株式会社京進のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社京進 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 17件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 京都府平均 偏差値
平均残業時間(月) 28.7 30.1 50.5
平均給与(万円/年) 356.0 397.2 47.2
有給休暇消化率 45.7 43.2 50.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある京都府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

株式会社京進に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、株式会社京進と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社京進の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業しても残業代は出ないし、休憩もないし、食事をしていても電話に出ないといけないし、学生からはいつでも電話がかかってくるし...。

voice

月100時間以上の残業があり、有給休暇を自由に取れる環境ではありません(例:代用教員の手配)。

voice

残業や休日出勤を強要するような上司はあまりいないと思いますが、基本的には責任感の強い仕事なので、言われた以上のことをする社員がいることはコントロールすべきだと思います。

voice

2010年からは月10時間しか残業できなくなり(10時間以上働きたい場合は事前申請が必要)、事実上のサービス残業が増えたことがモチベーション低下の一因となっている。

voice

人件費削減のために複数の教室を担当させられ、10時間以上の残業は残業代が出ないため、試験前やテスト中は自習のために学生が残ってサービス残業が当たり前になっていました。

voice

残業は完全にグループの裁量で行われており、残業代は考慮されていませんでした。

voice

管理職でありながら、正社員とほぼ同じ業務で残業した場合の残業代は支給されません。

voice

プレパレーションなどの拘束時間もしっかりとしていて、サービス残業は全くありませんでした。

voice

当時は残業代を装って2万円の手取りでしたが...。)遅かれ早かれ、自分のキャリアアップに繋がらない仕事だと思って辞めていたと思います。

voice

職場の雰囲気はとても良かったのですが、基本的に残業はサービス残業です。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は、スタッフ間や上司との調整を行い、適切に取得できるようにすることもできます。

voice

部署や上司にもよりますが、有給休暇は取りやすいです。

voice

その制度を利用して有給休暇を取得した人が何人かいました。

voice

一人だと、有給休暇のたびに教室の状況を知らない人が入れ替わるので、仕事が完全に止まってしまいます。

voice

休みの時間を補って代用できる場合は、有給休暇を利用することも可能だと思います。

voice

本業にも関係ないし、まずは有給休暇が使えない現状を改善しなければならない。

voice

一人体制のため、性格上、有給休暇の取得をお願いするのは難しかったのですが、最初から年休の設定は十分だと思いました。

voice

午後からの仕事のいいところは、午前中に銀行や郵便局、病院などに行くことができるので、一般的なサラリーマンのように有給休暇を取って手続きをする必要がないことです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社京進の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

全体的な月給はそれなりにありますが、基本給はかなり低いので、ボーナスはあまり出ません。

voice

良くも悪くも給与やボーナスは安定している。

voice

授業の給料は良かったと思いますが、事務的な給料が730円くらいで、いくら単純な事務作業とはいえ、少ないと思いました。

voice

在職期間が短かったので、ボーナスや昇給についてはよくわかりませんが、先輩社員は誰一人としてお金に不満を持っていないようでした。

voice

基本的にリストラはなく、よほどのことがない限り、降格や基本給の引き下げはありません。

voice

教室長に頼まれた仕事ではなく、自主的に仕事を手伝った場合、運良く教室長に見てもらえれば給料が出ますし、見てもらえなかった場合は本当にボランティアです。

voice

私は京進で数学と理科を教えていましたが、給料はとても低いです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。株式会社京進はどうでしょうか。

voice

営業時間が13:45~22:00なので、午後から出勤しても慌ただしくならず、午前中の空いた時間を睡眠や自己研鑽に充てることができます。

voice

22時出勤の契約だったのですが、上司は22時半だと嘘をついてごまかそうとしました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

私は主に後期の教室長をしているのですが、授業に出ている時間の割には、生徒さんの心の奥底に入り込めていない/場合によっては「なんでできないんだ!なぜできないのか!」の暴言に近いものを見たことがあります。

voice

セクシャルハラスメントやパワハラに関する社内委員会や相談窓口もあり、乳がん検診などを推奨していました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

下層部の人たちはかわいそうだけど、それを励ます風潮がなく、見せしめにされている。

voice

事件以来、結果だけを追求する傾向が強まり、横柄な上司の攻撃性が高まっている。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

当社はリストラをしない方針であるため、困難な社員や病気で退職することもあります。

voice

その結果、できる人に仕事が集中していると感じ、疲れ果てて退職しました。

voice

アルバイトだったので、完全に自主的な退職でした。

voice

公立小学校に就職したので退職しました。

voice

数字を出すのに苦労したわけではないのですが、目標比率にいくら数字を出しても給料に反映されず、ボーナスも出ない会社の状況に嫌気がさし、周りの人たちの向上心のなさに嫌気がさして辞めてしまいました...。

voice

やりがいのある仕事だったが、体力的に無理だったので退職した。

voice

退職する頃には、かなりの数の人が退職していて、今も残っている人もかなりの数になっています。

voice

お客様からの信頼を取り戻すために、以前よりも過重労働になってしまったことから退職を決意し、指導業務に専念できる会社を選ぶことにしました。

voice

営業にうるさいのは仕方がないのですが、テストを受けずに学力の低い子を入学させるという営業に耐えられず、辞めることにしました。

voice

準備や授業後の仕事を含めた時給では割に合わないと思い、辞めることにしました。

voice

コンビニで働いた方が儲かると思って辞めました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。