北陸銀行のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 北陸銀行 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 99件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 富山県平均 偏差値
平均残業時間(月) 18.7 26.3 53.2
平均給与(万円/年) 388.9 369.0 51.7
有給休暇消化率 65.7 41.2 57.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある富山県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと有給休暇が取りやすい会社のようです。

北陸銀行に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、北陸銀行と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。北陸銀行はどうでしょうか。

voice

産休前でも、十分な人員を確保した店舗が定時に退社できるように、全員で協力しています。

voice

個人的には、世間で言われているほどブラックなビジネスではないと感じました。

voice

定時で帰らなければならない雰囲気がありますが、仕事が終わらないので、必死に家に帰ろうとしなければなりません。

voice

精神的に病んでいる人も多いですが、そのような場合でも復職するまでは手厚く保護されているので、働く環境としては悪くないと思います。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。北陸銀行の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業はやった分だけしかもらえないし、会社は時短勤務を推進しているので、かなりホワイトな職場環境だと思います。

voice

誤算で急に帰れなくなったことも何度かありましたが、それ以外は急な残業がないので、仕事が終わってから習い事などの予定があっても遅刻することはありませんでした。

voice

残業時間なども多くはないので、地方銀行並みの残業時間だと思います。

voice

カウンターで仕事をしている限り、残業はあまりないので、仕事と家庭の両立は可能だと思います。

voice

残業や休日出勤は、他社で働いている友人から聞いた話よりも少ないと感じました。

voice

残業は支店や上司によるところが大きく、全く残業をしない支店もあります。

voice

非正規社員はほぼ定時での帰宅を強いられ、残業代も稼げないので、ある程度のお金が必要な方には総合職での入行をお勧めします。

voice

支店によっては残業するところもありますが、遅くとも7時か8時には帰れるようになっています。

voice

営業・事務スタッフの残業はほとんどありませんでした。

voice

残業時間は、部署、オフィス、クライアントの配置によって異なります。

voice

女性が残業するほどの仕事があっても、支店長に残業時間を報告せずに残業させられて、残業代が出ない!ということもあるようです。とにかく、新入社員に人権はないと思った方がいいですね。

voice

サービス残業は認められず、残業代は全額支給されます。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

3年間服用することができ、最近では3年分を取得している人もいると聞いています。

voice

残業は勤務する店舗にもよりますが(仕事量に差があるので)、有給休暇や休暇は比較的取りやすかったです。

voice

有給休暇取得率も女性は100%に近い。

voice

銀行独自の連続5日間の休暇は、年に1回取得しなければなりません。

voice

有給休暇を取得する理由を説明すれば、理解してもらえますし、比較的簡単に取得することができます。

voice

有給休暇や休暇が取りやすい雰囲気があり、みんな積極的に利用しています。

voice

女性は総合職でも事務職でも有給休暇を取得しやすかったのですが、男性は申請しにくかったと思います。

voice

義務として一週間の休暇を取らなければならないようなものです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。北陸銀行の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

20代なら妥当なレベルだと思いますが、年を重ねると精神的苦痛やノルマに見合った給与水準ではなくなってくると思います。

voice

4年後に先輩よりも多く稼いでいても、ボーナスは年俸制でフラット、事務作業だけの方や外回りの収入が多い方でも同世代の方と同じ給与です(キャリア職とエリア職では差があります)。

voice

銀行員は給料が高いと思っているかもしれませんが、20代で給料が高いことはありません。

voice

課長になってから基本給が1万円程度しか上がらないのに、給料水準が2倍になるので、格差を感じる人が多いという印象を受けます。

voice

アルバイトに復帰することは可能だが、給料が低く、復帰する人は少ない。

voice

当時はボーナスと呼べるほどのお金をもらっておらず、自分でカードローンを利用して生計を立てている銀行員がかなりいました。

voice

仕事や給料に不満はありませんでした。

voice

ボーナスも一般的な金融機関よりもかなり多くもらえたので、頑張れ!頑張ろう!という気持ちにさせてくれました。頑張ろう!という気持ちにさせてくれました。

voice

達成できなかった場合は、自分の給料やボーナスだけでなく、家族や親戚、友人(推薦だけでなく)にも契約してもらうことになった。

voice

私がいた時は、数年問題なければ(資格さえ取れれば)月に2万円くらい給料が上がると言われました。

voice

同じ仕事をしているのであれば、それに見合った給料などの改善が必要だと感じています。

voice

歩合を上げるのはいいが、給料が全く変わらないのでモチベーションが保てない。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

怒鳴る上司が多く、女性であれば裏でターゲット社員の悪口や罵倒をしている人が多く、若い社員が委縮している場面も頻繁に目撃しました。

voice

他の劣悪な環境についてもお話したいと思いますが、結論としては、支店によって多少の違いはあっても、「いじめられたい」という気持ちがない限り、北陸銀行への入行は避けた方が良いということをご理解ください。

voice

職場で上司が私の悪口を言うのを我慢したこともあります。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

もちろん、営利企業である以上、利益率の高い仕事をする責任はありますが、時としてパワハラと受け取られ、人間性を否定するような暴言を浴びせられる職場環境があるのも事実です。

voice

若いうちはパワハラやいじめに耐えるのが当たり前と思っている人が多い会社です。

voice

目に見えるハラスメントはなく、表面上は礼儀正しく振る舞うことを誰もが知っています。

voice

ノルマは厳しいが、昔言われていたようなパワハラはなく、仕事はしやすい。

voice

パワハラが減り、職場環境も改善されたと思います。

voice

善良なパワハラ業者として育てられてきた人たちの根っこを変えるには時間がかかりそうです。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

土下座をして、家族や親戚中の預金や投資信託を集めろと言われています。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

詰め込みは文化であり、膨大なノルマの中のどこかで必ず埋められると思います。

voice

ノルマ感はそこまで強くなく、安心して働けましたし、上司も親身になって相談に乗ってくれることが多かったです。

voice

残業やノルマはお世辞にも多いとは言えませんが、人を大切にして育てる制度があるようです。

voice

仕事として割り切る潔さがないと、過酷なノルマを一人で背負うことになり、野心家とイエスマンしか生き残れないと思います。

voice

入社前はフランクな職場だと思っていましたが、実際に入社してみると、硬派で体育会系の会社だと思っていました。

voice

ノルマが課せられていたり、商品やサービスによっては「こんなことまでしなくてもいいのか...」と自問自答してしまうようなものもあります。

voice

法人向けローンや融資、保険や投資信託など、すべての法人向けにノルマがあります。

voice

従順に近い上下関係、公私の区別がつかない、生涯年収は決して良くないが、仕事量は非常に多い。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

一部の本社役員や管理職から私生活(離婚など)のことで嫌がらせを受けたことや、私生活のことで嫌がらせをしてきた人事担当者からの嫌がらせを受け、退職を決意しました。

voice

辞めた直接の理由は、仕事のことではなく個人的なことだったのですが、ノルマに達しておらず、まだ1年目で自分の給料を賄えていなかった時に、上司から「親の給料のボーナスがいくらだったか調べてくれればいい」と言われたことが忘れられません。

voice

その結果、退職を決めてからは有給休暇を一度も使っていませんでした。

voice

5年後、10年後の先輩を見て、自分のやりたいことができないと思い、退職しました。

voice

将来のキャリアアップができないとの理由で退職。

voice

そのような人を支店長に任命したのは経営者であり、座談会での発言と矛盾していないかと思い、退職を考えました。

voice

精神的な健康状態が著しく悪化したため、退職を決意しました。

voice

社会的地位や待遇の良さから入社を決めましたが、想像以上に仕事の厳しさに精神的に疲れてしまい、退職を決意しました。

voice

社員同士の暗黙の了解であろうとなかろうと、女性が退職を選択するパターンにしか出会ったことがありません。

voice

顧客層は定年退職者から年金生活者が中心ですが、幅広い年齢層のお客様に対応できるのが魅力です。

voice

東京証券取引所の上場企業だとしても、勤続6年で17万の退職金はどうなんでしょうか?

voice

周りを見渡しても、結婚と仕事を両立できる人は少なく、当然のように会社を辞めました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。