アテックのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに アテック について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 28件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 愛知県平均 偏差値
平均残業時間(月) 27.4 29.7 50.9
平均給与(万円/年) 392.7 398.3 49.6
有給休暇消化率 60.2 45.2 54.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある愛知県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

アテックに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、アテックと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

営業マンとの関係で退職しました。

voice

我慢できないなら、一刻も早く退職して他の会社に行った方がいいと思います。

voice

同僚は行き場がなくて解雇され、自分もどうなるかわからなかったので、次の仕事が見つかったらすぐに辞めようと思っていました。

voice

技術力の低さ、従業員の気持ちのこもったコミュニケーションの問題、暴言を吐く管理職や退職者が多く、会社の将来に不安を感じていた。

voice

私の場合は、配属後、仲間に会うことなく退職しました。

voice

たまたま次の仕事がすぐに見つかったからクビになったわけではありませんが、派遣の仕事がすぐに見つからないからといってクビにする制度には賛成できませんでした。

voice

派遣会社が見つからず会社都合で退職し、翌月には失業保険が出て、再就職する時間ができた。

voice

例えば、リーマンショックのリストラで希望退職を求めない(違憲判決が出ている例)。

voice

雇用主との契約が終了し、次の行き場がなければ退職を余儀なくされるが、契約者にも帰属意識が求められる。

voice

新しい顧客が見つからず退職しましたが、営業マンの動きは高く評価しています。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。アテックの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

私の知る限りでは、残業時間は大体~50h程度で、それなりの時間になっています。

voice

クライアントによっては夜遅くまで働かざるを得ない環境もあり、ワークライフバランスを考える上では少々リスクがあります。

voice

残業があれば多いですが、ない期間が多ければ400以下になることもあります。

voice

就業時間(残業時間)は、出向先の会社によって大きく異なります。

voice

派遣会社の特性上、残業時間が多く、月40時間を超える残業をしている社員も多くいました。

voice

基本的には土日休みでしたが、設計部は休日や深夜に仕事をすることが多かったです。

voice

残業代は申請さえすれば支給されますが、派遣先の会社が残業規制をしている場合は支給されません。

voice

残業は時給2,000円台となりますので、安定して残業できる環境であれば生活はかなり楽になります。

voice

代理店はある程度の残業があったので、残業代である程度補えるのですが、残業が少ない職場に配属された時には頼りにならないと思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

開発中の仕事がほとんどなので、有給休暇も取りやすいです。

voice

有給休暇は派遣先にもよると思います。

voice

技術職にはサービス残業はなく、有給休暇取得率は100%。

voice

入社6ヶ月後に10日間の有給休暇を付与。

voice

取得については、事務所にもよりますが、私がいた事務所では月に1日程度の取得が可能でした。

voice

有給休暇は労働基準法に基づき付与され、取得日から2年間有効です。

voice

福利厚生は普通ですが、派遣先のカレンダーに沿ったものなので、長期休暇はあるが休日はない、土曜日に転勤がある。

voice

あまりにも素直に残業を要求すると、後で怒られてしまいます...。

voice

契約終了後、有給休暇がなくなり次第、自動的に契約終了となることを営業担当者から知らされました。

voice

休みやすい部署に行けたことで、月々の荷物が重い人への理解も深まり、とても助かりました。

voice

休みは自分で決めたい人にはいいかもしれませんね。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。アテックの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給が低く(16万~17万程度)、残業しない限り年収は低い。

voice

ボーナスは5ヶ月分という謳い文句の割には印象が拭えない。

voice

基本給を無理な水準に設定し、出向手当とのバランスを取るため、出向できない社員は辞めざるを得なくなる。

voice

会社の業績が悪ければ、年を重ねるごとに給料が上がることはほとんどないという印象でした。

voice

福利厚生の種類が多く、支給額も大きいように見えますが、基本給が福利厚生に比べて少ないので、残業手当は少なめです。

voice

給与やボーナスは同業他社よりも良かったと思います。

voice

代理店からの評価が高くても給料が上がることはありません。

voice

基本給が低く、各種手当で増額されるようなので、ボーナス5ヶ月分の請求は、実際に受け取ってみると思っていたものとは違っていた。

voice

いずれにしても、入社時に配属されるポジションは、昇給・昇格がほとんどないため、非常に重要です。

voice

経験年数やスキルに応じて昇給を保証するものではありません。

voice

定時で帰宅しても手当を含めて約20万円の収入が得られ、ボーナスも年2回あるので、一人暮らしでも生活できるだけの貯金ができます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。アテックはどうでしょうか。

voice

派遣先企業によっては定時帰宅やフレックスタイムの利用が可能な場合もあり、時間調整がしやすくなっていますが、これも派遣先企業によります。

voice

本社のスタッフは定時前に出勤させられ、トイレ掃除をさせられた。

voice

私が働いている間に、部長が精神疾患で辞めてしまったり、技術職ではない女性も働きやすい環境ではないと思われます。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、アテックではどのような現状でしょうか

voice

うつ病などの精神疾患を患った社員は、復職してもすぐに戻ってくると思って休職せずに自主的に退職するように勧められており、福利厚生はかなり貧弱。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

大阪支社には他に営業マンが一人しかいませんし、会社ごとに担当者が違うシステムなので、ハラスメントから離れたいなら辞めるしかないですね。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

営業のノルマを達成するために、エンジニアはおろそかにされている。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

たまに会社から連絡があり、法律に違反しているのではないかと言われました。法律に違反しているのではないかと思わせるような会社からの問い合わせが数回しかない。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。