カネ美食品のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに カネ美食品 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 58件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 愛知県平均 偏差値
平均残業時間(月) 36.3 29.7 47.4
平均給与(万円/年) 369.1 398.3 47.9
有給休暇消化率 49.0 45.2 51.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある愛知県のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。カネ美食品の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

日勤社員と深夜社員の給料が全く違うので、定期的に日勤と夜勤を切り替えて給料の差をなくすのが良いと思います。

voice

シフト制なので、状況によっては前職の社員の残業や遅い時間帯の社員の残業をお願いされたり、残業をお願いされることもあります。

voice

配属された工場によっては残業が厳しく、長時間労働の場合はタイムカードを切って働く人もいました。

voice

イベントがある月は、準備に追われて残業もあり、イベント当日は開店から閉店まで休みなく仕事をしなければならないこともあります。

voice

アルバイトは保険が適用され、通常は残業代が支給されますが、従業員である以上、自主的にタイムカードを切って残業をするのが当たり前です。

voice

深夜労働の場合、帰宅時の通勤ラッシュと重なって満員電車で帰宅するのは、働いた人にとっては苦痛である。

voice

店舗にもよりますが、私の店舗では1日の最低残業時間は14.5時間です。

voice

店舗によっては営業時間が長いため、アルバイトの確保が不可能な場合には残業を強いられることもあります。

voice

残業なしの仕事を希望する場合は、難しいかもしれません。

voice

人間関係については特に不満はありませんが、労働環境は24時間365日シフト制の工場なので、半年から1年のスパンで勤務時間や祝日が変わってきます。

voice

残業については、少しありますが、常識の範囲内だと思います。

voice

セール期間中の早出や残業、アルバイトの急な欠勤などで出勤が多くなる傾向にあります。

voice

正月や正月前ならわかるのですが、いつも残業ばかりで自分の時間があまりありませんでした。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

年に一度、5日間の連続休暇(リフレッシュ休暇)を取得することができます。

voice

私の部署では、社員全員が毎月1日ずつ有給休暇を取得しています。

voice

有給休暇も取りやすい雰囲気だったので、体を使った仕事が好きな人には向いていると思います。

voice

接客業なので仕方ないのかもしれませんが、有給休暇の取得率を上げるための対策をしてほしかったですね。

voice

正直、有給休暇は使わせてくれない雰囲気があり、繁忙期になるとパートやアルバイトも含めて使えなくなります。

voice

店舗運営が忙しく、パートやアルバイトの出勤に依存しているため、有給休暇が取りづらい。

voice

基本的には平日に取得しているので、旅行などは安く済ませることができますが、独身の場合は行くところがなくて家にいるだけでした。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。カネ美食品の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

数年たっても新卒初任給並みの給料しかもらえないし、仕事量の割には月給が低い。

voice

ボーナスは頻繁に支給され、残業代もきちんと支払われます。

voice

3回分を足しても、テレビのニュースで言われているボーナス平均×2回には程遠い。

voice

年に一度の昇給は子供のお小遣い以下だったので、周りの人が無駄に残業していました。

voice

給料はアルバイトにしてはかなり良く、週末には時給1000円近くになることもあります。

voice

ボーナスは、貰えない会社が多いと聞いていたが、安かったが、年に数回あったので、それはそれで良かった。

voice

会社は年々成長しており、ボーナスなどの待遇も充実しているので、今後も成長の余地があると思います。

voice

業績が良い時にはボーナスが出るので、企業活動で得た利益はきちんと社員に還元されているようです。

voice

ボーナスは3回に分けて支給されるので、成果が反映されやすい。

voice

4仕事は肉体的にも精神的にもハードで、休みはほとんどないが、給料やボーナスは低いまま。

voice

平日はお休みが多いので、お得にお出かけできますし、深夜手当がつくので早起きした分のお給料ももらえますよ。

voice

工場は24時間操業のため、残業代や深夜手当を含めて年収が高いか低いかは個人の判断によります。

voice

給料自体は比較的高く、社宅を借りていたので家賃も節約できました。

voice

仕事内容や労働環境の割に給料が低すぎる。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。カネ美食品はどうでしょうか。

voice

残業といえば、入社したばかりの頃は、朝早くから夜遅くまで、ほぼ毎日のように仕事をしていて大変でした。しかし、今ではだいぶマシになったようです。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

仕事量が多くてほとんど教えられなかったこともあってか、いつもギスギスした職場環境が続いていました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラは日常茶飯事で、上司が気に入らない部下に辞職を迫ることも珍しくありません。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

良いお客さんだけでなく、執拗に理不尽なクレームが来ることもありますが、ここのファンだと言ってくれる人もいます。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

辞めようと思ったもう一つの理由は、店長が毎日他の社員の愚痴ばかり言っていたからです。

voice

私が退職した理由は、労働条件の悪さでした。

voice

3年働いても先輩方のポジションが上がらず、モチベーションが下がっているのが目に見えていたので、少し違和感を感じたのが退職のきっかけでした。

voice

一日のコミットメントが長すぎたため、退職を決意しました。

voice

それまでの仕事の経験を生かさなければならないというプレッシャーに負けてしまい、それが退職の理由となりました。

voice

能力のある社員が退職する傾向があり、それを改善しようとしてきたわけではありません。

voice

管理職以上の管理職は、管理職が優秀でなくても人間性から管理職を降格させないので、どんなに頑張っても、どんなに優秀でも、管理職にすらなれない。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。