川崎重工業のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 川崎重工業 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 180件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 兵庫県平均 偏差値
平均残業時間(月) 26.0 29.1 51.2
平均給与(万円/年) 513.2 397.9 58.0
有給休暇消化率 50.5 42.1 52.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある兵庫県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 比較的給与が高い会社です。平均給与の高さで上位20%以内に入る企業のようですね。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。川崎重工業の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間。40時間/月、残業時間の大半は40時間以上。

voice

労働時間については、技術系では残業が多いが、行政系では比較的少ない。

voice

夜勤がある部署もあれば、夜勤がない部署もあり、残業がない部署もあります。

voice

残業代はしっかり出ていましたが、最初に聞いていた残業とは違い、収入には満足していましたが、プライベートの時間が取れず、土日はダラダラとしか休みが取れませんでした。

voice

みなし残業時間と実際の労働時間との乖離が非常に大きく、精神的に病んでいる不健康な共働き者が非常に多いことが主な原因となっています。

voice

現場には50歳を過ぎても夜勤や残業の毎日のように働いている人がたくさんいました。

voice

基本的には土日休みで、残業は他社に比べてまだまだ少ないです。

voice

締め日・締め日以外の残業はほぼゼロ%でした。

voice

仕事はラインのような時間制ですが、慣れるまではなかなか時間通りに終わらないので、残業は覚悟しなければなりません。

voice

労働組合が強いかどうかは別として、長時間残業やその常態化はあまり見かけません。

voice

多くの人が残業をしており、ある意味では定時退社日は機能していません。

voice

副店長クラス以上になると、早朝や深夜、休日出勤も多く見られます。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

忙しい部署で、有給休暇の申請をするのが怖くなるような雰囲気でした。

voice

極端な話、前日に有給休暇を申請しても問題ありませんでした。

voice

トップダウンの環境のため、有給休暇を取得しにくい雰囲気があることもあります。

voice

私の周りを見ていると、有給休暇の取得率は低いと思います。

voice

有給休暇の取得は特に難しくなく、ギリギリになってから有給休暇を申請することができました。

voice

月40時間程度なら上司の確認なしで残業代を申請できるが、それ以上は上司の許可が必要で、申請すると意地悪な発言が多くなるので、申請しなくても大丈夫という雰囲気が蔓延している。

voice

休日が多く、有給休暇が取りやすいのが魅力です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。川崎重工業の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスが4回あり、最短で約4ヶ月間の保証があるので、計画的に利用しやすいです。

voice

ボーナスは年4回あり、前年の実績に応じて制度が変わります。

voice

ボーナスは会社の業績にもよりますが、私の会社では大体5.1ヶ月です。

voice

海運業のような長期不況の業界では、ボーナスが長期的に低い状態が続いているので、生涯年収も他の業界に比べてかなり低いのではないかと推測されます。

voice

新卒で入社しても月給は高いが、ボーナスは低いので、中堅の不動産会社に新卒で入社した人の方が年収は高い。

voice

給料が安いだけで、残業しないといけない世界だからかもしれませんが、残業も規制されていて月収も低いです。

voice

家賃がほとんどかからないので、給料の全額が自由に使えるので、生活に困ることはまずないでしょう。

voice

入社3年目に昇格試験を経て昇格した場合は、非常に満足のいく金額の給与が支給されます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。川崎重工業はどうでしょうか。

voice

女性はどうしても肉体労働が発生してしまうので、難しいことが多いと思います。

voice

職人さんが帰宅してその日の宿題を片付けてから、定時になって初めて仕事ができるのです。

voice

社内の人とのコミュニケーションが取りやすく、エンジニアの肉体労働ではありますが、更衣室のシャワーなどで清潔に保つことができます。

voice

以前は週1日の定休日がありましたが、1ヶ月で無くなってしまいましたが、今ではほとんどの社員がそれを維持しています。

voice

職種にもよりますが、生産系の仕事は肉体労働が多いので、男性でも体力がないと大変です。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

反論することが少ないというか、喧嘩するほど自分の意見を言う気分ではない。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

正社員登用の見込みがないため、退職することにしました。

voice

まだベテランという立場ではなかったので、引き留められることもなく、すんなりと帰ることができました。

voice

心理的なプレッシャーは大きく、過去にも同じような理由で退職した人の話を聞いたことがあります。

voice

研修期間中だったのですが、会社の雰囲気に馴染めず退職を決意しました。

voice

新卒で入ってチームリーダー以上になると2000万以上の退職金が出ると聞いたことがある。

voice

一時的な写真から正社員になる方法もありますが、機会がなくて辞めることにしました。

voice

入社前の仕事とのギャップが気になって早退する人が多い。

voice

定年後に協力会社に降臨する社員も多い。

voice

充実した人員配置で、契約終了時には退職していたが、部署にもよるが10年以上同じ部署でカジュアルに働いている人も多い。

voice

帳簿上はURなどを利用して寮や社宅制度に移行した方が良いと思いますが、管理会社が退職者の受け皿になっているので難しいですね。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

社風、女性蔑視、年功序列、働いたら負けだと思っている人、自分がエリートだと思っている人のプライドが異常に高い、給料が安い、コンプライアンス軽視、倫理観が低い、チームワークよりも仲間内のグループ、派閥間のくだらない争い、社内政治が得意な人が成功のカギを握っている。派遣社員を雇い、容姿で甘やかす。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

上司や同僚はかなり理不尽な人が多く、人間関係が悪くて働きづらかったです。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系のノリが強かったりするので、気弱な人にはちょっと厳しいかもしれません。

voice

体育会系のゴリ押しや、単身赴任好きの上司なら、時間や休日に関係なく、会社に忠誠を誓わざるを得ないでしょう。

voice

私のクライアントは男性が多いので、多少見下されても構わないというメンタリティーがあれば問題ありません。

voice

職人の仕事が好きな人にはちょうどいいのですが、現代の基本的な仕事の標準化やマニュアル化はなく、直感と経験と気合で仕事をしている人が圧倒的に多いです。

voice

緩いヒエラルキーをどうにかしないといけないと思います。

voice

良い意味での体育会系の環境で、人間関係も基本的には良好で、一体感を持って仕事ができるので、やりがいがあると思います。

voice

扱う製品が大きく、一つ一つのプロジェクトのスパンが長いため、他社のように売上だけで評価するのは難しく、社内政治やゴマすりが得意な人だけが出世しているように感じました。

voice

新入社員や期間工の研修を見てきましたが、軍隊のようでした。

voice

上司は独善的でノルマが厳しい。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

怪我をすると職場で罰則が発生するので、急いで怪我をしないようにしなければなりません。

voice

もともと現場で働いている人は現場出身者なので、指導力となるとかなりの差があり、指導力がないと何を学べばいいのかわからないまま時間だけが過ぎていきます。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。