TISシステムサービスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに TISシステムサービス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 20件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 30.5 29.7 49.7
平均給与(万円/年) 474.7 440.2 51.8
有給休暇消化率 43.2 50.1 48.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

TISシステムサービスに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、TISシステムサービスと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。TISシステムサービスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間は仕事内容にもよりますが、平均的には30~40時間程度です。

voice

でも、残業が多くて時間がない。

voice

月の平均残業時間は50時間程度ですが、繁忙期には100時間近くになることもあります。

voice

残業時間の長さは人によって、また部署によってかなり差があり、残業が多くて体調を崩す人もいました。

voice

コンプライアンスが厳しくなり、残業時間や残業代など労働環境が改善されてきた。

voice

私が働いていた頃は、部署や制度によって残業時間が大きく変動していました。

voice

部署にもよりますが、残業規制で定時に帰る人もいました。

voice

給与については特に不満はありませんでしたが、仕事量が多く、平日は日付をまたいで帰宅することが日常的で、土日も頻繁に仕事をしていたので、家庭人としては大変でした。

voice

残業代が支給されるため、サービス残業は比較的少なかった。

voice

部署全体で残業を減らそうとしているようですが、定時で帰れるとは思っていません。

voice

交代制の場合、前のシフトの人が同じ机を使っているので、障害者対応のために残業していると、出勤しても半日は座る場所がないこともあります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇も奨励されており、ワークライフバランスが取りやすい環境です。

voice

有給休暇は取得しにくかった記憶がありますが、これは強制的に取得させなければなりませんでした。

voice

有給休暇100%という概念はなく、有給休暇を取得するのはかなり大変でした。

voice

有給休暇は比較的取りやすいと思います。

voice

部署にもよりますが、有給休暇は取りやすいです。

voice

有給休暇も女性社員には取得しやすい。

voice

私の職場では、上司や同僚のサポートのもと、比較的有給休暇が取得でき、職場全体で有給休暇制度が整備されています。

voice

福利厚生がしっかりしていて、有給休暇は社員も非正規社員も比較的取りやすかった。

voice

ワークライフバランスが良く、事前に有給休暇を希望する旨を伝えておけば、月に1日以上の取得も可能です。

voice

他部署の同僚からは、有給休暇の取得の難しさを嘆かれています。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。TISシステムサービスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給与面では、ボーナスが4ヶ月分しっかりと出て、残業代も全額支給されていました。

voice

評価制度はあるものの、残業代は全額支給、ボーナスはしっかりと支給されます。

voice

給料は、夜勤や休日出勤がなくても、きちんと支給されていたので美味しかったです。

voice

給与やボーナスはこの規模の会社としては標準的なもので、許容できるものでも、できないものでもないと思います。

voice

ボーナスも大手に比べると少なかったが、毎年2回あるので家計の計画が立てやすかった。

voice

基本給は平均的ですが、各種手当や福利厚生は他社に比べて非常に充実しており、残業代も全て支給されるので、生活に困ることはありません。

voice

年に一度、給与改定があり、成績が良ければそれに応じて昇給しますが、通常の評価では少ししか昇給しません。

voice

上記年俸は、基本給、ボーナス、残業代、通勤手当、住宅手当、資格手当の合計額です。

voice

夜の仕事だったので、生活のリズムが少し難しく、ボーナスもありませんでした。

voice

難しい仕事ではないにも関わらず、給与・ボーナス・残業代・シフト手当・住宅手当が充実しているので、お金のやりがいを感じることができます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。TISシステムサービスはどうでしょうか。

voice

サービス残業が横行するブラック企業ではない。

voice

毎日定時で帰れると思います。

voice

厳しい開発環境を経験してこの会社を選んだのであれば、安定感があって良かったと思います。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

大事なところを任せた覚えはないし、言葉によるセクハラのようなものもあったと記憶しています。

voice

上司からのパワハラで辞めましたが、相談できる場所があれば辞めていたと思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職を決めて間もなく、ボーナスが大幅にカットされました。

voice

退職した翌月には、基本給しかもらえず、家計が苦しい日々を送っていました。

voice

ソフトを開発している親会社は花盛りの会社で、それを運営している当社はいつもそこで使われているように見られていたので、新卒でもっと頑張りたいと思って退職しました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。