状況で一人だけ使おうとするのは、かなりの精神力が必要です。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

昔のことなので特別な評価も何もなかったのですが、本当にできない人は別の部署に異動になっていたのですが、明らかにハラスメント転勤の兆候がありました。

voice

それでも、人柄を求められる会社なので、悪口を書かれるのは良くないですよね。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

直属の上司との相性が悪く、中途半端に部署異動になり、嫌がらせをしてくる女性に手渡されたので転職を決意しました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

基本体育会系、古風なシステムのため、無意味なルール、提出物、会議が多い。

voice

上下関係もそれほど厳しくなく、お互いを大切にする人が多いので、働きやすい職場だと感じています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

シフト制の仕事に体がついていけず、心身ともに不調をきたしたので退職しました。

voice

私の場合、退職する直前の3ヶ月間は、土日を含めて1日も休みがありませんでした。

voice

店長以上のポストはなく、安定した会社なので退職率も低く、降格もないので昇進できる人は少ない。

voice

当時はまだ日本の旧態依然とした時代で、出産後は女性が仕事を辞めて子育てに専念するという風習があり、働きやすさもさることながら、アシスタントという立場が非常に強かったように思います。

voice

単純作業であったため、収入が低く、キャリアアップの見通しが立たないことを理由に退職した。

voice

同時期に入社した女性は20人ほどいましたが、研究職を除いてほとんどが結婚して辞めてしまいました。

voice

会社自体は良い会社で、大手と言われているので安定しているのですが、自分が必要とされているのか、他の人でも良いのではないかと思い、自分が何をすべきか、何をしたいのかを考え、今後のキャリアについて色々な人に相談した結果、退職することにしました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。