たけびしのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに たけびし について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 11件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 京都府平均 偏差値
平均残業時間(月) 32.6 30.1 49.0
平均給与(万円/年) 514.0 397.2 57.9
有給休暇消化率 36.7 43.2 48.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある京都府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇も取りやすく、週休二日制もバッチリでした。

voice

残業や有給休暇の取得に積極的だったので、消化できているかどうかのチェックがありました。

voice

年間を通して休みが多く、有給休暇も取りにくいということはありませんでした。

voice

部活やクリスマスなど、仕事以外の休日のサポートに呼ばれることも多いです。

voice

みんな産休を取得していましたし、子供が急に体調を崩した時に「当日休む」と言っても、周りからの非難や不満は比較的少なく、良かったと思っています。

voice

有給休暇を利用して旅行に行くために、仕事のスケジュールを調整することもよくありました。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。たけびしの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

ノー残業デーを設けるなど、労働時間の短縮にも積極的に取り組んでいます。

voice

残業があまりできない環境なので、休みの日に出勤して仕事をすることが多いです。

voice

休日や出張などで仕事が忙しく、自分の余暇の時間があまり取れない。

voice

残業で20時までいる女性店員もいれば、ほぼ毎日時間通りに仕事をしている女性店員もいました。

voice

繁忙期を除いて残業はほとんどなく、女性が働きやすい環境です。

voice

カレンダー通りの土日祝休みなので、プライベートもしっかり確保できます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。たけびしの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

入社当初はボーナスが偏っていて基本給が低かったのですが、ボーナスはかなり多めに支給されました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。たけびしはどうでしょうか。

voice

部署にもよりますが、定時に退社できない、深夜まで残業しなければならない、休日出勤があるなど、ワークライフバランスが取れているとは言い難いです。

voice

事務作業は基本的に残業がほとんどなく、定時で帰れることが多いので、会社に帰ってきても自分の時間に自由にできることが多いので、他の会社に比べてとても良いです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。