メノガイアのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに メノガイア について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 55件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 兵庫県平均 偏差値
平均残業時間(月) 42.9 29.1 44.5
平均給与(万円/年) 431.6 397.9 52.3
有給休暇消化率 27.8 42.1 45.9

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある兵庫県のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

メノガイアに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、メノガイアと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。メノガイアの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

営業マンとして、一定の数字が出せれば評価され、給与に反映されます。

voice

月給と書いてありますが、日給制のようで、インフルエンザやノロウイルスで欠勤しても給料から天引きされます。

voice

社員レベルであれば、頑張ればそれに見合った給料や昇進が期待できます。

voice

基本給が高いので働きやすさの割には給料が高いと思いましたし、アポイントも取れるので。

voice

事故を起こした場合やクレームがあった場合は、給料から天引きされます。

voice

給料が高いので、お金を稼ぎたい方や、ただお金を稼ぎたいだけの方には最適な職場です。

voice

内勤ですが、営業職と同じ扱いなので、残業代は固定されています。

voice

給料、地位、地位については、辞めていく人が多いので、残ると給料や地位が上がる。

voice

何となく給料が良い人には、給料外の環境は耐えられないと思います。

voice

単純に給料の高さに惹かれただけなのですが、仕事はかなりハードでした。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

内定者数の割に給料を高く設定している部分に不信感を覚えた。

voice

人として、100%事故を起こさない自信がなかったので、早期退職を決意しました。

voice

今は朝8時までに帰れる仕事をしていますが、労働時間や残業が多くて退職しました。

voice

都合により退職しましたが、給与は仕事量に反映されます。

voice

社員のプライベートな時間を明らかに削る仕事の拘束に嫌気がさし、退職を検討しています。

voice

仕事自体は楽しかったのですが、時間が長すぎて辞める理由になってしまいました。

voice

成績が悪ければ、上司に詰められて退職の方向に持っていかれます。

voice

故郷の札幌に帰ってきましたが、だんだん宗教みたいになってきて、朝6時から深夜まで働くのが当たり前になってきました。

voice

管理職が降格したり、無断欠勤したり、あっという間に辞めたりすることはよくあったと思います。

voice

事故で本社に行くことを決めて退職する人が多い。

voice

仕事の内容と人数のバランスが取れていないため、仕事量が激増して退職者が続出し、常に人手不足に陥っています。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。メノガイアの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

部署によって職場環境は異なるが、朝早くから出勤していて、帰る日が違うというケースが多かった。

voice

残業も一般的で、1日18時間働く人もいました。

voice

きちんとした休みを与えて、残業をなくすことが大切だと思います。

voice

みなし残業ですが、準備や片付けなどを含めると、朝8時前には出社して10時頃には退社します。

voice

リフォームが悪い、残業が多い、残業代が出ない。

voice

残業もほとんどないので、慌てずに仕事を終わらせて帰ることができます。

voice

残業代が出ても、毎日23時に帰宅するのはかなりきつかったです。

voice

朝早くから夜遅くまでの仕事ですが、やりがいがあり、これから家づくりをしたいと思っている人にはおすすめです。

voice

24時間365日働けるように準備しておかないと、離職が早くなって体を壊してしまいます。

voice

残業代が全く出ないので、月に250時間程度しか働いていません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

週に1日休みがある(でも上司に私用があるとパクリになってしまう)。

voice

支部の数字が悪い時は、社長が休みなしと言っています。

voice

福利厚生については、有給休暇は期待できません。

voice

平日は日曜日しか休みがないのですが、上司に呼ばれて急に仕事をさせられることもあります。

voice

成績がしっかりしている人でも、約3ヶ月間休みなく毎日働いていたので、体力は必要です。

voice

結果を出し続けられる人にとっては、お金をもらえる代わりに休みがなくなるので、将来性のない仕事です。

voice

入社後は、警備機器を販売する部署に配属されましたが、個人事業なので土日の休みはありません。

voice

週休2日制で入社したのですが、しばらく自力で車を出していたら、上からのプレッシャーで週1にしなければならないことがありました。

voice

平日休みだったのですが、朝が早かったので、家に帰って洗濯や請求書などの郵便物のチェックをしていたので、休んだ気がしませんでした。

voice

気がついたら、私の場合はお金の話だったり、上司の案件だったりしたのですが、その時に稼いだパートの申請は上司が提出していたので、その都度確認しないとインセンティブがゼロになっていました。

voice

口頭では早く帰れと言われているが、上司は新入社員の頃、正月に休みなしで働いていたことを自慢げに話すことがある。

voice

労働時間もそうですが、すべてが数字を中心にしているので、なかなか休憩が取れないことが多いです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。メノガイアはどうでしょうか。

voice

何の前触れもなく、何の相談もなく、予定時刻の10分前に、今から1時間ほど先の現場に向かうようにという不条理な指示を受けていた。

voice

働き方の関係で残業をなくす会社も多いので、今はどうかと思いますが、当時のワークライフバランスは悲惨以外の何物でもありませんでした。

voice

ブラック企業への就職自体は絶対にしないことをお勧めします。

voice

本社からのテレビ会議で毎日何時間も拘束されていたのだから、精神的にもつらかっただろう。

voice

営業職の失敗を払拭しなければならないのは、精神的に疲れる。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

社風は古く、社長をはじめとする上司の悪口や世間話が当たり前のようにあり、今の新入社員は長続きしません。

voice

平気で怒鳴ったり罵ったりするので、仕事がしづらい。

voice

主に2週間に1度、部署内でミーティングを行い、事故や接客の不備を指摘したり、ミスをした社員を叱責したりするなどの取り組みを行っている。

voice

お客さんと一緒に入って時間を調整している時の罵声で、電話では絶対に警戒されている。

voice

上司から厳しく叱責されることもあるなど、女性の場合はちょっと怖いと思うのでやめたほうがいいと思います。

voice

契約書が取れなかったり、クレームをつけられたりすると、他の社員の前で会議中に脅されてしまいます。

voice

論理的な指導は一切行われず、罵声を浴びせられるのに耐えられる者だけが放置されている。

voice

大きな部署では、オフィスでの怒鳴り声がよく聞こえてきます。

voice

昔の上司は高圧的な人が多く、元ヤンのような人が多い。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

売れない理由は考え方が悪いからだという理屈で、精神論だけで指導されています。

voice

体育会系の会社なので、理不尽で厳しい面が多く、よっぽどの精神力がないと長く働くのは難しいです。

voice

ずっと運動部にいたのに、軍隊にいるのかと思うほどの体育会系でした。

voice

ゼニスになると思えば、無計画でも新規事業を立ち上げようとする頭脳派超体育会系の会社です。

voice

ノルマはありませんが、成績が悪ければかなりひどい目に遭うことになります。

voice

契約を取らなければ休みはない、それは精神力、粘り強さ、根性を養うことになる。

voice

人事は営業でもあるので、新入社員を獲得しないとノルマを課せられることになります。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

以前にも高額な工事提案や施工の不備で訴訟を起こされた事例があり、様々な工事に手を出しているが、根本的な部分が欠けていると思う。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。